世界の山旅を手がけて49年 アルパインツアー

海外・国内のハイキング、トレッキング、登山ツアーのアルパインツアーサービスです。

お問い合わせ

メルマガ

カラコルム山脈撮影大紀行 13日間

ツアーコード: JK00PH 19

ツアーの仮予約

パキスタン北部のフンザから中国国境沿いにかけては車道が発達しているため、カラコルム山脈の高峰群や長大な氷河を間近に展望できる世界でも数少ない場所です。10月は晴天率が高く、黄金色に色づいた木々がフンザの谷を染める大変美しい季節です。ゆったりと被写体に向き合える滞在型の日程で、山旅そのものを楽しめるこだわりの撮影企画です。

●名だたる高峰をめぐり、秘境の村を訪ね、シルクロードの十字路カシュガルへ

レベル・高度・施設 / ツアーの種類

ツアーレベル
1.5
宿泊高度
3000未満
宿泊施設
ホテル ロッジ
ツアーの種類
山旅フォト倶楽部

ツアー地図を見るツアー地図を見る

アイコン説明アイコン説明

催行状況※ 出発日 帰国日 日数 料金 ツアーリーダー ボーナスPtボーナスポイント説明
東京
満席(お問合せください)  10/20(日) 11/01(金) 13日間 東京発着料金536,000円    
備考:
出発日限定・特別企画

●燃油サーチャージ(2019年4月20日現在:目安約30,000円)となっておりますが、今後変更となる場合はご旅行代金ご請求の際にご案内いたします。
●ビザ=パキスタン/ビザ申請料金:約4,420円=実費100円+申請料金4,320円(2019年4月20日現在/手数料・消費税込み)の取得が別途必要になります。
●ツアーリーダー(添乗員):東京から東京まで同行します。
●最小催行人数:10人
●食事:朝11回、昼10回、夕10回
●利用予定ホテル:
イスラマバード:Ⓑ/ヒルビュー 
カシュガル:Ⓑ/天縁酒店、チ二ワク賓館
タシュクルガン:Ⓒ/前海国際酒店、郷冠大酒店、優先金草灘大酒店 
北京:Ⓑ/漁陽飯店、東航大酒店、国都大飯店 
成都:Ⓑ/成都家園国際酒店、成都空港商務酒店
●一人部屋追加代金:¥56,000(フンザ、グルミット、パス−周辺のロッジ泊を含む)

  • ● 利用予定航空会社:中国国際航空、パキスタン国際航空

※このコースは、移動時の専用車はツアーリーダーが運転することがあります。この場合、車両及びツアーリーダーは現地手配会社に所属しています。なお、出発日や参加者数によっては、別途ドライバー・ガイドを手配する場合があります。

ツアー情報ツアー情報

カラコルム山脈撮影大紀行

カラコルム山脈の中でも特に高峰が密集しているグレート・カラコルム。ネパール・ヒマラヤと並ぶ世界的なスケールの豪快な山脈で、8,000m峰の数でこそ一歩譲るものの、高峰の密集度ではネパール・ヒマラヤを凌いでいます。車道脇に標高7,000mを超える巨峰群がそそり立ち、大氷河が迫る光景は圧巻です。桃源郷フンザや秘境の村シムシャールなどにゆったりと連泊し、斜光の美しい朝と夕、そして夜の星空までたっぷりと撮影を楽しみます。旅の後半は広大なパミール高原を越えて、シルクロードの十字路カシュガルまで走破する壮大な撮影の旅です。

黄金色に色づく秋のフンザ
黄金色に色づく秋のフンザ

日程表日程表

日程 発着地 スケジュール/食事/宿泊地
1

東京 発
イスラマバード 着

東京発飛行機中国国内都市経由飛行機イスラマバードへ。

食事

宿泊地イスラマバード泊 [ホテル]

2

イスラマバード 発
ギルギット 着/発
フンザまたはベシャム 着

朝、飛行機国内線にてギルギットへ。着後、バス専用車にてフンザ(約2,400m)へ。着後は、フンザにて休養します。
夕方、フンザ周辺よりスパンティークやディラン、ラカポシなどを撮影。フライトキャンセルの場合は陸路をベシャムへ。

食事

宿泊地フンザまたはベシャム泊 [ロッジ]

3

フンザ 滞在
またはベシャム発、フンザ 着

秋は晴天率が高く、黄金色に染まったポプラがフンザの谷を一面に染める大変美しい季節です。周辺に聳えるラカポシ(7,788m)、ディラン(7,273m)、スパンティーク(7,027m)、フンザピーク(6,270m)、レディフィンガー(6,000m)などの撮影を楽しみます

食事

宿泊地 フンザ泊 [ロッジ]

4

フンザ 滞在

朝夕に色づくカラコルム山脈の撮影の他、フンザの渓谷を一望するドゥイカルの丘や、フンザ王国時代の象徴バルチット城、フンザの村に暮らす人々の様子などの撮影を楽しみます。

食事

宿泊地 フンザ泊 [ロッジ]

5

フンザ 発
グルミット 着

バスカラコルムハイウェイを北上しながら、ウルタルⅡ峰(7,388m)などの周辺の山岳景観の撮影を楽しみます。宿泊地のグルミット(2,465m)は城塞のように聳え立つトポップダン(6,106m)の夕景が非常に美しいロケーションです

食事

宿泊地 グルミット泊 [ロッジ]

6

フンザ 発
シムシャール 着

バス四輪駆動車で、黒部渓谷の三倍近い大渓谷を通り、秘境の村シムシャール(3,100m)を目指します。着後、村内の散策や撮影を楽しみます

食事

宿泊地 シムシャール泊 [ロッジ]

7

シムシャール 滞在

パキスタンと中国の国境に近い、地図上の空白地帯に位置するシムシャールはアプローチの厳しさから素朴な生活が色濃く残るワヒ族の村です。村内での撮影や、ヒスパー山群の最高峰ディステギール・サール(7,885m)やマラングッティー氷河の撮影などを楽しみます

食事

宿泊地 シムシャール泊 [ロッジ]

8

シムシャール 発
パスー周辺 着

バス撮影を楽しみながら四輪駆動車でパスー周辺(約2,600m)へ。到着後はグルキン氷河の氷河側谷からシスパーレ(7,611m)やウルタル(7,388m)の撮影などを楽しみます

食事

宿泊地 パスー周辺泊 [ロッジ]

9

パスー周辺 発
タシュクルガン 着

バス専用車にてクンジュラブ峠(4,733m)を越えて、中国の町タシュクルガン(3,100m)へ。広大なパミール高原が広がり、これまでのカラコルム山脈展望の風景からがらりと変わります。

食事

宿泊地タシュクルガン泊 [ホテル]

10

タシュクルガン 発
カシュガル 着

バス専用車にて、シルクロードの十字路カシュガル(約1,200m)へ。途中、カラクリ湖からパミール高原の名峰コングール(7,649m)やムスターグ・アタ(7,546m)の勇姿の撮影を楽しみます

食事

宿泊地カシュガル泊 [ホテル]

11

カシュガル 滞在

寺院やバザール、手作業で営む職人街や旧市街など、シルクロード時代の雰囲気を色濃く残すカシュガルの町の撮影を楽しみます

食事

宿泊地カシュガル泊 [ホテル]

12

カシュガル 発
中国経由都市 着

午後カシュガル発、飛行機国内線にて中国国内都市へ。

食事

宿泊地中国経由都市泊 [ホテル]

13

中国経由都市 発
東京 着

朝、飛行機中国経由都市発、午後、東京着。

食事

 

※パスーからシムシャールへの車道は急峻な未舗装道路を進みます。天候によって、道路事情が悪くなる場合には、道路状況に応じて、他の宿泊場所やハイキングに変更する場合があります。

ご案内とご注意ご案内とご注意

●当社では、75歳以上の方には、ご健康に支障がない旨を確認できる健康診断書等のご提出にご協力をいただいております。なお、検診等にかかわる費用は別途必要となります

●当ツアーで訪れる「パキスタン全行程」には、外務省渡航情報レベル2「不要不急の渡航は止めてください」が出されています(2019年4月20日現在)。外務省渡航情報と、外務省渡航情報が出されている地域への当社企画旅行に関する対応と自主規準についてはこちらをご参照ください。

□ 外務省渡航情報のレベルが、昨年8月末にレベル2「不要不急の渡航はやめてください」に引き下げられました。当社は、現地の政府公的機関、観光局、現地旅行手配会社等から現地の最新情報を収集して現状把握に努めた結果、当社自主基準を満たしていることを確認しましたので、ツアーを催行いたします。また、当社スタッフがツアー催行前に現地訪問し、さらなる最新状況を把握します。なお、今後の現地情勢によっては、日程や内容等が変更になる場合もありますので、ご了承ください。

ツアーの仮予約