世界の山旅を手がけて49年 アルパインツアー

海外・国内のハイキング、トレッキング、登山ツアーのアルパインツアーサービスです。

お問い合わせ

News / ニュース

2017/03/05 お知らせ

【特集】数々の秀峰群をトレッキングや山岳写真撮影で満喫 ペルーアンデス・ブランカ山群とワイワッシュ山群の魅力

ブランカ山群のトレッキングへ
 ペルーのブランカ山群トレッキングの中心となる高原の町ワラス。ここは、ペルー最高峰ワスカランをはじめとし、6,000m級の山々が連なり、居ながらにして素晴らしい展望が広がります。その中で、ブランカ山群トレッキングの特徴は、何と言っても展望する山の近さです。4日間のトレッキンでは、毎日6,000m級の氷雪を抱く名峰、美峰が迫る絶景のトレッキング道を歩きます。タウリラフやアルパマヨなどいずれも聞き馴染みの無い山ばかりかもしれませんが、身近なアプローチでこれだけダイナミックで美しい山を一度に展望できるコースは、世界の中でも数少なく、たいへんおすすめのコースです。


山岳写真撮影の聖地、ブランカ山群と ワイワッシュ山群
 名峰、鋭峰の峰々が並び、その美しさは他に比類がないブランカ山群と、南側に隣接するワイワッシュ山群ですが、写真撮影と山旅を愛する人にとって、華麗な氷雪峰がひしめくこれらの山群は究極の山岳展望地と言っても過言ではありません。発達した車道を最大限に利用して、標高の低い街に宿泊しながら、毎日日帰りで撮影に出かけます。連日、光の美しい時間帯にもこだわって、ご案内します。迫力の氷雪の峰々はもちろん、素朴な生活を営むアンデスの山麓に暮らす人々や農村風景など、アンデスならではの魅力の撮影モチーフには事欠きません。一般車両は入れない道路の特別通行許可も取得し、本道を外れた知られざる雄大な景色も堪能します。


ワイワッシュ山群トレッキング
 なお5月には特別企画として、ブランカ山群の南側に位置するワイワッシュ山群を3泊4日でトレッキングするコースを設定しました。前半はブランカ山群で高所順応を図り、後半、ペルー第2の高峰イェルパハー(6,634m)を有するワイワッシュ山群へ向かい、秀峰の連なる中をテント泊でトレッキングいたします。ブランカとワイワッシュ、秀峰群の絶景を存分に堪能する旅です。