世界の山旅を手がけて49年 アルパインツアー

海外・国内のハイキング、トレッキング、登山ツアーのアルパインツアーサービスです。

お問い合わせ

News / ニュース

2018/08/01 お知らせ

【特集】秋こそおすすめ世界の山旅

東京本社 白旗 美紀(しらはた みき)
この秋、カッパドキアにゆったり滞在してハイキング三昧の休日はいかがでしょうか。毎日のハイキングはとっても多彩です。ある1日は荒野を断ち割るゴルジュ峡谷沿いのハイキング、ある1日は耕作放棄地の水路沿いのトレイルをつないで歩きます。次々とキノコ岩やアーチ状の岩や鳩の家(栄養豊富な肥料をとるために鳩を飼ったそうです)が現れ、まったく飽きません。次に出てくる景色がまったく予想つかないため、わくわくした気持ちを保ったままハイキングは続きます。キョフテや壺焼きケバブなど、トルコ料理もとってもおいしいです。ぜひ、検討ください。

トルコの世界遺産カッパドキア・ハイキング 7日間


キノコ岩の林立するホワイトバレーをハイキング


東京本社 本多 直也(ほんだ なおや)
ヨーロッパとアジアを分けるコーカサス山脈は、標高4,000m〜5,000m級の山々が連なる大山脈です。その南(ジョージア)側の核心部の上スワネチ地方は中世の趣を残す村落や文化的な景観が評価されて1996年にユネスコ世界遺産に登録されました。独特な防御塔が残された山村風景と美しい氷雪峰はとても絵になります。なかでも怪峰と呼ばれるウシュバ(4,710m)は見る角度によって、山容が変わるとても印象的な山です。ジョージアの最高峰のシハラ(5,068m)もヒマラヤの氷雪峰のような貫禄です。木々が黄色に色づく秋の季節もおすすめです。ぜひ、ご一緒しましょう。

コーカサス山脈・展望ハイキングと世界遺産スワネチ地方を訪ねる旅 11日間


夕焼けに染まるジョージア最高峰シハラ


東京本社 松村 亮太(まつむら りょうた)
世界第3位の高峰カンチェンジュンガは、標 高8,598mで縦にも横にも大きく、山容全体の圧倒的なボリュームでは、世界最高峰のエベレストや第2位の高峰K2をしのぐ迫力があります。そんなカンチェンジュンガを眺望するビューポイントに近づくトレッキングがこのコースです。カンチェンジュンガまでの距離はわずか約14kmの近さで、これはK2バルトロ・トレッキングでたどり着く、コンコルディアからのK2が約15kmですから、比べてみるとその近さが実感できると思います。古き良きヒマラヤ探検時代の趣を残すシッキムの旅も魅力です。10月は乾季のベストシーズンです。


世界第三位の高峰 迫力のカンチェンジュンガの東面ゼム氷河トレッキング 17日間


レストキャンプ付近からのシニオルチュー(6,887m)