世界の山旅を手がけて49年 アルパインツアー

海外・国内のハイキング、トレッキング、登山ツアーのアルパインツアーサービスです。

お問い合わせ

花のキプロス島、フラワー・ハイキング 8日間

ツアーコード: CC00FW 19

ツアーの仮予約

花咲く春に地中海に浮かぶキプロス島でフラワー・ハイキングを満喫します。旅の前半は、世界遺産の街パフォスに3連泊し、可愛らしい花々を愛でながらアカマス半島のハイキングやパフォスの森を散策。旅の後半は、トロードス地方に2連泊し、オリンポス山一周ハイキングやキッコー修道院などを探訪します。

●野生のシクラメンやチューリップ、珍しいラン、ヒナゲシの花畑が彩る春のキプロス島へ

“花旅”で出会える花々と旅のこだわり
地中海に浮かぶキプロス島は、雨の多い冬が過ぎ、暖かな陽気に包まれる春になると、標高の低い海岸沿いから島中央部のオリンポス山に向かって花々が野山を彩ります。花の種類は豊富で、海岸沿いの草原を黄色く染めるクラウンデイジー(春菊)や、登山道脇で見かける野生のシクラメン、雌のハチに似せた花をつけるオフリス類のラン、標高の高い場所に自生するチューリップなど、日本ではなかなか見ることのできない地中海周辺を自生地とする春の花が、私たちを迎えてくれます。爛漫と咲く花とともに春をいち早く体感できるキプロスの花旅にぜひお越しください。

●旅の思い出をアルバムに!フォトブックプレゼント
ご参加特典としてツアーの思い出を収めたフォトブックをプレゼントします。
※天候やその他の理由により、写真が撮影できなかった場合は、オリジナルポストカードセットをプレゼントいたします。

レベル・高度・施設 / ツアーの種類

ツアーレベル
2.5
宿泊高度
3000未満
宿泊施設
全ホテル
ツアーの種類
花旅ハイキング俱楽部

アイコン説明アイコン説明

● 燃油サーチャージ(2018年11月20日現在:約21,000円)が別途必要です。今後変更となる場合は、ご旅行代金ご請求の際にご案内いたします。
● ツアーリーダー(添乗員):ドバイからドバイまで同行します。発着地によってはツアーリーダーが全行程同行します。
● 最少催行人数:12人
● 食事:朝5回、昼6回、夕5回
● 利用予定ホテル:Bクラス以上。
● 一人部屋利用追加料金:¥62,000

  • ● 利用予定航空会社:エミレーツ航空

JR名古屋駅から大阪(関空)間往復無料送迎バスあり。
各地からの日本国内線特別プランあり。詳細はお問い合わせください。
※日程6日目のオリンポス山一周ハイキングは、標高が高く、年によって残雪がある場合があります。残雪状況によりハイキングができない場合は、オリンポス山の山麓ハイキングに変更する場合があります。 【参考:2016年3月・残雪なし、2017年3月・残雪あり、2018年3月・残雪なし。】

ツアー情報ツアー情報

地中海に浮かぶ花の島へ

キプロス島は、古くから地中海貿易の中継点として栄え、現在はトルコ系住民の暮らす北キプロスと、南のギリシア系住民の暮らすキプロス共和国の2ヶ国から成ります。地中海に浮かぶ島では、シチリア島、サルデーニャ島に次ぎ3番目に大きく、四国の半分程度の大きさで、古代ギリシア時代から自然と共に人々がのんびりと暮らしています。キプロス島は花が多い島としても知られており、春には黄色のシュンギクや赤く大きなヒナゲシなどのお花畑を島のあちこちで見ることができます。本コースで訪れるハイキングや散策の際には、ハチに擬態した珍しいオフリス・ランを始めムスカリ、チューリップ、アヤメ、エンゴサク、シクラメン、セイヨウヒルガオ、クロッカスなど、開花時期が合えば多くの種類の花々が見られることでしょう。

地中海を望むアカマス半島(3日目)
地中海を望むアカマス半島(3日目)

日程表日程表

日程 発着地 スケジュール/食事/宿泊地
1

東京・大阪 発

夜、東京発。深夜、大阪発飛行機エミレーツ航空でドバイへ。

食事

宿泊地 機中泊

2

ドバイ 着/発
ラルナカ 着/発
レフカラ村訪問と
パフォスの海岸散策
パフォス 着

早朝、ドバイで乗り継ぎ飛行機キプロス島の玄関口ラルナカへ。午前、バス専用車でラルナカ市内に立ち寄ります。
午後、バス専用車で世界遺産の街パフォスへ(約3.5時間)。途中、レオナルド・ダヴィンチがミラノの大祭壇に飾るために持ち帰ったと言われるレース刺繍で有名なレフカラ村に立ち寄ります。また、女神アフロディーテ(ヴィーナス)生誕地と言われるペトラ・トゥ・ロミウ海岸へ。歩き地中海でも有数の美しい海岸線を誇るパフォスの海岸を散策します(徒歩約30分)。

食事

宿泊地 パフォス泊 [ホテル]

3

パフォス 滞在

アカマス半島
ハイキング

 

朝、バス専用車でアカマス半島へ(約1.5時間)。歩き午前、アカマス半島のハイキングへ(徒歩約3.5時間/距離7.5km)。地中海らしい森の尾根を登り、美しい紺碧の海を眺めながら海岸に向かって下ります。シクラメンや運がよければチューリップの花が咲く草原の山道を回って、起点となるアフロディーテの泉へ戻ります。下山後、バス専用車でポリスの町に立ち寄り、パフォスへ(約2.5時間)。

食事

宿泊地 パフォス泊 [ホテル]

4

パフォス 滞在

世界遺産の
モザイク画と
パフォスの森散策

終日、パフォスの街に点在するローマ時代の世界遺産のモザイク画やパフォス城などを見学し、専用車で走りながら、花を求めてパフォスの森を散策。歩き黄花のシュンギクや赤花のポピーなど花のある場所で散策を楽しみます(徒歩約1時間)。

食事

宿泊地 パフォス泊 [ホテル]

5

パフォス 滞在

キッコー修道院と
世界遺産の
教会壁画群観光

カコペテリア 着

朝、バス専用車で山岳地帯のトロードス地方へ(約3時間)。聖母マリアのイコン(フレスコ画)で有名なキッコー修道院世界遺産のキリスト教(ギリシャ正教)の教会壁画群を探訪。聖堂内部を埋め尽くすかのように、壁や天井に描かれた壁画群を見学します。その後、バス専用車でトロードス地方の静かな山村カコぺトリアへ(約30分)。

食事

宿泊地 カコペテリア泊 [ホテル]

6

カコペテリア 滞在

オリンポス山
一周ハイキング

 

朝、バス専用車でオリンポス山へ(約1時間)。歩き午前、キプロス最高峰オリンポス山(1,951m)一周ハイキングへ(徒歩約4時間/距離7Km)。キプロス杉などの針葉樹林帯の中を、深い山並みや樹齢1,000年以上の古木を眺めながら歩き、起点となるスキー場へ戻ります。下山後、バス専用車でカコぺトリアへ(約1時間)。

食事

宿泊地 カコペテリア泊 [ホテル]

7

カコペテリア 発

レフコシア旧市街
北キプロス探訪
ラルナカ 着/発

朝、バス専用車でレフコシア(ニコシア)へ(約1.5時間)。午前、キプロスの首都レフコシア旧市街を探訪。トルコ系住民の暮らす北キプロス側にも訪れます。午後、バス専用車でラルナカへ(約1時間)。夜、ラルナカ発飛行機エミレーツ航空でドバイへ。

食事

宿泊地 機中泊 

8

ドバイ 着/発
東京・大阪 着

未明、ドバイで乗り継ぎ飛行機東京・大阪へ。夕刻、東京・大阪着。

食事

 

※航空会社の都合や現地事情により、日程は一部変更される場合があります。

ご案内とご注意ご案内とご注意

●当社では、75歳以上の方には、ご健康に支障がない旨を確認できる健康診断書等のご提出にご協力をいただいております。なお、検診等にかかわる費用は別途必要となります。

ツアーの仮予約