世界の山旅を手がけて49年 アルパインツアー

海外・国内のハイキング、トレッキング、登山ツアーのアルパインツアーサービスです。

お問い合わせ

メルマガ

News / ニュース

2019/02/05 お知らせ

2019年4月から2019年5月出発「私たちがご案内します!」2019年第1弾

特典 ボーナス・ポイント5,000ポイントを還元!
下記コースを対象に、通常のポイントに加えて更にボーナス・ポイントとして5,000ポイントを還元いたします。
詳細はこちらをクリック。


5,000ポイント加算ツアー一覧はこちらをクリック。


大変お得なアルパイン・メイト・ポイント
例えば5,000ポイントで下記のような商品と交換ができます。


        


[ 満席 ] 催行決定しており満席ですが、増席が出来る可能性がございます。お問合せください。
[ 催行決定 ] ツアーの実施が決定しました。
[ 催行予定 ] 催行を予定しておりますが、今後のキャンセル状況によって変更される場合があります。
[ 催行間近 ] あと少しのお申し込みで催行可能人数に達します。


□ 4月15日出発 天下の絶景・黄山ハイキングと杭州 5日間
ツアーリーダー:西川茂樹(にしかわ しげき)
いにしえより文人墨客を魅了しつづけた黄山を訪れ、岩壁に張り巡らされた石段や桟道を歩きながら、独特の景観を満喫しましょう。絶景を望む山上のホテルに2連泊して、朝夕の風景も堪能していただくこだわりの山旅です。


□ 4月19日出発 “雷龍の国” ブータン・ヒマラヤ・ハイキングとプナカ 7日間
ツアーリーダー:東 豊久(あずま とよひさ)
長く外の世界から孤立してきた神秘的な国を舞台に手つかずの自然や独特の仏教文化を肌で感じながら計3回のハイキングをお楽しみいただく「ポレポレ倶楽部」の山旅です。古都プナカや聖地タクツァン僧院も訪問します。


□ 4月23日出発 ミルフォード&ルートバーン1日ハイキングと秋のクイーンズタウン&ワナカ 9日間
ツアーリーダーリチャード・ライヤル
秋の景色が秀逸なクイーンズタウンやワナカに滞在し、ニュージーランドの秋を楽しむ季節限定の企画です。大人気のルートバーン&ミルフォード・トラックの1日ハイキングや宿泊ホテルにもこだわった充実の内容です。


□ 5月4日出発 第99回 岩崎元郎さんと行く“地球を遠足”シリーズ 
                             
至福の南イタリア・ハイキング  カプリ島と世界遺産アマルフィ海岸 8日間
ツアーリーダー:橋本 香織(はしもと かおり)
“地球を遠足”の第99回は、一生に一度は訪れてみたいイタリアのナポリ湾が舞台です。海岸線が美しいアマルフィのハイキングのほか、カプリ島ではボートを乗り継いで有名な「青の洞窟クルーズ」もお楽しみいただきます。


□ 5月9日出発 コートダジュール・フラワーハイキングとサント・ヴィクトワール登頂 8日間
ツアーリーダー:宇津木 健(うつぎ けん)
春の日差しに輝く5月上旬の南仏は野生のラベンダーをはじめ、地中海性の花々が足元を彩ります。古い町並みが残る村々を訪ね、お花を愛でる計4回の多彩なハイキングを楽しむ「花旅ハイキング倶楽部」の特別企画です。


□ 517日出発 英国3つの最高峰登頂と湖水地方 エディンバラゆったり滞在 11日間
ツアーリーダー中川 元宏(なかがわ もとひろ)
降水量の少ないベストシーズンにウェールズ、イングランド、スコットランドそれぞれの最高峰に登る歩きごたえのあるコースです。いずれの山も「日帰り」で登頂できます。また、3回のフットパス・ハイキングも魅力です。


□ 5月20日出発 【創業50周年記念特別企画/カナダAコース】
                                  太古の森ハイダ・グワイからバンクーバー島へ。インサイド・パッセージの旅 10日間
ツアーリーダー:堀口 慎太郎(ほりぐち しんたろう)
カナダの太平洋側に浮かぶハイダ・グワイ島で、先住民ハイダ族文化の最高峰「トーテムポール」などの史跡を巡ります。入り組んだフィヨルドや雄大なコースト山脈の景観が広がる2泊3日の船旅も楽しみです。


□ 5月21日出発 トルコの世界遺産カッパドキア・ハイキング 7日間
ツアーリーダー春木 朗男(はるき あきお)
花咲く春のカッパドキアを訪れ、計5ヵ所で趣の異なるハイキングをお楽しみいただきます。キノコ岩などの奇岩群や古代ローマ時代に作られた洞窟住居など、人気の世界遺産を余すところなくご案内します。


 5月23日出発 アメリカ西部の大自然 グランドサークル・ハイキング 9日間
ツアーリーダーブライアンウッドハウス
アメリカを代表する6つの国立公園を巡ります。連日展開する絶景に、驚きと感動の連続です。人間の想像を超えるほどの長い時間をかけて大自然が造り上げた景観を前に、地球の偉大さと悠久の歴史を感じずにはいられません。