世界の山旅を手がけて49年 アルパインツアー

海外・国内のハイキング、トレッキング、登山ツアーのアルパインツアーサービスです。

お問い合わせ

News / ニュース

2018/11/01 お知らせ

【特集】 ポレポレ倶楽部〜おすすめの旅 南ヨーロッパ編

東京本社 渡部 秀樹(わたなべ ひでき)

地中海のど真ん中、イタリアの国土はよく長靴の形に例えられますが、その足首あたりを旅するのが南イタリアの企画です。ナポリを玄関口に、地中海をクルーズしてカプリ島へ。歴史を缶詰にいれたかのようなポンペイの遺跡、そしてポンペイの原因となったヴェスヴィオ火山のハイキングなど、みどころたくさんの内容です。アマルフィ海岸のハイキングでは青い地中海と断崖にへばりつく村の眺望を楽しみます。マテーラやカステル・メッツァーノ、そしてアルベロベッロなどかわいらしい街が点在するのも南イタリアの大きな魅力です。ぜひ、ポレポレ倶楽部の旅で春の旅におでかけください。

カプリ島の海岸沿いにある散策路を歩き、岩の天然アーチを展望する(3日目)


名古屋営業所 宇津木 健(うつぎ けん)

今年の春は寒い日本を抜け出して、地中海のほぼ中央に浮かぶマルタ島で休日はいかがでしょうか。マルタ島はその名の通りマルタ騎士団の作り上げた荘厳なヴァレッタの旧市街と郊外に広がるのどかな田園風景のコントラストが魅力の島です。2月末から3月にかけては、果樹の花が咲き、海岸線のトレイル沿いにはかわいらしい花々が咲き誇ります。ヨーロッパ各国からのハイキング愛好家(英語ではぶらぶら歩きをする人という意味で「ランブラー」と呼ばれています)の楽園となっていますが、日本の人はまだその魅力に気付いていません。ぜひ、一足早い地中海の春をお楽しみください。

ゴゾ島の南海岸線タ・チェンク・エリアをハイキング(5日目)


東京本社 久保 典彦(くぼ のりひこ)

アンダルシアを旅してみると、フラメンコ、闘牛、美しい白い村々など私たちがスペイン全体のイメージだと思っているものが、じつはアンダルシア地方独自のものだったことに驚かされます。世界で一番危険なハイキング・ルートとして話題になっていた「王の小道」が2015年に補修と整備を終えてオープンしたことを受けて、このアンダルシア企画は復活しました。「王の小道」のハイキングでは一部、断崖につけられた昔のトレイルの跡を見ることができ感銘を受けます。今年からシエラネバダ山脈を展望するアルプハラの白い村ハイキングも加わり一層充実の内容となりました。

太陽海岸という意味のコスタ・デル・ソルを展望する(4日目)


ポレポレ倶楽部〜おすすめの旅 コース詳細はこちら


至福の南イタリア・ハイキング 紺碧の海と断崖、小さな街を巡る旅 9日間


春の花咲くマルタ諸島ハイキングと世界遺産ヴァレッタ 8日間


情熱のアンダルシア・ハイキングとシエラ・ネバダ山脈、白い村 8日間