世界の山旅を手がけて49年 アルパインツアー

海外・国内のハイキング、トレッキング、登山ツアーのアルパインツアーサービスです。

お問い合わせ

News / ニュース

2017/04/27 お知らせ

〜オーストリア・アルプスからの便り〜 チロルをはじめとするオーストリアの山旅の深い魅力

 グリュース・ゴット!皆さん、こんにちは!オーストリアのチロル州に移り住んでもうすぐ20年になるモラス雅輝です。
 今年のオーストリアは、3月は比較的暖かかったのですが、4月中旬から再び気温が下がり、インスブルックの街中でも雪がちらつき山岳リゾートは白銀の世界に逆戻りしております。4月が暖かい夏は花のピークが早くなってしまう年がありますが、今年はそういう意味では、皆様がチロルを訪れる頃に丁度お花などの高山植物が満開になり、花咲くオーストリア・アルプスを満喫して頂けるのではないかと期待しています。
 さて、夏のピークシーズンでも静かな環境でハイキングやトレッキングをお楽しみいだだけるオーストリア・アルプスの魅力をご紹介します。
 オーストリアの西端、サンクト・アントンとレッヒからなるアールベルク地方があります。毎年ヨーロッパの王家の方々が休暇を楽しむことで知られているレッヒ周辺には、豊富なハイキングコースが数多くあり、高山植物が多いことで知られています。レッヒからサンクト・アントンを結ぶトレッキングコースは素晴らしい景観の中、ゆったりとしたトレッキングを楽しむことができます。
 迫力のある氷河を間近に望むエッツタール・アルプスもお勧めのひとつです。オーストリア・アルプスの中でも最も大きな氷河があるこの地域は日本では「エッツィ」ことアイスマンが見つかったことでも話題にもなりました。私は20年前にスキー教師のライセンスをここで取得し、個人的にも思い入れのある地域です。
 オーストリアの最高峰であるグロースグロックナー周辺は、実質的なオーストリア最後の皇帝といわれるフランツ・ヨーゼフ1世とヨーロッパ随一の美貌と言われた「シシィ」こと皇后エリザベートが訪れたことから名づけられた展望台がありオーストリア最高峰と大氷河を望むダイナミックな景色を楽しむことができます。オーストリアには、ハプスブルク家にちなんだ歴史や文化が沢山あります。山でハイキング・登山を満喫すると同時に至る所で歴史や文化、伝統に触れることができることがオーストリア・アルプスの最大の魅力なのかもしれません。
 長年に渡ってここまでオーストリア・アルプスでのハイキングを専門的に取り扱って、スタッフの方々が実際の現場を見て体験している旅行会社はアルパインツアーサービス以外ありません。是非アルパインツアーの専門的なアドバイスと経験を皆さまの次の山旅で活用してください。アイフ・アイン・ヴィーダーゼーン・イン・ティロール!(またチロルでお目にかかりましょう!)



ホーエムート展望台からガイスベルク氷河とロートモース氷河をのぞむ


モラス 雅輝 (もらす まさき) 氏の紹介

オーストリア、インスブルック在住。オーストリアツアーの現地手配を担当する。幼い頃から親しんだアルプスの魅力を皆さまにお伝えします。サッカーにも造詣が深く、現地プロチームの監督経験もある。


オーストリア・アルプスのツアー詳細はこちら