世界の山旅を手がけて49年 アルパインツアー

海外・国内のハイキング、トレッキング、登山ツアーのアルパインツアーサービスです。

お問い合わせ

メルマガ

News / ニュース

2019/04/22 お知らせ

【ツアーリーダーからの報告】ボスニア・ヘルツェゴビナ最高峰マグリッチに登ってきました!

 昨年6月に8名のお客様とボスニア・ヘルツェゴビナを訪れました。ボスニア・ヘルツェゴビナは東ヨーロッパのバルカン半島に位置し、人口は約350万人、面積は四国と九州を合わせた位の大きさです。この国はユーゴス ラビア崩壊時に独立しましたが、その独立を巡って1992年から1995年まで国内で暮らすボシュニャク人、セ ルビア人、クロアチア人との間で激しい 内戦が展開されました。現在は治安も 落ち着き、国内に暮らす人々は何事も なかったかのようにたくましく生きて います。今回ガイドをしてくれたサムエルMRは現在41歳。彼は内戦とともに幼少期を過ごしました。「砲弾を潜り抜け学校に通ったこと」、「母親が目 の前で撃たれたこと」など、つらい思い 出を堂々と語り、「内戦も僕の人生の一 部、内戦がなければ今の僕はいないし、 きっと人生は違うものになっていた。僕 は自分の人生に満足している、登山ガ イドとして皆さんを含め世界中の人々 に会えるこの仕事がとても誇らしい」 と締めくくっていました。
 ボスニア・ヘルツェゴビナ国内は東西にディナル山脈が横断しています。最高 峰のマグリッチは南東部、モンテネグロ国境近くに位置します。日帰りでの登 山が可能ですが、連続した岩場を登る 必要があります。所々にワイヤーが張 られており、険しい箇所は手を使いなが ら通過しました。岩場のレベルは北アル プスのザイテングラート程度です。今回 は皆さん健脚揃いで苦労することなく 登ることができました。
 稜線に到着するとそこはモンテネグロ・マグリッチとボスニア・マグリッチの 鞍部となります。まずはボスニア最高 峰のマグリッチへ。山頂部は大きな岩の 塊のような山容で登りごたえ充分で す。山頂にはボスニアを構成するスルプ スカ共和国の旗とチトーの碑がはめ込 まれていました。眼前にモンテネグロマ グリッチが迫りますが、実はモンテネグ ロ・マグリッチの方が2mだけ標高が高いとのこと。国の最高峰に立っているの に、目の前に更に高い山が見えること は不思議な感覚でした。大展望を楽しんだ後はモンテネグロ・マグリッチへ縦 走し、ハート型のトルノバチ湖へ下りま した。ボスニアの山々は近年ヨーロッパ のトレッカーの間で人気が高まってき ていますが、世界の他の国々に劣らない 山の魅力がありました。


東京本社:寺井信之



ボスニア・ヘルツェゴビナ最高峰マグリッチへ向けて歩く(6日目)



静けさを取り戻した夜のスタリ・モスト橋(4日目)