世界の山旅を手がけて48年 アルパインツアー

海外・国内のハイキング、トレッキング、登山ツアーのアルパインツアーサービスです。

お問い合わせ

チョモランマなど3つの8,000m峰B.C.訪問と青蔵鉄道 13日間

ツアーコード: GQ00ML 17-18

ツアーの仮予約

絶景が続く天空の道から、迫力の展望が広がる3つの8,000m峰のベースキャンプを訪れます。世界に名だたる名峰チョモランマ(エベレスト)、チョー・オユー、シシャパンマをはじめ、数多くの7,000m峰をのぞむことができます。世界最高所を走る青蔵鉄道も魅力です。

●世界最高峰チョモランマ(エベレスト)を北面チベット側から仰ぎ見る

専用車で3つの8,000峰のベースキャンプへ
世界最高峰エベレストのチベット名“チョモランマ”。このコースでは、その北壁直下のベースキャンプまで車で入ります。そのほかにも、チョーオユー、シシャパンマを加えた3つのベースキャンプを訪れる壮大なツアーです。それぞれのベースキャンプは標高約5,000mの超高所ですので、ラサで2泊滞在し高所順応で体を慣らし、4,500m以上での宿泊を避け、高山病の影響を軽減する日程でご案内します。

レベル・高度・施設 / ツアーの種類

ツアーレベル
0
宿泊高度
3800-4500 健康診断
宿泊施設
ホテル ロッジ
ツアーの種類

ツアー地図を見るツアー地図を見る

アイコン説明アイコン説明

催行状況※ 出発日 帰国日 日数 料金 ツアーリーダー ボーナスPtボーナスポイント説明
東京 大阪 名古屋
催行間近 ・ 大募集中  04/11(水) 04/23(月) 13日間 東京発着料金526,000円 大阪発着料金526,000円 名古屋発着料金526,000円 志村 真由美  5,000
備考:
福岡発着はお問い合わせください。

●燃油サーチャージ(2017年11月20日現在:目安約3,000円)が別途必要です。今後変更になる場合はご旅行代金ご請求の際にご案内いたします。
●ツアーリーダー(添乗員):西寧から成都まで同行します。出発日と発着地によっては全行程同行します。
●最少催行人数:10人
●食事:朝12回、昼10回、夕10回
●利用予定ホテル:Bクラス以上。
●一人部屋利用追加料金:¥92,000(ロッジ泊を含む、車中泊を除く) 

 
  • ● 利用予定航空会社:中国国際航空、キャセイパシフィック航空、中国南方航空、日本航空、中国東方航空、全日空
  • ● 「標高3,800m以上の高所に宿泊するコース」にご参加の場合、所定の健康診断を受けていただきます。
    高山病の影響は個人差はありますが標高3,000m台後半に宿泊する場合から顕著に現れてきます。アルパインツアーでは、皆様の安全なご旅行のために専門医(日本登山医学会・登山者検診ネットワーク)のご協力のもと、所定の高所健康診断システムをとっておりますので、ご協力をお願いいたします。

    高所トレッキングにお申し込みの方には、申込書受付後、高所健康診断のご案内をお送りします。この高所健康診断は、登山者検診ネットワークに参画している医療機関または最寄りの病院で受診していただき、専門医師が判定しております。判定結果によりましては、高山病の影響の少ないコースへ変更をお願いすることがございますので、予めご了承くださいますよう、お願い申し上げます。なお、検診等にかかわる費用は別途必要となります。

     

※行動範囲:2,275m~5,210m、最高宿泊地:4,390m、高山病の影響あり。
※このコースは厳しい自然環境におかれた地域を通過するため、チベット到着後のスケジュ-ルは、参加者各自の体調に合わせて変更させていただく場合もあります。
※中国ネパール友好道路は、近年開発のため道路工事が頻繁に行われております。そのため、道路工事状況によっては、迂回ルートになる場合もあります。

ツアー情報ツアー情報

青蔵鉄道で 高所順応しながらラサへ

青蔵鉄道は路線の大部分が標高4,000m以上で、最高所はタングラ峠(5,072m)。永久凍土対策や酸素を備えた車両なども注目されます。列車は、タングラ峠、ココシリ自然保護区、崑崙山脈などを通り、青海湖やニェンチンタングラ山脈などの見どころを楽しむことができます。青蔵鉄道で高所を体感しながらラサへと進むため、高所順応のために有効です。車両は寝台列車を利用します(1等寝台または2等寝台)。

青蔵鉄道に乗車
青蔵鉄道に乗車

楽しい食堂車内
楽しい食堂車内

日程表日程表

日程 発着地 スケジュール/食事/宿泊地
1 各地 発
蘭州 着/発
西寧 着
午前、東京・大阪・名古屋発飛行機 中国内都市、および成都で乗り継ぎ、甘粛省の蘭州へ。着後、バス専用車にて、青海省の西寧(2,275m)へ。

食事

宿泊地 西寧泊 [ホテル]

2 西寧 発
チベット青蔵鉄道乗車
午後、電車西寧よりチベット青蔵鉄道に乗り、チベット自治区のラサを目指す列車の旅。寝台車を利用するため快適にお過ごしいただけます。ゴルムドを経由し、崑崙(コンロン)山脈、ココシリ自然保護区、世界最高所の駅タングラ峠(5,068m)などの展望を楽しみながらラサへ向かいます。

食事

宿泊地 車中泊 

3 ラサ 着 午後、電車ラサ(3,607m)着。着後、高所順応のためホテルで休養します。

食事

宿泊地 ラサ泊 [ホテル]

4 ラサ 滞在ラサ市内観光 午前、高所順応を兼ねて階段が続くデプン寺を散策。内部も見学します。午後は、ラサ市内観光。ポタラ宮殿の外観や、ジョカン(大招寺)の内部、門前で五体投地をくり返す巡礼者を見学し、旧市街のパルコル(八角街)を散策します。

食事

宿泊地 ラサ泊 [ホテル]

5 ラサ 発
シガツェ 着
午前、バスチベット第2の都市シガツェ(3,900m)へ。途中、チベット三大聖湖のひとつヤムドクツォ湖やニンジンカンサ(7,252m)をのぞむカンパラ峠(4,794m)を通ります。ヤムドクツォ湖はエメラルドグリーンの湖面が広がり、フィヨルドのように細く入り組んだ湖形が広がります。
※道路状況によっては、ヤムドクツォを通らず、直接シガツェへの道路を利用する場合があります。

食事

宿泊地シガツェ泊 [ホテル]

6 シガツェ 発
シガール 着
午朝、バスシガツェ最大の寺タルシンポ寺を見学した後、車でシガール(4,300m)へ。途中、交易都市のラズー、カツォーラ峠(5,200m)などを通ります。

食事

宿泊地 シガール泊 [ホテル]

7 シガール 発
ロンブク 着/発
パンラ峠越え
ヒマラヤ大展望
チョモランマBC
探訪
チョモランマ 着/発
オールドティンリー 着

朝、バス中国ネパール友好道路を離れて南下し、ロンブク(5,030m)へ。途中、パンラ峠(5,210m)よりチョーオユー、チョモランマ、ローツェ、マカルーなどの大パノラマが楽しめます。ロンブク僧院からは、共同バスでさらに奥にあるベースキャンプ(5,154m)を往復します。目の前には、氷河の末端のモレーンとチョモランマ北壁が大きく迫ります。その後、チョモランマやチョーオユー、ギャチュンカンなどをの ぞ むオールドティンリー(4,390m)へ。


食事

宿泊地 オールドティンリー泊 [ロッジ]

8 オールドティンリー 滞在

チョーオユーBC探訪

朝、バス広大なティンリー高原を南下し、チョーオユーBC(4,829m)へ。その後、オールドティンリーへ戻ります。

食事

宿泊地オールドティンリー泊 [ロッジ]

9 オールドティンリー 滞在
シシャパンマBC探訪
バスシシャパンマBC(4,850m)へ。シシャパンマは中国領のみにある8,000m峰でサンスクリット語ではゴサイタン(神の座)と言われています広大なチベットに聳えたつシシャパンマは見事です。

食事

宿泊地 オールドティンリー泊 [ロッジ]

10 オールドティンリー発 
シガツェ 着
午前、バスチベット第2の都市シガツェ(3,900m)へ。

食事

宿泊地シガツェ泊 [ホテル]

11 シガツェ 発
ラサ 着
午前、バス中ネ友好道路を経由して、ラサ(3,607m)に戻ります。

食事

宿泊地 ラサ泊 [ホテル]

12 ラサ 発
横断山脈越えフライト成都 着
午前、ラサ発飛行機 横断山脈を越えるフライトで成都へ。機窓からはナムチャバルワや東チベット横断山脈などの展望が広がります。※飛行航路は、天候等によって変わる場合があります。

食事

宿泊地成都泊 [ホテル]

13 成都 発
各地 着
午前、成都発飛行機 乗り継いで、東京・大阪・名古屋へ。夜、東京・大阪・名古屋着。

食事

 

 

※航空会社の都合や現地事情により、日程は一部変更される場合があります。

 

ご案内とご注意ご案内とご注意

●当ツアーで訪れる「中国のチベット自治区」には、外務省渡航情報「十分注意して下さい」が出されています(2017年11月20日現在)。外務省渡航情報と、外務省渡航情報が出されている地域への当社企画旅行に関する対応と自主規準についてはこちらをご参照ください。

ツアーの仮予約