世界の山旅を手がけて48年 アルパインツアー

海外・国内のハイキング、トレッキング、登山ツアーのアルパインツアーサービスです。

お問い合わせ

News / ニュース

2017/07/07 お知らせ

2017年8月から2017年10月出発「私たちがご案内します!」 秋の特集号


西マクドネル山脈の広大な景色の中を歩く


特典
ボーナス・ポイント5,000ポイントを還元!
全9コースを対象に、通常のポイントに加えて更にボーナス・ポイントとして
5,000ポイントを還元
いたします。詳細はこちらをクリック。


5,000ポイント加算ツアー一覧はこちらをクリック。


大変お得なアルパイン・メイト・ポイント
例えば5,000ポイントで下記のような商品と交換ができます。


       


□ 8月15日出発   モンゴル・ツェツェグン峰登頂とテレルジ国立公園ハイキング 7日間
   ツアーリーダー:北島 聡之(きたじま としゆき)
 モンゴルと言えば、どこまでも広がる大草原の景色を思い浮かべる方が多いと思いますが、じつは高山や渓谷、森林、湖沼など豊かな自然に恵まれていることは、あまり知られていません。本コースでは、テレルジ、ボグドハーンという二つの国立公園を訪れ、可憐な高山植物を楽しむハイキングや、2000m峰の頂を目指すトレッキングにご案内します。遊牧民村やラマ教僧院跡の訪問、ゲル様式のツーリストキャンプへの宿泊も魅力です。


9月1日出発    インド洋の楽園マダガスカルツインギー・トレッキングとペリネ保護区 11日間
 ツアーリーダー:野中 英樹(のなか ひでき)(東京から東京まで同行します。)
 インド洋に浮かぶ楽園マダガスカルは、固有種が8割以上も占める動植物の楽園です。剣山のような針岩が密集した世界遺産のベマラハ国立公園でのハイキングや、樹齢500年を超えるバオバブの巨木を見上げるハイキングなど、ここでしか見ることができない変化に富んだハイキングへご案内します。キツネザルやカメレオンなどの珍しい動物に接することができるペリネ特別保護区の訪問も楽しみです。


9月2日出発    ポーランド最高峰リシィ山登頂と世界遺産ワルシャワ、クラクフ 8日間
 ツアーリーダー:志村 真由美(しむら まゆみ)
 スロバキアとの国境に聳えるポーランド最高峰に、登りやすいスロバキア側から往復します。標高こそ日本の中部山岳に届きませんが、標高差1,000mで到達する岩稜帯の山容と展望は、槍ヶ岳や穂高岳を彷彿とさせ、登高意欲を大いに掻き立てます。東西ヨーロッパの中心地で、世界遺産の古都クラクフの観光など重厚な歴史と文化にも触れて、大いに充実した旅になることでしょう。直行便利用、国交60周年記念特別価格のおすすめコースです。


9月2日出発   モロッコ最高峰ツブカル山登頂と世界遺産マラケシュ 8日間
  ツアーリーダー:小林 博史(こばやし ひろふみ)
 ツブカル山(4,167m)の山頂からは、荒涼とした大地が広がる雄大な景色を堪能できます。歩きごたえのある山ですが、荷物はラバが運ぶため、日帰り用の荷物で登ることができます。モロッコは登山以外でも魅力的な見どころが多く、アラビア映画の中に迷い込んだような光景が広がるマラケシュの旧市街は一見の価値ありです。旅の魅力を凝縮したコンパクトな日程でご案内します。ぜひ一緒にモロッコの最高峰にチャレンジしましょう!


9月21日出発    憧れのスイス・マッターホルン展望ハイキング 7日間
   ツアーリーダー:白旗 美紀(しらはた みき)
 マッターホルンを間近にのぞむ、スイスを代表する山岳リゾート、ツェルマットに4連泊しながら、たっぷりとハイキングをお楽しみいただきます。夏の喧騒が過ぎた9月下旬は、観光客も少なく静かにゆっくりと過ごす事ができます。また、この時期は晴天率が高く、空気が澄み山岳景観を楽しむには絶好の季節となります。丸一日のフリータイムもありますので、ご自分だけのお気に入りの場所や、新しいスイスの魅力を探しに行きませんか。


9月25日出発    悠久の大地を歩く ララピンタ・トレイルからエアーズロックへ 10日間
 ツアーリーダー:兼井 友理(かねい ゆり)
 アメリカ北西部に位置するカスケード山脈を効率的にめぐり、毎日ハイキングを楽しみます。まだまだ訪れる人の少ない地域ですが、美しいカルデラ湖から氷河を抱いた雪山、今なお活動を続ける活火山、それらをとりまく原生林や湖など魅力は尽きません。大自然の多様な景観を体感ください。


9月30日出発    スターリング山脈ハイキングとマーガレット・リバー花の旅 10日間
 ツアーリーダー:橋本 香織(はしもと かおり)
 花の宝庫として知られる西オーストラリア州の南部を巡ります。花に詳しい日本語ガイドが同行するこだわりの企画です。最新の開花状況やその年の気温・降水量データなどを把握した上で最良の場所にご案内しますので、素晴らしいお花畑をご覧いただけるでしょう。ワインの生産地として有名なマーガレット・リバーや高さ15mにも及ぶウェーブロックも訪れる充実の内容です。花に溢れる西オーストラリアをゆっくりと楽しみましょう。


10月9日出発    インカ・トレイル・ハイキング・ハイライトとマチュピチュ、クスコ、聖なる谷、ナスカの地上絵 9日間 
 ツアーリーダー:山田 浩嗣(やまだ ひろつぐ)
 世界中のトレッカー達の憧れでもある「インカ・トレイル」のハイライトを日帰りで歩き、マチュピチュ遺跡を目指します。更には背後にそびえるワイナピチュ峰への登山にもチャレンジし、世界遺産に登録されたクスコ市内の観光や、「聖なる谷」と呼ばれるウルバンバ谷にも訪問します。旅の最後に訪れるナスカの地上絵の遊覧フライトも楽しみです。インカ帝国の歴史を存分に感じる事ができる充実の山旅へ、是非ご一緒しましょう。


10月19日出発   世界遺産サンティアゴ・デ・コンポステーラの巡礼路を歩く 10日間
 ツアーリーダー:小暮 一男(こぐれ かずお)
 千年もの歴史を誇るスペインの巡礼路は聖地サンティアゴ・デ・コンポステーラに向けていくつもの道が拓かれていますが、本コースでは最も人気のある「フランス人の道」の最終部分の105㎞を5日間かけて歩きます。北スペインは「緑のスペイン」と呼ばれるほど秋も緑豊かな土地です。聖地を目指して中世の時代から変わらない風光明媚な道を歩きましょう。最終日は大西洋の大海原が広がるフィニステーレの岬でフィナーレを飾ります。