世界の山旅を手がけて49年 アルパインツアー

海外・国内のハイキング、トレッキング、登山ツアーのアルパインツアーサービスです。

お問い合わせ

メルマガ

Alpine Square / アルパイン広場

TourLeader Introduction / ツアーリーダーの紹介

渡部 秀樹

渡部 秀樹

福岡営業所  / 出身地:島根県松江市

福岡店を牽引しながら地域密着企画を造成し世界を駆け回る。日本山岳会福岡支部事務局長として登山界の信頼も厚い。横断山脈研究会、福岡登高会会員。

①国内で好きな山:離島の山、伯耆大山、穂高連峰(北アルプス)
②海外で好きな山:北極圏など高緯度地域とチベット文化圏
③趣味:チベットの山岳文化、出雲風土記研究、たまにアコースティック・ギター
④お客様へのメッセージ:昨年秋は50周年記念特別企画としてネパールの秘境、旧ムスタン王国の都ローマンタンを訪ねました。かつては徒歩で片道5日間かかったのが、現在は四輪駆動車で1日で訪れることができ感動しました。今年はまず2月のミャンマー再訪を楽しみにしています。初夏にはアイルランドを予定、今後もカラコルムでもチベットでも実体験と最新の情報を基に進化した企画をお届けします。

東南アジア、東アジア

【福岡・大阪発着特別企画】ミャンマー・ビクトリア山(3,053m)登頂とバガン遺跡 7日間

【福岡・大阪発着特別企画】ミャンマー・ビクトリア山(3,053m)登頂とバガン遺跡 7日間

かつてビルマと呼ばれていたミャンマーは、多民族国家でそれぞれ独自の文化や風習を持っています。このツアーではミャンマーのチン州を訪れ、顔に刺青を施した女性が住むチン族の村々を歩いて巡ります。また植生豊かなチン州最高峰のビクトリア山にも登頂します。仏教国らしく仏塔や仏像が鎮座した山頂からは、山々の景色を楽しむことができます。旅の最後は2019年に世界文化遺産に登録されたばかりの世界三大仏教寺院の一つ、バガン遺跡を訪れて黄金の仏塔などを見学する充実の内容です。

福岡発着で私がご案内します!渡部 秀樹(わたなべ ひでき)
「アジア最後のフロンティア」として、近年注目されるミャンマーですが、チン州は美しい自然と独自の風習を守るチン族が暮らす秘境です。ビクトリア山は精霊信仰の対象ですが、国立公園に指定され今は2,700mまで車で上がれるようになり、登山道も整備され快適に登れるようになりました。パガン仏塔群の落陽も圧巻です。

出発日
2020/02/15
日数
7日間
料金
298,000 ~ 298,000円
発着地
福岡、大阪

3月7日出発「至福の南イタリア・ハイキング 紺碧の海と断崖、小さな街を巡る旅 9日間」

3月7日出発「至福の南イタリア・ハイキング 紺碧の海と断崖、小さな街を巡る旅 9日間」

報告日
:2018/04/20
ツアーレポート
:渡部 秀樹
方面
:ヨーロッパ

11月21日出発「中央アジア・シルクロード・文明の十字路の旅 ウズベキスタンの世界遺産周遊と西天山 9日間」

11月21日出発「中央アジア・シルクロード・文明の十字路の旅 ウズベキスタンの世界遺産周遊と西天山 9日間」

報告日
:2017/12/11
ツアーレポート
:渡部 秀樹
方面
:パキスタン、インド、モンゴル、チベット、ブータン、ウズベキスタン

7月28日出発「チベット高原大周遊と青蔵鉄道の旅 10日間」

7月28日出発「チベット高原大周遊と青蔵鉄道の旅 10日間」

報告日
:2017/08/31
ツアーレポート
:渡部 秀樹
方面
:パキスタン、インド、モンゴル、チベット、ブータン、ウズベキスタン