世界の山旅を手がけて49年 アルパインツアー

海外・国内のハイキング、トレッキング、登山ツアーのアルパインツアーサービスです。

お問い合わせ

News / ニュース

2018/08/01 お知らせ

2018年10月から2018年11月出発「私たちがご案内します!」2018年第5弾

特典 ボーナス・ポイント5,000ポイントを還元!
下記コースを対象に、通常のポイントに加えて更にボーナス・ポイントとして5,000ポイントを還元いたします。
詳細はこちらをクリック。


5,000ポイント加算ツアー一覧はこちらをクリック。


大変お得なアルパイン・メイト・ポイント
例えば5,000ポイントで下記のような商品と交換ができます。


        


[ 満席 ] 催行決定しており満席ですが、増席が出来る可能性がございます。お問合せください。
[ 催行決定 ] ツアーの実施が決定しました。
[ 催行予定 ] 催行を予定しておりますが、今後のキャンセル状況によって変更される場合があります。
[ 催行間近 ] あと少しのお申し込みで催行可能人数に達します。


□ 10月3日出発 憧れのスイス・マッターホルン展望ハイキング 7日間
                   ツアーリーダー:山里 直穂(やまざと なほ)
黄葉のベストシーズンにスイスを代表する山岳リゾート・ツェルマットに4連泊。日程5日目には丸一日、フリータイムをもうけましたので、ご自身で自由にハイキングをお楽しみいただくのはもちろんのこと、のんびり街での散策やお買い物をお楽しみいただくことができます。自由度の高さも魅力です。


□ 10月3日出発 コーカサス山脈・展望ハイキングと世界遺産スワネチ地方を訪ねる旅 11日間
                   ツアーリーダー:本多 直也(ほんだ なおや)
コーカサス山脈の核心部で、世界遺産スワネチ地方に聳える国の最高峰シハラと怪峰ウシュバを仰ぐ山村にそれぞれ2連泊して展望ハイキングを満喫します。世界遺産の教会群は、モザイクやフレスコ画が美しく見ごたえ十分です。ジョージアはワイン発祥の地とされ、美味しいワインの生産地としても注目されています。


□ 10月5日出発 インカ・トレイル1日ハイキングと世界遺産マチュピチュ遺跡 8日間
        ツアーリーダー東 豊久(あずま とよひさ)
インカ・トレイルのハイライト部分を歩き憧れのマチュピチュ遺跡へたどり着く感動のハイキングを楽しむとともに、インカ帝国時代の首都クスコや、“聖なる谷”ウルバンバ谷に残るインカ時代の数ある遺跡を訪れます。コンパクトな日程の中にもインカ帝国の繁栄を存分に体感する魅力が凝縮された山旅です。


□ 10月6日出発 秋のクロアチア・アドリア海沿岸登山とハイキングの休日 9日間
                  ツアーリーダー:堤 清弘(つつみ きよひろ)
秋の素晴らしい季節に、大自然あふれるクロアチアを北から南へ旅して、登山とハイキングを楽しみます。首都ザグレブからスタートし、プリトヴィツェ湖群国立公園を経て、アドリア海沿いのリゾート、マカルスカにゆったり3連泊。オミッシュ山塊やビオコボ山脈で登山を楽しみ、魅力あふれるドブロヴニクへ。


□ 10月10日出発 世界遺産サンティアゴ・デ・コンポステーラの巡礼路を歩く 10日間
     ツアーリーダー:石部 保志(いしべ やすし)
千年もの歴史を誇るスペインの巡礼路を歩きます。数ある巡礼路の中でも一番の人気ルートである「フランス人の道」の最終部分を、聖地サンティアゴ・デ・コンポステーラまで合計105kmを5日間かけて歩き、大聖堂前で感動のゴールを迎えます。多くの巡礼者が最終目的地として訪ねるフィニステーレの岬も魅力です。


□ 10月10日出発 ロンボク島最高峰リンジャニ山登頂 6日間
     ツアーリーダー:竹森 壮孝(たけもり まさたか)
ロンボク島最高峰リンジャニ山は、雄大な火口湖を持つ南海に浮かぶ名峰です。裾野に広がる草原帯から巨大な火口壁まで標高差約2,600mを2日間の登山行程で登ります。登り応えのある山ですから、登頂の喜びはひとしおです。登山の後は、スンギギの快適なビーチリゾートでゆっくりお過ごしいただきます。


□ 10月13日出発 チェコ満喫ハイキングと歴史薫る百塔の街プラハ 8日間
     ツアーリーダー:中川 元宏(なかがわ もとひろ)
近年注目度が高まるチェコを訪問し、最高峰スニェシュカ(1,602m)登頂ハイキングをはじめ、ドイツとの国境沿いに広がる国立公園では奇岩群を望みながらハイキングを楽しみます。世界遺産に登録されたプラハにも宿泊し、中世から栄える美しい街での散策もお楽しみいただきます。


□ 10月15日出発 トルコの世界遺産カッパドキア・ハイキング 7日間
     ツアーリーダー:山里 直穂(やまざと なほ)
秋の素晴らしい季節に世界遺産カッパドキアのハイキングへご案内します。奇岩が連なる大地に徒歩で谷に入り込めば観光バスの喧騒音なども消え、聞こえてくるのは谷を抜ける風と鳥のさえずりのみとなります。まるで桃源郷のような世界が広がる大地を毎日、趣の異なるハイキングで満喫します。


□ 10月18日出発 麗峰ヤンマイヨン・ハイキング コンガ雪山・三神山展望 8日間
     ツアーリーダー:水津 幹夫(すいづ みきお)
雪氷をまとった壮麗な山が3座聳えるコンガ雪山へ。それぞれが三菩薩の化身としてチベット族に崇められている仙乃日(シアンレリ/観音)、夏諾多吉(シャルオドジェ/金剛)、央邁勇(ヤンマイヨン/文殊)の三神山を展望します。特に天を突くヤンマイヨンは神々しく、辺境の山たる気高さすら感じる名峰です。


□ 10月19日出発 エベレスト・パノラマ・ トレッキング 13日間
     ツアーリーダー:西川 茂樹(にしかわ しげき)
エベレスト街道を歩き、チベット仏教の僧院があることで有名なタンボチェを目指す、やや健脚の方向けのアルパインツアーの大人気・定番コースです。タンボチェの裏手にある標高4,000mを超えるピークにもご案内。ここからは、これまで歩いてきたコースからエベレスト・ベースキャンプへと続くエベレスト街道を見渡せます。


□ 10月20日出発 エベレスト・カラパタール登頂と憧れのベースキャンプ 22日間
     ツアーリーダー:松本 伸夫(まつもと のぶお)
エベレスト街道をトレッキングし、カラパタールに登り世界最高峰のベースキャンプも訪れる特別企画です。エベレストやローツェなどをのぞむこの山域随一の絶景の展望地カラパタールへ登頂した後、さらにクーンブ氷河の源流部へと進み、ベースキャンプからのアイスフォールのダイナミックな景色を堪能します。


□ 10月24日出発 ミルフォード&ルートバーン1日ハイキングとNZ最高峰アオラキ/マウントクック展望 8日間
     ツアーリーダー:リチャード・ライヤル
NZ南島の2つの国立公園とクイーンズタウンを訪れます。フィヨルドランド国立公園ではミルフォードの緑一色の原生林と、360度の大展望が広がるキー・サミットへ。またアオラキ/マウントクック国立公園ではNZ最高峰アオラキ/マウントクックと周囲の氷河峰の迫力ある姿をのぞむハイキングへとご案内します。


□ 10月30日出発 グランドサークルゆったりハイキングとバーミリオンクリフス国立モニュメント 11日間
     ツアーリーダー:ジョシュ・メリン
いつかどこかで見た憧れの景色の中へ行ってみませんか。個性的な6つの国立公園やバーミリオンクリフス国立モニュメントなど、絶景の広がる広大なエリアをゆったりとめぐり、毎日ハイキングを満喫します。朝日・夕日の観賞や各地での観光など、アメリカ中西部の大自然と変化に富んだ景観に驚きと感動の毎日。スケールの大きな山旅です。


□ 11月4日出発 情熱のアンダルシア・ハイキングとシエラ・ネバダ山脈、白い村 8日間
     ツアーリーダー小山 晴彦(こやま はるひこ)
抜けるような青空と白い村、エキゾチックな雰囲気を残す世界遺産の旧市街、情熱的なフラメンコ、イスラム教とキリスト教の文化が融合した独特の風景が世界中の人々を魅了するアンダルシア地方を合計4回の多彩なハイキングで巡ります。秋は日中の気温も下がりハイキングに適した季節となります。


□ 11月7日出発 秘境ギアナ高地、ロライマ山ヘリ・トレッキングと世界最大落差の滝エンゼルフォール 15日間
     ツアーリーダー:春木 朗男(はるき あきお)
南米ベネズエラにある、秘境ギアナ高地の最高峰ロライマ山でのトレッキングへご案内します。ヘリコプターで頂上台地に降り立ち、2日間ロライマ山の頂上台地にキャンプを設けて滞在。日帰りハイキングを楽しんだ後、徒歩で山麓へ下山します。世界最大落差を誇るエンゼルフォールの滝の直下をも訪れる辺境の山旅です。


□ 11月10日出発 アンナプルナ内院 トレッキング 15日間
     ツアーリーダー:石部 保志(いしべ やすし)
ヒマラヤのふところ深くへと分け入り、白銀の巨峰に囲まれ、氷壁が間近にせまる“円形劇場”アンナプルナ内院をめざす、アンナプルナ山群トレッキングの中で最もアルペン的なコースを歩くツアーです。アンナプルナ山群の主な雪山を間近に展望することができます。高山病に対する充分な注意が必要です。


□ 11月12日出発 ミルフォード&ルートバーン・トラックとマウントクック 14日間
     ツアーリーダー:河村 知香(かわむら ちか)
壮大な美しさで知られるミルフォード・トラックと、山岳展望の素晴らしいルートバーン・トラックの両方を一度に歩く健脚向けコースです。トレッキングの合間にはテアナウのホテルに宿泊し、しっかり休養ができます。ツアー後半のアオラキ/マウントクック国立公園では、氷河峰を間近にのぞむフッカー谷のハイキングにもご案内します。


□ 11月20日出発 ルートバーン・トラックとミルフォード1日ハイキング、マウントクック 9日間
     ツアーリーダー:北島 聡之(きたじま としゆき)
ブナの原生林や迫力ある数々の滝、静かな山上湖、ダーラン山脈の大パノラマ、美しい清流など、変化に富んだ山歩きが魅力のルートバーン・トラックへ。十分な歩き応えと達成感が得られる、NZ国内でも最も人気の高いトレッキングコースを歩きます。ミルフォードの日帰りハイキングやマウントクックでのハイキングにもご案内します。


□ 11月21日出発 ミルフォード・トラックとマウントクック 10日間
     ツアーリーダー:鈴木 亜希子(すずき あきこ)
世界遺産テ・ワヒポウナムに指定されている2つの国立公園でハイキングを満喫します。ミルフォード・トラック(フィヨルドランド国立公園)ではフィヨルドの大自然と鮮やかな緑の世界を、後半のアオラキ/マウントクック国立公園ではアルペンムード漂う氷河峰のパノラマをお楽しみいただきます。


□ 11月22日出発 南アフリカ ケープ半島 フラワー・ハイキング 8日間
     ツアーリーダー:塚本 悦子(つかもと えつこ)
世界遺産ケープ植物区保護地域群のひとつ、テーブルマウンテン国立公園で、夏の西ケープ州を彩る、この場所でしか見られない花々に出会うハイキングにご案内します。ウォーターフロントの街ケープタウンに連泊し、下界とは別世界の景色が広がる標高約1000mの台地やアフリカ最南端の喜望峰を巡る花旅です。

 

□ 11月23日出発 パタゴニア・パイネ&フィッツロイ山群 トレッキング・スペシャル 15日間
     ツアーリーダー水津 幹夫(すいづ みきお)
エキスパート・ツアーリーダー水津幹夫がご案内する特別企画です。チリ側のパイネ山群、アルゼンチン側のフィッツロイ山群でそれぞれのベストコースにご案内し、トレッキングを楽しむ充実の内容です。なお、ご参加者の方へもれなく、超軽量で高機能なパタゴニア製「フーディニ・ジャケット」のプレゼントがあります。