世界の山旅を手がけて48年 アルパインツアー

海外・国内のハイキング、トレッキング、登山ツアーのアルパインツアーサービスです。

お問い合わせ

秘境ギアナ高地、ロライマ山ヘリ・トレッキングと世界最大落差の滝エンゼルフォール 15日間

ツアーコード: HG00RC 17

ツアーの仮予約

南米ベネズエラにある、秘境ギアナ高地の最高峰ロライマ山でのトレッキングへご案内します。ヘリコプターで頂上台地に降り立ち、3日間ロライマ山の頂上台地にキャンプを設けて滞在。日帰りハイキングを楽しんだ後、徒歩で山麓へ下山します。世界最大落差を誇るエンゼルフォールの滝の直下をも訪れる辺境の山旅です。

●SF冒険小説「失われた世界」の舞台でトレッキング

レベル・高度・施設 / ツアーの種類

ツアーレベル
3
宿泊高度
3000未満
宿泊施設
ホテル ロッジ テント
ツアーの種類

ツアー地図を見るツアー地図を見る

アイコン説明アイコン説明

催行状況※ 出発日 帰国日 日数 料金 ツアーリーダー ボーナスPtボーナスポイント説明
東京
満席(お問合せください)  11/01(水) 11/15(水) 15日間 東京発着料金798,000円 宇津木 健  5,000
催行状況※ 出発日 帰国日 日数 料金 ツアーリーダー ボーナスPtボーナスポイント説明
東京
催行間近 ・ 大募集中  11/22(水) 12/06(水) 15日間 東京発着料金798,000円 松村 亮太  5,000

● 燃油サーチャージ(2017年7月20日現在:目安約14,000円)が別途必要です。今後変更となる場合はご旅行代金ご請求の際にご案内いたします。
● 米国ESTA(エスタ=電子渡航認証システム、実費14USドル+申請料金4,320円、2017年7月現在、手数料・消費税込み)の取得が別途必要となります。
● ツアーリーダー(添乗員):東京から東京まで全行程同行してご案内します。
● 最少催行人数:12人
● 食事:朝11回、昼11回、夕11回
● 利用予定ホテル:Bクラス以上
● 一人部屋利用追加料金:¥98,000(ラトン島のロッジ泊を除く。他のテント泊・ラトン島以外のロッジ泊は含む)

  • ● 利用予定航空会社:アメリカン航空、エア・カナダ、デルタ航空、ラタム航空、全日空、ユナイテッド航空

※大阪・名古屋・福岡・札幌などからのお得な日本国内線特別代金プランあり。
※トレッキング中は現地ガイド、コックが同行。荷物は入山時はヘリで、下山時はポーターが運搬。
※行動範囲:約1,400m~約2,810m。最高宿泊地約2,750m。高山病の影響小さい。

寝袋は当社が準備します。
※清潔で暖かい寝袋(シュラフ)を現地にて準備しています。日本から持参される必要はありません。

※ロライマ山へのヘリコプター便は、天候条件により予定通りには飛べないことがあります。そのため入山が遅れる場合にはロライマ山頂上台地の滞在が短縮となります。
※上記トレッキングやエンゼルフォール展望ハイキングは天候や川の水量などの自然状況によって一部変更される場合があります。

ツアー情報ツアー情報

ツアーリーダーからの報告!ご覧ください!

ギアナ高地の最高峰 ロライマ山トレッキング

SF冒険小説「失われた世界」の舞台として有名なギアナ高地は、”世界最後の秘境”とも言われ、世界中の多くのトレッカーたちの憧れの対象となっています。100以上もあるテーブルマウンテンのうち、最高峰のロライマ山(2,810m)の頂上台地へと、ヘリコプターで一気にアプローチします。下界から隔絶された広大な頂上台地は、奇怪な岩塔や水晶の谷、洞窟、台地上を流れる川など、想像を越えた不思議な世界が広がっており、食虫植物や珍しいランの仲間、跳べないカエルなど独自の進化を遂げた珍しい動植物が生息しています。この頂上台地に3連泊し探検家になった気分でたっぷりとハイキングを楽しみます。テントの設営や荷物の運搬、食事の準備まで現地スタッフが行うため安心です。下山は断崖絶壁を流れ落ちる滝を抜けるように下り、その後に広がるスケールの大きな台地の景色まで、エキサイティングなトレッキングが満喫できます。

断崖絶壁の端に立ち、絶景を満喫
断崖絶壁の端に立ち、絶景を満喫

日程表日程表

日程 発着地 スケジュール/食事/宿泊地
1 東京   発
北米経由都市   着/発
午後、東京 発飛行機北米経由都市で乗り継ぎ、ベネズエラのカラカスへ。

食事

宿泊地 機中泊

2
カラカス 着/発
プエルト・オルダス  着
 
朝、カラカス着。飛行機国内線でギアナ高地方面へのフライトの出発点となるプエルト・オルダスへ。着後、ホテルへ。

食事

宿泊地 プエルト・オルダス泊 [ホテル泊]

3
プエルト・オルダス  発
ルエパ   着 / 発カマ滝、ユルアニ滝
パライテプイ  着 

朝、飛行機 国内線でルエパへ。バス専用車でロライマ山のトレッキングの出発点であるパライテプイへ。途中、カマ滝ユルアニ滝に立ち寄ります。

食事

宿泊地 パライテプイ泊 [ロッジまたはテント]

4
パライテプイ   発
ロライマ山頂上台地   着
朝、ヘリヘリコプターテーブルマウンテンで最も標高の高いでロライマ山・頂上台地へ(2,810m)へ。

食事

宿泊地 ロライマ山頂上台地泊 [テント]

 5

ロライマ山頂上台地   滞在

ロライマ山頂上台地
ハイキング
終日、ロライマ山・頂上台地に滞在。歩き絶景が眼前に広がる、グアチャロクリフ、最高点マーベリックポイントなどを訪れます(徒歩約5~6時間)。珍しい固有種の植物にも出会えます。
 

食事

宿泊地 ロライマ山頂上台地泊 [テント]

6

ロライマ山頂上台地 発
ロライマ山トレッキング
下山1日目
ベースキャンプ  着

歩きロライマ山頂上台地より下山開始。急斜面のガレ場を下り、樹林帯を抜け、ベースキャンプへ(徒歩約4時間)。

食事

宿泊地 ベースキャンプ泊 [テント]

7
ベースキャンプ  発
ロライマ山トレッキング
下山2日目
テク川   着

歩き広い大地を緩やかに下り、クケナン川、テク川を渡渉し、テク川沿いのキャンプ地へ(徒歩約5時間)。

食事

宿泊地 テク川泊 [テント]

8
テ ク 川   発
ロライマ山トレッキング
下山3日目
パライテプイ   着/発
サンタエレナ   着

歩き広大な景色の中を進み、パライテプイへ下山(徒歩約4時間)。キャンプ・スタッフやポーターと別れ、バス専用車でサンタエレナへ。

食事

宿泊地 サンタエレナ泊 [ロッジ]

9
サンタエレナ   発
エンゼルフォール展望
フライト
カナイマ   着

朝、サンタエレナ発飛行機 小型飛行機でカナイマへ。条件が許せば、機窓よりエンゼルフォールの雄姿を眺めます。

食事

宿泊地 カナイマ泊 [ロッジ]

10
カナイマ   発
ラトン島   着
エンゼルフォール展望
ハイキング
朝、船ボート(一部は徒歩)で川を遡りラトン島へ。着後、歩きジャングルの中の展望台への往復ハイキング。迫力満点のエンゼルフォールの眺望をお楽しみください(徒歩約2時間)。宿泊は大部屋に吊られているハンモックとなります。

食事

宿泊地 ラトン島泊 [ロッジ]

11
ラトン島   発
カナイマ   着
船ボート(一部は徒歩)で、カナイマへ戻ります。

食事

宿泊地 カナイマ泊 [ロッジ]

12 カナイマ・ラグーン
・ボートクルーズ
カナイマ   発
プエルト・オルダス 着
プエルト・オルダス 発
カラカス   着
午前、船カナイマ・ラグーンをボートでクルーズ
午後、飛行機国内線でプエルト・オルダスへ。さらに乗り継いで、飛行機カラカスへ。

食事

宿泊地 カラカス泊 [ホテル]

13
カラカス   発
北米経由都市   着
朝、カラカス発飛行機 北米経由都市へ。

食事

宿泊地 北米経由都市泊 [ホテル]

14 北米経由都市   発 北米経由都市発飛行機 東京へ。

食事

宿泊地 機中泊 

15  東京   着 午後、東京着。

食事

 

※航空会社の都合や現地事情により、日程は一部変更される場合があります。

ご案内とご注意ご案内とご注意

●当社では、75歳以上の方には、ご健康に支障がない旨を確認できる健康診断書等のご提出にご協力をいただいております。なお、検診等にかかわる費用は別途必要となります

●当ツアーで訪れる「ベネズエラのカラカスおよびマイケティア国際空港周辺部分」には、外務省渡航情報「十分注意して下さい」が、「ベネズエラのカラカスおよびマイケティア国際空港周辺部分」には「不要不急の渡航は止めてください」が出されています(2017年1月20日現在)。外務省渡航情報と、外務省渡航情報が出されている地域への当社企画旅行に関する対応と自主規準についてはこちらをご参照ください。

ツアーの仮予約