世界の山旅を手がけて49年 アルパインツアー

海外・国内のハイキング、トレッキング、登山ツアーのアルパインツアーサービスです。

お問い合わせ

News / ニュース

2018/11/01 お知らせ

【特集】 地の果ての大地を余すことなく満喫する充実の17日間 憧れのパタゴニア、南北縦断の旅へ

 多様な南米大陸の中で、チリとアルゼンチンにまたがる南緯40度以南の地域をパタゴニアと呼びます。年間を通じて風が強く、厳しい環境が独特の風景を作りだします。氷雪をまとった荒々しい岩峰群、活発に動く氷河、地平線まで伸びる広大な大平原、そして宇宙を感じさせる深蒼の空。パタゴニアは、一度は訪れたい憧れの地とお考えの方も多いのではないでしょうか。
 創業50周年特別企画として、このパタゴニアをダイナミックに移動しながらその魅力を存分に満喫する17日間のコースを2019年2月に企画しました。
 このコースには、氷雪抱く岩峰群、青く輝く多数の氷河、点在する山上湖、荒々しい海原、地平線まで伸びる広大なパンパの大平原、草を食むグアナコ、空を舞うコンドル、大空に流れる雲、吹き抜ける風など、どれもが旅の鮮明なワンシーンとなる魅力があふれています。
 パタゴニア北部から始まり徐々に南下して行く17日間の行程では、地域を代表する3つの国立公園を訪れるとともに、山上湖のクルーズでの国境越えや、風光明媚なバリローチェでの滞在、言わずとしれたパイネやフィッツロイの岩峰群、世界最南端の町であるウシュアイア、世界三大瀑布のひとつイグアスの滝、そして旅の最後はブエノスアイレスでのタンゴと、パタゴニア地域をダイナミックに移動してその魅力を満喫する、充実の内容です。
 パタゴニアの魅力を存分に満喫するべく、多くの魅力的な場所を巡りますが、連泊が4度も含まれておりますで、あまり慌ただしさを感じることなく、ゆったりと旅を楽しめるのではないでしょうか。また含まれるハイキングは高低差が少なく、かつ歩行時間も約3時間までの内容で、ポレポレ倶楽部〜おすすめの旅です。50周年の特別企画として自信をもってお勧めする、パタゴニアの山旅のまさに決定版です。


文:本多 直也(東京本社)


パタゴニアの山旅 コース詳細はこちら


【創業50周年記念特別企画】パタゴニア大縦断とイグアスの滝  アンデス国境越えクルーズ 17日間



陽光降り注ぐ中、パイネ・クエルノ(パイネの角)に向かってハイキングを楽しむ



チャルテンの村より迫力のフィッツロイを望む