世界の山旅を手がけて49年 アルパインツアー

海外・国内のハイキング、トレッキング、登山ツアーのアルパインツアーサービスです。

お問い合わせ

メルマガ

News / ニュース

2018/11/01 お知らせ

【特集】 のんびり歩いて、ゆったり旅する ポレポレ倶楽部〜おすすめの旅

名古屋営業所 前田 拓也(まえだ たくや)

ポレポレ倶楽部に初のメキシコ企画が登場しました。メキシコは、料理や音楽だけをとっても非常に魅力にあふれる国で、ぜひ、一生に一度は訪れてほしい国のひとつです。今回はマヤ文明を理解する上で必須の展示を誇る国立人類学博物館からスタートして、UFO?が飛来するといわれるペーニャ・デ・ベルナルの山麓でハイキング、カラフルな街並みで有名なグアナファトの散策を経て、標高5,000mを超す火山を展望しながらのハイキングを楽しみます。旅の最後はユカタン半島へ移動し、マヤ遺跡とカリブ海のリゾートにも滞在するもりだくさんの内容です。

メキシコ第2位の高峰ポポカテペトル(5,452m)を望む、コルテス峠のハイキング(5日目) 


東京本社 川高  雄(かわたか ゆう)

私の尊敬するジャレド・ダイアモンド博士がなにかの著書の中で古い伝統の工芸が残るのは長期にわたる政治的な安定がある国のみで、それは世界でも非常にまれなことで、日本とバリ島がそのわずかな例外だというような話を以前に読みました。バリ島を訪れてバリ・ヒンドゥーの寺院の精緻な装飾を見ていると、まさにこの話しを思い出します。アグン山の噴火でちょっと元気がないバリ島ですが、噴火くらいで負けないでほしいとの思いで企画を考えました。バリ島東部は訪れる日本人もまだまだ少ない大人のリゾートです。ぜひ、一味違うバリ島のハイキングをお楽しみください。

ペニダ島のクリンキンピーチ


東京本社 北島 聡之(きたじま としゆき)

次の休暇は、日本からわずか約3-4時間で到着できる、日本から最も近い外国のひとつ台湾での登山とハイキングの旅はいかがでしょう。漢字広告にあふれる台北の街、ノスタルジックな雰囲気ただよう九份での夕暮れ、温泉で登山の疲れをいやし、おいしい台湾料理に舌鼓を打ち、旅の仲間と語り合う、きっと素敵な休日になるはずです。標高は低いながらも展望が広がり、海まで見渡す基隆山(ジーロン/587m)や台北市の最高峰である七星山(ナナホシヤマ/1,120m)は期待を裏切らない素敵な登山です。ぜひ、この春、魅力あふれる台湾での登山の旅でお会いしましょう。

台北市最高峰の七星山(ナナホシヤマ/1,120m)は、山肌に広がる草原と台北市を見下ろす眺望が美しい


ポレポレ倶楽部〜おすすめの旅 コース詳細はこちら


メキシコ中央高原からカリブ海へハイキングとウォーキングの休日 10日間


バリ島の聖峰アグン山展望ハイキングと 絶景のペニダ島 6日間


台湾・台北ゆったり滞在名峰2座登頂と九份 4日間