世界の山旅を手がけて49年 アルパインツアー

海外・国内のハイキング、トレッキング、登山ツアーのアルパインツアーサービスです。

お問い合わせ

facebook twitter

Alpine Square / アルパイン広場

【エリア紹介】 陽光あふれる南フランス

【エリア紹介】 陽光あふれる南フランス

芸術家たちが愛した南仏へ

南仏地方は、札幌など同じくらいの緯度に位置していますが、地中海に面していることから一年を通して温暖な気候と高い晴天率に恵まれます。夏には溢れんばかりの陽光を求め、ヴァカンスで訪れる旅行者でにぎわう、欧州でも人気の旅行先の一つです。そしてこの場所は、著名な印象派の画家を筆頭に多くの芸術家が創作活動やその題材を求め逗留した場所でもあります。南仏の旅では、芸術家たちを魅了した南仏の自然や農村風景の中で歩き、芸術家たちがカンバスに表現しようとしたその魅力を五感で楽しむことができます。南仏でのハイキングは年間を通じて楽しむことができますが、お勧めは4月から5月の春から初夏にかけての時期です。この時期は、暑すぎず寒すぎず快適なことと、なにより海沿いや農村、山々が新緑や野の花で彩られ、一段と色彩豊かな景色が私達を出迎えてくれます。

美しい石灰岩の断崖が続くカランク美しい石灰岩の断崖が続くカランク

白亜の名峰、サント・ヴィクトワール山へ

南仏の旅で、おすすめしたい場所は、プロヴァンス地方きっての歴史ある街、エクサン・プロヴァンス(エクス)の背景地に聳える山、サント・ヴィクトワール山です。エクス生まれの画家セザンヌがライフワークとして描き続けた白亜の山は、山容の美しさだけでなく、ハイキングコースとしても魅力的なフィールドです。ローズマリーやジューンベリーなどが生い茂る灌木帯を抜けると、山頂までは見晴らしの良い尾根を山頂まで辿ります。眼下にオリーブや小麦畑の穏やかな農村風景、そして目を凝らせば遠く北側に雪をいただいたアルプスの山々を望む事ができます。下山後、山を振り返り、白かった石灰岩の岩壁が夕刻の光に包まれ、燃え立つような色合いで浮かび上がる姿などを見ると、思わず息を飲んでしまうことでしょう。サント・ヴィクトワールの他にも、コバルトブルーの美しいカランクの入り江や、黄金色の井山が印象的なレステレス山塊、新緑が美しい鷲の巣村でのハイキングなど、ぜひ訪れたい場所はたくさんあります。歩くことで、芸術家たちが心奪われた、鮮やかでそして素朴な情景をぜひ体験ください。

サント・ヴィクトワール山へサント・ヴィクトワール山へ

このレポートはわたしが担当しています。

北島 聡之

北島 聡之

/ 東京本社

植物をこよなく愛し、花や木の知識は全社随一。社内を彩る観葉植物を愛でる姿からは「優しさと寛容さ」がにじみ出る「花旅ハイキング倶楽部」チーフリーダー。 (営業)

①国内で好きな山:本社ヶ丸(山梨)
②海外で好きな山:南仏の山里、スイス・エンガディン地方、コーカサス山麓(ジョージア)
③趣味:コーヒー焙煎、ナチュラル・ナビゲーション