世界の山旅を手がけて48年 アルパインツアー

海外・国内のハイキング、トレッキング、登山ツアーのアルパインツアーサービスです。

お問い合わせ

ポーランド最高峰リシィ山登頂と世界遺産ワルシャワ、クラクフ 8日間

ツアーコード: CP00AL 170902

ツアーの仮予約

スロバキアとの国境にひろがるタトラ国立公園を訪れ、登高意欲をかき立てられる荒々しい山容のポーランド最高峰リシィ山(2,499m)を目指します。後半はポーランドでもっとも美しい街のひとつと言われるクラクフへ。王国の首都として栄えた当時の面影が残る旧市街の散策をお楽しみください。ワルシャワ散策やポーランド料理など魅力満載の山旅です。

●日本・ポーランド国交回復60周年記念キャンペーン特別価格でご案内します!
2017年は日本とポーランドが国交を回復してから60周年の記念の年を迎えます。ポーランドといえば、世界遺産に登録された美しい街並みや美味しい食事、近年注目される可愛らしいポーランド陶器はもちろんのこと、素晴らしい自然景観も魅力です。ぜひこの機会にポーランドへお越しください。

本コースを対象に特典をご用意しました。
特典 アルパインツアーオリジナル 登頂証明書プレゼント!
※登頂された方には登頂証明書をプレゼントさせていただきます。
※登頂証明書は各国の最高峰のみとなります。

レベル・高度・施設 / ツアーの種類

ツアーレベル
3
宿泊高度
3000未満
宿泊施設
ホテル ロッジ
ツアーの種類
サミット倶楽部

ツアー地図を見るツアー地図を見る

アイコン説明アイコン説明

催行状況※ 出発日 帰国日 日数 料金 ツアーリーダー ボーナスPtボーナスポイント説明
東京 大阪
催行予定 ・ 残席僅か  09/02(土) 09/09(土) 8日間 東京発着料金398,000円 大阪発着料金398,000円    
備考:
キャンペーン特別価格

● 燃油サーチャージ(2017年5月20日現在:目安約17,400円)が別途必要です。今後変更になる場合はご旅行代金ご請求書の際にご案内いたします。
● ツアーリーダー:ワルシャワからクラクフまで同行します。添乗員は同行しませんが、発着地によってはツアーリーダーが全行程同行します。
● 最少催行人数:12人
● 食事:朝6回、昼4回、夕5回
● 一人部屋利用追加料金:¥65,000(ロッジ泊を含まない)
● 利用予定ホテル:Bクラス以上。

  • ● 利用予定航空会社:エールフランス、フィンランド航空、日本航空、KLMオランダ航空、ルフトハンザ・ドイツ航空、スイスインターナショナルエアラインズ、全日空

※リシィ山麓のロッジは、1部屋ずつ部屋タイプや設備が異なる場合があります。あらかじめご了承ください。

ツアー情報ツアー情報

ポーランド最高峰リシィ山(2,499m)

ポーランドはヨーロッパの中央部に位置する国で、日本の5分の4ほどの国土に多様な自然をもっています。このコースでは、ポーランドとスロバキアの国境地帯にひろがるタトラ山脈を訪れ、ポーランド最高峰リシィ山(2,499m)の登頂を目指します。山頂からはタトラ山脈の荒々しい岩峰群などの絶景をのぞむことができます。ポーランド側の登山ルートは急峻なため、このコースではスロバキア側から登ります。登山前日にスロバキア側に入り、宿泊するロッジ(1,494m)から山頂を往復します。また、足慣らしのハイキングではポーランドとスロバキアの国境になっている好展望の稜線をハイキングします。

リシィ山の山頂をのぞむ(4日目)
リシィ山の山頂をのぞむ(4日目)

麗しの古都クラクフに滞在

ツアーの後半では、かつて約500年間にわたり首都として栄えたクラクフへ。国内のほかの都市が戦禍で大きな被害をうけたなか、クラクフは奇跡的に戦禍を免れ、中世からの美しい街並みが保存されています。ヨーロッパで最も広いといわれる中央広場や歴代ポーランド王の居城ヴァヴェル城などの散策をお楽しみください。

クラクフの中央広場と13世紀に建てられた聖マリア教会
クラクフの中央広場と13世紀に建てられた聖マリア教会

日程表日程表

日程 発着地 スケジュール/食事/宿泊地
1

各地 発
ワルシャワ 着

 

午前、東京・大阪発飛行機ヨーロッパ内都市で乗り継ぎ、ポーランドの首都ワルシャワへ。着後、バスホテルへ。

食事

宿泊地 ワルシャワ泊 [ホテル]

2

ワルシャワ 発

ワルシャワ旧市街観光高速列車ペンドリーノ

クラクフ 着/発
ザコパネ 着

午前、世界遺産・ワルシャワ旧市街の散策へ。旧市街広場、かつての“王の道”、聖十字架教会などを見学します。午後、電車2014年12月に運行を開始した高速列車ペンドリーノでクラクフへ(約2.5時間)。クラクフからバスポ-ランドを代表する山岳リゾート・ザコパネへ(約2時間)。

食事

宿泊地 ザコパネ泊 [ホテル]

3

ザコパネ 発

ポーランド/スロバキア
国境稜線ハイキング
リシィ山麓 着

バス専用車でクズニツェ(1,014m)へ。ロープウェイロープウェイでカスプロヴィ・ヴィエルフ展望台(1,987m)へ。歩きポーランドとスロバキアの国境になっている気持ちの良い稜線をハイキング。コンドラカ・コパ(2,005m)を経て、クズニツェ(1,014m)へ下山します(徒歩約6時間)。着後、バス国境を越えてスロバキアへ(約2時間)。リシィ山のスロバキア側山麓にあるロッジへ。
 

食事

宿泊地 リシィ山麓泊[ロッジ]

 
4

リシィ山麓 滞在ポーランド最高峰
リシィ山登頂

 

歩きゆるやかに樹林帯を登ります。徐々に展望がひらけます。途中、美しい山上湖を見ながらさらに登り、一カ所、鎖場を通過します。さらにガレ場を谷沿いに登り、稜線へ。稜線からはポーランド側の景色が広がります。最後のガレ場を登り、リシィ山(2,499m)に登頂します。タトラ山脈の荒々しい風景をお楽しみください。その後、往路を下ります(徒歩約8.5時間)。


食事

宿泊地 リシィ山麓泊 [ロッジ]

 
5

リシィ山麓 発
ザコパネ 着

山岳リゾート・
ザコパネ散策
ザコパネ 発
クラクフ 着

 

着後、ザコパネへ(約2時間)。伝統的な山岳民族の文化が残るポーランドを代表する山岳リゾート、ザコパネの街を散策。午後、ポーランドで最も美しい街のひとつと言われる古都クラクフへ(約2時間)。

食事

宿泊地 クラクフ泊 [ホテル]

6

クラクフ 滞在

世界遺産の古都
クラクフ観光
強制収容所
「アウシュヴィッツ」
跡地見学

午前、世界遺産に登録された美しい古都クラクフを半日観光。かつての王の居城ヴァヴェル城、ヨーロッパ最大といわれる中央広場、13世紀に建築された聖マリア教会など、戦禍を免れたため、中世の姿を今に残す美しい街の散策をお楽しみください。午後、世界遺産に登録された強制収容所「アウシュヴィッツ」跡地見学

食事

宿泊地 クラクフ泊 [ホテル]

7
クラクフ 発
ワルシャワ 着/発
 

早朝、クラクフ発飛行機ヨーロッパ内都市で乗り継ぎ、東京・大阪へ。

食事

宿泊地 機中泊

8 各地 着

午前、東京・大阪着。

食事

 

※航空会社の都合や現地事情により、日程は一部変更される場合があります。

ご案内とご注意ご案内とご注意

●当社では、75歳以上の方には、ご健康に支障がない旨を確認できる健康診断書等のご提出にご協力をいただいております。なお、検診等にかかわる費用は別途必要となります。

ツアーの仮予約