世界の山旅を手がけて49年 アルパインツアー

海外・国内のハイキング、トレッキング、登山ツアーのアルパインツアーサービスです。

お問い合わせ

News / ニュース

2018/05/07 お知らせ

“サミット倶楽部” キャンペーン(ヨーロッパ各国最高峰に登ろう!)

 “サミット倶楽部”キャンペーン 2018.5~9
         ヨーロッパ各国最高峰に登ろう!



ヨーロッパ10ヵ国最高峰地図はこちら(PDF)


2つの特典をご用意しました。


特典①
ボーナス・ポイント5,000ポイントを還元! 詳細はこちらをクリック。
※ 通常のポイントに加えて更にボーナス・ポイントとして5,000ポイント還元いたします。
※他のボーナス・ポイントキャンペーンと重複する場合は、合計で5,000ポイントまでの還元となりますので、あらかじめご了承ください。

5,000ポイント加算ツアー一覧はこちらをクリック。


特典②
アルパインツアーオリジナル登頂証明書プレゼント!
※ 登頂された方には登頂証明書をプレゼントさせていただきます。
※ 登頂証明書は各国の最高峰のみとなります。


ヨーロッパは現在約50の国から形成されています。ヨーロッパの山といえばマッターホルン(4,478m)やモンブラン(4,810m)を思い浮かべる方が多いと思います。しかしながら両山とも雪山の技術やスピードを求められるため、夏山装備で気軽に登頂できる山ではありません。そこで今回はヨーロッパの各国最高峰のうち、特別な登山技術を必要としないおすすめの名峰をご紹介いたします。


-------------------------------


新企画 知られざるバルカン半島の山岳国をトレッキングで巡る山旅
アルバニア&マケドニア最高峰登頂と欧州最後の秘境アルバニア・アルプス 10日間
発着地:東京

アルバニア&マケドニア コラブ山(2,764m)
アルバニアはギリシアの北西に位置し、バルカン半島内の一国です。1991年まで鎖国が続いていたため“ヨーロッパ最後の秘境”とも呼ばれています。ここ最近になって北部のアルバニア・アルプスがヨーロッパのトレッカーに注目を浴びるようになりました。山中を訪れるとまるでヒマラヤの山村にいるような錯覚を覚えるような景観が広がり、昔ながらの生活を送る人々を垣間見ることができます。最高峰のコラブ山は隣国マケドニアとの国境線上にあり、通常、アルバニア側から日帰りで山頂を往復します。登山口のラドマイヤ村(1,260m)から山頂までの標高差は約1,500mもあるため、かなり歩きごたえはありますが、技術的に難しいところはなく体力さえあれば登頂が可能です。この山はトレッカーに会うことが稀で静かな山歩きを楽しむことができるのが大きな魅力です。

テシ村からのアルバニア・アルプス 


-------------------------------


新企画 エキゾチックな魅力あふれる国の知られざる大自然を歩く
ボスニア・ヘルツェゴビナ最高峰登頂と世界遺産モスタル 9日間
発着地:東京

ボスニア・ヘルツェゴビナ マグリッチ峰(2,386m)
貴重なヨーロッパの原生林に聳える白く輝く山々。歩きごたえのある最高峰マグリッチ峰登頂をはじめ、魅力あふれる3つの登山でボスニア・ヘルツェゴビナの魅力に迫ります。古くから東西文明の十字路としてエキゾチックな雰囲気が残る首都サラエボの旧市街や世界遺産の美しい街での宿泊も魅力です。

ボスニア・ヘルツェゴビナ最高峰マグリッチ(2,386m)


-------------------------------


ブルガリアで登山&ハイキング三昧の山旅を楽しむ
ブルガリアの名峰3座登頂 9日間
発着地:東京

ブルガリア ムサラ山(2,925m)
牧歌的な風景が今も残るブルガリアで登山を満喫するコース。高山植物と山岳景観が素晴らしい2つの国立公園で、ブルガリアの最高峰ムサラ山(2,925m)をはじめとする3座の登頂とハイキングをお楽しみいただきます。アルパインツアーの夏のシーズンの山旅として、近年人気上昇中のエリアです。世界遺産リラの僧院も訪れます。

ブルガリアの最高峰ムサラ山(2,925m)の山頂を目指す


-------------------------------


山小屋縦走トレッキングと北欧最高峰登頂、絶景のフィヨルド展望ハイキング
北欧、“巨人たちの住みか”トレッキングと最高峰登頂、フィヨルド・ハイキング 11日間

発着地:東京

ノルウェー ガルホピッケン(2,469m)
ノルウェーを代表するフィヨルド展望スポット、プレーケストーレンへハイキング。その後、北欧を代表する山岳風景が広がるヨートゥンハイメン国立公園を3泊4日で山小屋から山小屋へトレッキングを楽しみます。夏の淡い光の中、北欧の大自然に触れる山旅です。旅のしめくくりは、北欧最高峰ガルホピッゲンに登山します。

北欧最高峰ガルホピッゲンからの大展望


-------------------------------


北極圏屈指のロングトレイルを歩き、スウェーデン最高峰に登る
“王様の散歩道”トレッキングと スウェーデン最高峰登頂 11日間
発着地:東京

スウェーデン ケブネカイセ(2,097.5m)
スウェーデン随一の人気を誇り、北極圏を全長470kmの長さで南北に貫くロングトレイル、「王様の散歩道(クングスレーデン)」で最も人気の高いアビスコからニッカルオクタまでの区間を6泊7日かけて踏破します。トレッキングの終盤には山頂を氷河に覆われたスウェーデンの最高峰ケブネカイセ(2,097.5m)登山に挑戦します。


登頂を終えてケブネカイセ山頂をバックに


-------------------------------


ポーランドの最高峰に登頂し、豊かな歴史・文化にも触れる
ポーランド最高峰リシィ山登頂と世界遺産ワルシャワ、クラクフ 8日間

発着地:東京

ポーランド リシィ山(2,499m)
登高意欲をかき立てられる荒々しい山容のポーランド最高峰リシィ山(2,499m)を目指します。後半はポーランドでもっとも美しい街のひとつと言われるクラクフへ。王国の首都として栄えた当時の面影が残る旧市街の散策をお楽しみください。ショパンゆかりの地ワルシャワ散策やポーランド料理など魅力満載の山旅です。

ポーランド最高峰リシィ山(2,499m)の山頂をのぞむ


-------------------------------


改訂 ギリシャ神話の神々の座に登り、天空の修道院を訪ねる旅
ギリシャ最高峰オリンポス山登頂と世界遺産メテオラ・ハイキング 9日間
発着地:東京・大阪

ギリシャ オリンポス山(2,911m)
ゼウスをはじめギリシャ神話の神々が住むと言われる最高峰オリンポス山の山小屋に2泊する行程で登ります。旅の前半は、世界遺産のデルフィを訪れ、その後ギリシャの本土で随一の絶景を誇る世界遺産のメテオラを訪れハイキングを満喫します。

※ ギリシャの最高峰オリンポス山はいくつかのピークから構成されます。最高点ミティカス・ピーク(2,917m)は険しい岩場の登降になるため、このコースでは第2峰のスコーリオ・ピーク(2,911m)に登ります。

スコーリオ・ピークへと続く頂上稜線


-------------------------------


雄大な自然あふれる、常春の楽園で登山とハイキングを満喫
スペイン最高峰テイデ山(3,718m)登頂と魅惑のカナリア諸島 9日間
発着地:東京・大阪

スペイン テイデ山(3,718m)
大西洋(モロッコの西)に浮かぶカナリア諸島は年間を通じて温暖な気候で欧米の人々に人気のリゾート地です。この旅では諸島のうち最大のテネリフェ島を訪れ、最高峰テイデ山登山やハイキングを楽しみます。5、6月の初夏の季節にはたくさんの花が咲き誇ります。隣のラ・ゴメラ島にも足を延ばし、世界遺産の太古の原生林も歩きます。

テイデ山頂上稜線からの大展望


-------------------------------


大西洋に浮かぶアゾレス諸島の4島を巡る
ポルトガル最高峰登頂と魅惑のアゾレス諸島ハイキング 10日間
発着地:東京・大阪

ポルトガル ピコ山(2,351m)
大西洋に浮かぶアゾレス諸島を訪れ、ポルトガル最高峰のピコ山(2,351m)に登頂する企画です。全9島から成るアゾレス諸島のうち、4つの島を訪れ各島で変化に富んだ登山とハイキングにご案内します。島ならではのシーフード料理など、独自の発展を遂げたアゾレス諸島をたっぷり満喫していただける充実の内容です。

大航海時代の趣を残すピコ島のマダレーナ港町から眺めるピコ山の雄姿