世界の山旅を手がけて49年 アルパインツアー

海外・国内のハイキング、トレッキング、登山ツアーのアルパインツアーサービスです。

お問い合わせ

メルマガ

News / ニュース

2017/11/21 お知らせ

【特集】 オーストラリアの夏山シーズン開幕 !ブルーマウンテンズとMt.コジオスコへ

 日本ではこれから冬山シーズンを迎えますが、南半球のオーストラリアではいよいよ夏山シーズンが始まります。今回は2つのエリア(世界遺産ブルーマウンテンズとMt.コジオスコ)を、滞在型のゆとりある全7日間の日程でご案内するオーストラリアの山旅をご紹介いたします。
 オーストラリア最大の都市シドニーから車でわずか約1.5時間のところにブルーマウンテンズ国立公園はあります。ブルーマウンテンズは標高約1,000mの山並みと、深さ約600mの渓谷に広がるユーカリの樹海で知られています。ここは世界のユーカリ全種の約13%にあたる90種以上が広範囲に自生する世界的にも珍しい山域です。ユーカリは子孫を残すためにユーカリオイルを分泌させる樹木ですが、ブルーマウンテンズの名前の由来は、気化したこの油分が日光に反射することで遠方の山並みが青色に霞がかって見えることからそう呼ばれています。
 ブルーマウンテンズでまず訪れたい場所はエコーポイント展望台です。先住民アボリジニのさまざまな伝説が語り継がれている奇岩スリーシスターズと、ブルーマウンテンズの雄大な山並みと樹海を一望することができます。また高原の町ルーラでは、スイーツや雑貨の可愛らしいお店めぐりを楽しみましょう。小ぢんまりとした店内に色とりどりのお菓子がぎっしりと並ぶ「キャンディーストア」は、目で見るだけでも楽しめる人気のお店の一つです。本コースではブルーマウンテンズに2連泊します。定番のエコーポイント展望台から樹海を眺めるだけでなく、樹海の中で日帰りハイキングもします。ネイチャーガイドの案内のもと、実はユーカリだけではなく木性シダも多く自生する渓谷に入り、小川の音や野鳥の声に耳をかたむけたり、崖にかかる滝を見上げたりしながら清涼感に溢れるハイキングをお楽しみください。
 オーストラリア最高峰のMt.コジオスコ(2,228m)は、ブルーマウンテンズと同様に、南北に3,500km以上も連なるオーストラリア東部の大分水嶺山脈にある山です。七大陸最高峰の一つに数えられることもありますので、山名を耳にしたことがある方も多いと思います。スキーリゾートの町スレドボから、リフトで標高約1,900mまで上がり、ここから約2時間の行程でMt.コジオスコの山頂を目指します。天候が安定する真夏は、青い空と白い雲のコントラストが特別に美しく見えるため、高山帯ならではの清々しい登山を満喫いただけます。
 ジャスト1週間で行くオーストラリアの山旅へ、この冬には是非おでかけください。



アボリジニの伝説が残る奇岩スリーシスターズ


文:松村 亮太(東京本社)


オーストラリアの山旅 コース詳細はこちら