世界の山旅を手がけて49年 アルパインツアー

海外・国内のハイキング、トレッキング、登山ツアーのアルパインツアーサービスです。

お問い合わせ

News / ニュース

2016/04/01 お知らせ

〜現地からの便り〜 東方のアルプス・四姑娘山へのお誘い

 三国志やパンダ、麻婆豆腐、九塞溝、黄龍。これら中国を代表するといっても過言ではない言葉や地名は、すべて四川省にあります。四川省は、四千年余りの歴史を擁し、広大な沃野と豊富な資源により、古くから国内屈指の穀物生産基地に数えられてきました。また、四川省は長江文明のゆりかごというだけでなく、雲に聳え立つ山々に取り囲まれた広い平原、深い峡谷の中で激しく流れ落ちる大河、歌に踊りに多彩な少数民族など、豊富な自然や美しい景観を誇ります。
 中でも皆さまにお勧めしたいのが、ジャイアントパンダの生息地として2006年に世界自然遺産に登録された四姑娘山です。標高6,250mの主峰・四姑娘山を筆頭に雪山が連綿と連なるこの山域は、その際立った美しさから「東方のアルプス」といわれています。また、動植物が豊富な高山植物の宝庫としても有名で、春から夏にかけては、ブルーポピーやサクラソウ、エーデルワイスなど多種多様な花々が咲き乱れ、その美しさには全く感嘆させられます。
 今年の7月も、チベット族の暮らすのどかな村・日隆(リーロン /3,150m)を起点に、花を愛でながら1日2時間から4時間の日帰りハイキングをお楽しみいただく7日間のコースから、世界遺産・九寨溝と黄龍もたっぷり歩く9日間のコース、そして高所順応を考慮した余裕のある日程で大姑娘山(5,025m)の登頂を目指す10日間のコースまで、魅力的な四姑娘山を訪れる3つの山旅へご案内します。
 当社とアルパインツアーは、長年の豊富な経験と強力な信頼関係をもとに、ツアーにご参加いただいた皆さまに喜んでいただけるよう、たゆまぬ努力を続けてまいりました。
 ぜひ、四川省においでいただき、その美しい山水を体験してみてはいかがでしょうか。私どもスタッフ一同は、心より皆さまのお越しをお待ち申し上げております。


張 少宏  (チャン・シャオホン) 氏の紹介
成都在住で、四川省をはじめ、チベットや雲南省、青海省など登山・探検・ラフティング専門会社の副社長。2003年にチョー・オユー、2005年にチョモランマを登頂。2008年の北京オリンピックではチョモランマ聖火隊でカメラマンとして活躍。近年は、中国国内の若者向けに登山の素晴らしさを伝えるべく、講演会を行うなど多忙な毎日を送る。


このエリアのツアーを探す



花で埋め尽くされた稜線から秀麗な四姑娘山を望む



ブルーポピー



シオガマ



スタッフ一同、皆さまをお待ちしています