世界の山旅を手がけて49年 アルパインツアー

海外・国内のハイキング、トレッキング、登山ツアーのアルパインツアーサービスです。

お問い合わせ

メルマガ

News / ニュース

2018/01/15 お知らせ

新春座談会⑤ 福岡営業所

● 出席者:渡部、野中、松澤 2018年1月29日(月曜日)


渡部:福岡営業所は今年、おかげさまで開設35周年の年になります。九州・山口地域を営業エリアとして、地域の皆さまにアルパインツアーの「世界の山旅」ブランドをご愛顧いただいてきたことは、たいへんありがたいことだと実感しています。そこで本日はスタッフに、今年の取り組みについて語ってもらいます。

野中:まず35周年という意義を考えると、地域に根付いて、地域のお客様に育てられ、ご要望にお応えしながら山旅を企画してきた歴史でもあると思っています。今年は35周年記念として、さらに地域性と利便性を重視した「福岡発着特別企画」を毎月発表していく予定です。ぜひご期待いただきたいです。

渡部:福岡からツアーリーダーが同行するので安心という声をよく聞きます。今年は福岡店に新しいスタッフも加わりました。さらにパワーアップを図ります。久々の期待のルーキーと言っていいのかどうか(笑)、地域のお客様に知っていただくためにも、松澤から自己紹介を兼ねて一言ごあいさつをお願いします。

松澤:はじめまして。今年から福岡営業所に加わりました松澤学と申します。バックパックを担いで世界各国を歩き、その後空港グランドスタッフなどを経て入社しました。世界の絶景の感動をお客様と分ち合えたら幸せなことだと思っています。福岡空港で働いていた経験があるのですが、福岡空港はアクセスが良く「世界有数の便利な空港」として知られています。アジアのハブ空港にも近いので、世界各地への窓口としての利用客が多いのも特徴です。「福岡空港から世界の山旅」をご一緒できる日を楽しみにしています。安心してご参加していただけるよう努力していきたいと思っています。よろしくお願いいたします。

渡部:「35周年記念福岡発着特別企画」については、上期、下期の2回に大きく分けて発表していきたいと考えています。Newsletter3月号から発表予定ですが、今月はまず35周年記念プレ企画として4月末出発「聖山カイラスとチョモランマBC訪問」を発表しました。あえて一周トレッキングはせずに車で世界の屋根を大走破する壮大な企画です。是非ご検討ください。では、5月以降の企画の予告をお願いします。

 世界最高峰チョモランマ

野中:はい、5月から8月にかけて、カナリア諸島のスペイン最高峰テイデ山登頂、スロヴェニア&クロアチア・ハイキング、チロル・ドロミテハイキング、スイス・アルプスハイキングなどを、福岡空港からフィンランド航空や大韓航空利用で設定します。

スペイン最高峰テイデ山

松澤:フィンランド航空の福岡発ヘルシンキ直行便はヨーロッパへ最短最速で行けるというのはとても魅力的ですね。ゴールデンウィークから10月中旬までの季節運行なのでぜひこの機会に利用していただきたいですね。

渡部:その後も、モンゴルのフラワーハイキング、フィンランドの北極圏ラップランドの秋のハイキングとオーロラ、インドのガーツ山脈フラワーハイキングなども計画しています。皆さまのご要望を寄せていただき、まだまだ充実した企画を練りたいと考案中です。

野中:3月には恒例の九州・山口の各地での説明会を行います。美しい写真を上映し各コースを詳しく説明しますので是非足を運んでいただきたいです。山仲間が4〜5人程度であっても、そのご希望を特別設定ツアーに仕立て、追加設定して募集し、催行するという方法はこれまでたくさんの実績があります。説明会で皆様の声を直接聞かせていただきたいと思います。ツアーを通じてお仲間となり、次はどこどこへご一緒しましょうと、お互いの夢を実現していただく場にもなっています。今年もそんな広がりを楽しみにしています。

渡部:また、大阪支店とのコラボ企画の『世界の山旅』『日本の山』も定着してきました。西日本地域の方々を対象としたとても幅広いツアー設定になっています。国内企画は人気で、満席になるのが早いので早めのお申込をお勧めします。


野中:オーダーメイドの山旅も得意としています。かつては地域の先鋭的な山岳会や、さまざまな団体に支えられ、海外遠征から特殊な辺境の旅、ハイキングまで新しい地域、特殊な地域への企画のお手伝いをさせていただいたことは貴重な体験です。この実績を活かし、皆さまのご要望にお応えできるのは山の専門店としての強みだと思います。どんなことでもご相談ください。

一同:叱咤激励も含め、皆さまのご要望、ご注文をどんどんお聞かせいただきたいと思っています。今後もパワーアップしたアルパインツアー福岡営業所を、どうぞよろしくお願いします。

ドライ・チンネン(ドロミテ)