世界の山旅を手がけて48年 アルパインツアー

海外・国内のハイキング、トレッキング、登山ツアーのアルパインツアーサービスです。

お問い合わせ

News / ニュース

2017/12/12 ツアー情報

美しい北の大地ユーコン準州へ ユーコン オーロラ・キャンペーン(2コースにフォトブックプレゼント)

旅の思い出をアルバムに!フォトブックプレゼント
 2コースを対象に「フォトブック」を対象に、ご参加特典としてツアーの思い出を収めたフォトブックプレゼントします。
※天候やその他の理由により、写真が撮影できなかった場合は、オリジナルポストカードセットをプレゼントいたします。


オーロラは見たいと思った時に行くべき!
 極大期はオーロラの発生率が上がることは事実です。しかし、極大期だからといっても必ず見れるわけではありません。最近で一番近い極小期は2009年の冬ですが、この時のカナダでは強いオーロラが観測されています。大切なのは極小期だろうとなかろうと、オーロラはいつでも発生る現象であることを知ることです。
 実際の旅行プランを立てる時、いくら次の極大期を待ちたいからといっても、11年後の予定を組むのは現実的ではありません。そして、太陽活動のピークがずれ込み、14年後、15年後になることも十分に考えられます。4年から5年という時間のズレは、長い宇宙の時間の中では、ほんの一瞬の誤差でしかありません。結局のところ、オーロラは「見に行ける時に挑戦してみたほうが良い」と言えるのです。


ユーコン在住オーロラガイド & ツアーリーダー
本山 直人


〜カナダ極北の地へ〜 ユーコン冬オーロラの魅力

ユーコンの冬
 色鮮やかに大地を染めた秋の季節が終わり、11月になるとユーコンでは雪が降り始め、あたり一面が白銀の世界へと様変わりします。キーンと張りつめた静寂の空間、どこまでも澄み切った青空、雪をまとった荘厳な山々と、その美しさは夏や秋とは全く印象の異なるものです。冬でもアウトドア・アクティビティーをとことん楽しんでしまうのもユーコン流。スノーシューで北の大地ならではの醍醐味を満喫してみませんか? 日照時間が短くなるこの季節には、夜空に満天の星空がひかり、そして神秘のオーロラを見るチャンスもぐっと長くなります。屹立する山岳の山影とオーロラとが合わせて見られるのがユーコンの魅力。月明かりで銀色に浮かび上がる雄大な山々と、そこに現れたオーロラ。そんな神々しい光景にも出会うことができます。

オーロラ観賞に適したクルアニ・ロッジ
 一般のオーロラ・ツアーは、町中のホテルに滞在し、夜になると車でオーロラ観賞地まで移動し、深夜から明け方にかけてホテルに戻るのが一般的ですが、アルパインツアーのオーロラの旅では、世界遺産クルアニ国立公園に隣接するクルアニ・ロッジに連泊します。
 目の前に世界遺産のクルアニ連山が聳え、ユーコン最大の氷河湖クルアニ湖の畔に建つロッジは、オーロラ観賞に抜群のロケーションです。 ここから見るオーロラは本当に素晴らしく、世界中に様々な鑑賞地はありますが、世界遺産に指定されるほどの雄大な山並みにかかるオーロラが見れるのはこの場所だけではないでしょうか。この大自然に囲まれたロッジでゆったりとした時間を過ごし、日中はスノーシューを履いて裏山に出かけてみると今朝歩いただろう野生動物の足跡がたくさんみられます。皆様にとって時間を気にせず心ゆくまで自然と向き合うことが出来る貴重な体験になるでしょう。



クルアニの山々と夜空に舞うオーロラ


文:関 真見(東京本社)


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


カナダ極北のユーコンで神秘のオーロラに出会う
極北のユーコン世界遺産クルアニ国立公園とオーロラの旅 8日間
発着地:東京
旅行代金: 
2 月21日(水)〜 2 月28日(水)¥466,000
3 月  9日(金)〜 3 月16日(金)¥466,000
ツアーリーダー:
3月9日出発本山 直人(もとやま なおと)

 ユーコン準州、世界遺産クルアニ国立公園の絶景を望むプライベートロッジに4連泊し、夜はオーロラ観賞、日中はスノーシュー・ハイキングを楽しみます。ロッジの目の前は凍結した湖のため、視界を遮るものがなくオーロラ観賞には絶好のロケーションです。静寂に包まれた白銀の世界で極北に広がる大自然を満喫します。



ロッジ正面に広がる山岳風景とクルアニ湖がこの旅の舞台です


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


湖畔のロッジ『イン・オン・ザ・レイク』と『クルアニ・ロッジ』に滞在
カナダ極北のユーコンオーロラ・スペシャル 8日間(デラックスルーム)

カナダ極北のユーコンオーロラ・スペシャル 8日間(スタンダードルーム)
発着地:東京
旅行代金: 
2月6日(火)〜 2月13日(火) 
¥492,000(デラックスルーム)
¥482,000(スタンダードルーム)
ツアーリーダー:
 植木 正幸(うえき まさゆき)

 マーシュ湖畔に建ち、おもてなしに定評のある『イン・オン・ザ・レイク』と、まるで別荘のような『クルアニ・ロッジ』にそれぞれ連泊し、オーロラ鑑賞とスノーシュー・ハイキングを楽しみます。どちらもロッジの目の前でオーロラ鑑賞が出来る絶好のロケーションに建ち、滞在中のオーロラ・チャンスは計5回です。



アットホームなイン・オン・ザ・レイクに2連泊