世界の山旅を手がけて48年 アルパインツアー

海外・国内のハイキング、トレッキング、登山ツアーのアルパインツアーサービスです。

お問い合わせ

エベレスト・カラパタール登頂とエベレスト・ベースキャンプ 22日間

ツアーコード: AE00VB 17-18

ツアーの仮予約

エベレスト街道をトレッキングし、カラパタールに登り世界最高峰のベースキャンプも訪れる特別企画です。エベレストやローツェなどをのぞむこの山域随一の絶景の展望地カラパタールへ登頂した後、さらにクーンブ氷河の源流部へと進み、ベースキャンプからのアイスフォールのダイナミックな景色を堪能します。

エベレストを間近に望む絶景の展望地へ
世界中のトレッカーが集まるエベレスト街道。その中で、エベレストを間近に仰ぎ見る絶景の展望台がカラパタール(5,545m)です。ネパール語で「黒い岩」を意味する名の通り、氷河に囲まれた黒い岩の丘です。至近距離のエベレスト展望に加えてローツェ、ヌプツェ、プモリ、チャンツェ、リントレン、アマダブラム、カンテガなどの名峰、そして眼下にはクーンブ氷河と、360度の大展望を堪能できます。このコースでは、さらに、エベレスト街道の最奥にあるエベレスト・ベースキャンプも訪れます。ゴラクシェップから氷塔が立ちはだかるクーンブ氷河上を歩き、遠征隊のテントが集結するベースキャンプへとたどるルートは氷河上の歩行はやや不安定な場所がありますが、アイゼンやピッケルは不要です。

●数々の遠征隊が訪れた、世界最高峰のベースキャンプへ

レベル・高度・施設 / ツアーの種類

ツアーレベル
4
宿泊高度
4500以上 健康診断
宿泊施設
ホテル ロッジ
ツアーの種類
ロングトレイル倶楽部

ツアー地図を見るツアー地図を見る

アイコン説明アイコン説明

催行状況※ 出発日 帰国日 日数 料金 ツアーリーダー ボーナスPtボーナスポイント説明
東京 大阪 名古屋 福岡
  04/24(火) 05/15(火) 22日間 東京発着料金558,000円 大阪発着料金558,000円 名古屋発着料金558,000円 福岡発着料金558,000円    

●燃油サーチャージ(2017年11月20日現在:目安約12,000円〜15,000円)が別途必要です。今後変更となる場合はご旅行代金ご請求の際にご案内いたします。
●ビザ=ネパール/ビザ申請料金9,320円=実費5,000円+申請料金4,320円(2017年11月現在、手数料・消費税込み)の取得が別途必要となります。
●ツアーリーダー:カトマンズからカトマンズまで同行します。添乗員は同行しませんが、出発日と発着地によってはツアーリーダーが全行程同行します。
●最少催行人数:10人
●食事:朝20回、昼17回、夕17回
●利用予定ホテル:Aクラス以上。
●一人部屋利用追加料金:¥60,000(タンボチェ、ロブチェ、ゴラクシェップのロッジ泊を除く。他のロッジ泊・ホテル泊は含みますが、日程21日目の昼以降のホテルでの部屋利用は含みません。)

 

  • ● 利用予定航空会社:キャセイパシフィック航空、日本航空、キャセイドラゴン航空、大韓航空、マレーシア航空、全日空、香港エクスプレス航空
  • ● 「標高3,800m以上の高所に宿泊するコース」にご参加の場合、所定の健康診断を受けていただきます。
    高山病の影響は個人差はありますが標高3,000m台後半に宿泊する場合から顕著に現れてきます。アルパインツアーでは、皆様の安全なご旅行のために専門医(日本登山医学会・登山者検診ネットワーク)のご協力のもと、所定の高所健康診断システムをとっておりますので、ご協力をお願いいたします。

    高所トレッキングにお申し込みの方には、申込書受付後、高所健康診断のご案内をお送りします。この高所健康診断は、登山者検診ネットワークに参画している医療機関または最寄りの病院で受診していただき、専門医師が判定しております。判定結果によりましては、高山病の影響の少ないコースへ変更をお願いすることがございますので、予めご了承くださいますよう、お願い申し上げます。なお、検診等にかかわる費用は別途必要となります。

※トレッキング:現地ガイド、コック、ポーターが同行
※行動範囲:約2,610m〜約5,545m、最高宿泊地約5,100m、高山病の影響あり。

※21日目の昼以降は、ホテルの部屋を共同で夕方までご利用いただけます。

※クラシック・スタイル:トレッキングには、当社専属のキッチン・チームが同行し、毎食グループのためだけに工夫を重ねた食事を提供します。

※ルクラ便フライトの注意事項:カトマンズ〜ルクラ間の航空路線は、山岳地帯を飛ぶ定期航空便を利用します。天候条件や機材繰り、その他の現地事情により、遅延やフライトのキャンセルなど、予定通りに飛べないことがあります。それにともない入山が1日以上遅れる場合にはトレッキング日程は縮小されることになります。また、入山が2日以上遅れる場合には、トレッキングコースを他の山域へ変更することがあります。下山が遅れる場合にはトレッキングが延長されることになります。これら天候不順等の理由により、入山・下山が遅れる場合に新たに生じた当初の予定でない場所での宿泊代、食事代につきましては、すべてお客様の負担となります。また、トレッキングが短縮された場合にも、あらかじめ雇用したガイド料、ポーター料の払い戻しはありません。
※定期航空便で飛べない場合には代替として小型ヘリコプターを利用することがありますが、その際にかかる利用航空機費用の差額はお客様のご負担となります。また、それにともない帰国日の遅延が生じた場合は、ご帰国便を新たに手配する際にかかる費用の差額はお客様のご負担となります。あらかじめご了承ください。

ツアー情報ツアー情報

マカルー(8,463m)

世界第5位の高峰で、クーンブ山群の東端に位置し、堂々としたピラミダルな山容は、遠く南東方向から眺めた時、よくエベレストと間違えられてきました。ナンガゾン小ピークから望むマカルーは三角形の山容が美しい山です。

カラパタールからのエベレスト(左)とヌプツェ(右)
カラパタールからのエベレスト(左)とヌプツェ(右)

カン・レヤムウ(6,202m)

エベレスト街道のナンガゾン小ピーク(5,075m)などから望むことができ、右へ連なる氷壁はヒマラヤでも指折りの美しい「ヒマラヤ襞」を形成しており、エベレスト街道のカラパタールへと向かうトレッカーに隠れた人気を誇ります。

チュクン付近からの”美しいヒマラヤひだの連なり”カン・レヤムウ
チュクン付近からの”美しいヒマラヤひだの連なり”カン・レヤムウ

日程表日程表

日程 発着地 スケジュール/食事/宿泊地
1

各地 発
カトマンズ 着

午前、東京・大阪・名古屋・福岡発飛行機 アジア経由都市で乗り継ぎ、深夜、ネパールのカトマンズ着。

食事

宿泊地 カトマンズ泊 [ホテル]

2 カトマンズ 発
ルクラ  着
 早朝、バス空港へ。朝、飛行機空路ルクラ (2,840m) へ(所要約30分)。着後、翌日からのトレッキングと高所順応のためゆっくりと過ごします。

食事

宿泊地 ルクラ泊 [ロッジ]

3 ルクラ  発
トレッキング1日目
モンジョ 着
朝、シェルパ達とともに、トレッキング開始。歩きドゥードゥ・コシ沿いの道をパクディンを経由し、モンジョ(2,835m)へ(徒歩約5時間)。

食事

宿泊地 モンジョ泊 [ロッジ]

4
トレッキング2日目モンジョ  発
ナムチェ  着

歩き谷沿いの道をジョサレ(2,840m )へとたどり、世界遺産のサガルマータ(エベレスト)国立公園に入ります。高度差600mの坂をゆっくり登り、シェルパの里ナムチェ (3,440m)へ(徒歩約4時間)。

食事

宿泊地 ナムチェ泊 [ロッジ]

5

トレッキング3日目ナムチェ  発
キャンズマ 着
歩きホテル・エベレスト・ビュー (3,841m)を経て、キャンズマ(3,600m)へ(徒歩約5時間)。

食事

宿泊地 キャンズマ泊 [ロッジ]

6

トレッキング4日目キャンズマ  発
タンボチェ  着
歩きプンキテンガを(3,250m )へ一旦下り、タンボチェ (3,870m)ヘ(徒歩約4時間)。

食事

宿泊地 タンボチェ泊 [ロッジ]

7

トレッキング5日目タンボチェ 発
パンボチェ  着
歩きタンボチェ発。最奥の定住村パンボチェ(3,980 m)へ(徒歩約3時間)。

食事

宿泊地 パンボチェ泊 [ロッジ]

8

トレッキング6日目パンボチェ  発
ディンボチェ  着
歩き広々とした河原のディンボチェ (4,343m )へ(徒歩約3時間)。

食事

宿泊地 ディンボチェ泊 [ロッジ]

9
トレッキング7日目ディンボチェ  滞在
高所順応日。歩き全ヒマラヤで最も美しいヒマラヤ“ひだの山々”と言われるイムジャ・コーラのカンレヤムウなどを一望する、ビブレ(4,570m)もしくはチュクン(4,730m) 方面、またはナンガゾン小ピーク(5,075m)を往復(徒歩約4時間)。

食事

宿泊地 ディンボチェ泊 [ロッジ]

10

トレッキング8日目ディンボチェ  発
ロブチェ  着
歩き河原からトゥクラ(4,620m )を経て、クーンブ氷河末端の斜面を登りつめロブチェ (4,930m)へ(徒歩約6時間)。

食事

宿泊地 ロブチェ泊 [ロッジ]

11
トレッキング9日目ロブチェ  発
カラパタール登頂ゴラクシェップ 着 
歩きゴラクシェップ(5,100m )を経て力ラパタール(5,545m )登頂、ゴラクシェップへ(徒歩約5時間)

食事

宿泊地 ゴラクシェップ泊 [ロッジ]

12
トレッキング10日目ゴラクシェップ  発
エベレストベースキャンプゴラクシェップまたはロブチェ  着
歩きゴラクシェプからクーンブ氷河を歩きエベレストベースキャンプ(5,350m)を往復。ゴラクシェップまたはロブチェ泊(徒歩約6時間)。

食事

宿泊地 ゴラクシェップまたはロブチェ泊 [ロッジ]

13

14

トレッキング11・12日目予備日
歩きトレッキング予備日。

食事朝2昼2夕2

宿泊地 予備日[ロッジ]

15

トレッキング13日目ロブチェまたはゴラクシェップ 発
ペリチェ  着
歩き往路をペリチェヘ(徒歩約2.5時間または5時間)。

食事

宿泊地 ペリチェ泊 [ロッジ]

16

トレッキング14日目ペリチェ  発
キャンズマ 着
歩き往路をキャンズマへ(徒歩約6時間)。

食事

宿泊地 キャンズマ泊 [ロッジ]

17

トレッキング15日目キャンズマ  発
ナムチェ  着
歩き往路をナムチェへ(徒歩約2時間)。
午後はナムチェで休養。

食事

宿泊地 ナムチェ泊 [ロッジ]

18

トレッキング16日目ナムチェ  発
ルクラ  着
歩き往路をルクラへ(徒歩約7時間)。16日間に渡るトレッキングの終了。

食事

宿泊地 ルクラ泊 [ロッジ]

19
ルクラ  発
カトマンス 着
飛行機 国内線にて力トマンズヘ(所要約30分)。
※国内線が飛べない場合 はルクラ滞在、ロッジ泊。

食事

宿泊地 カトマンズ泊 [ホテル]

20 カトマンズ 滞在 カトマンズ滞在。終日自由行動。
またはルクラ→カトマンズのフライト予備日。

食事

宿泊地 カトマンズ泊 [ホテル]

21
カトマンズフリータイム
カトマンズ 発 

出発まで自由行動。街の散策や、オプショナルツアーでヒマラヤ遊覧飛行や市内観光などをお楽しみください。 深夜、カトマンズ発飛行機アジア経由都市へ。

食事

宿泊地 機中泊

22

各地  着

朝、アジア経由都市着飛行機乗り継いで東京・大阪・名古屋・福岡へ。
午後、東京・大阪・名古屋・福岡着。

食事

 

※航空会社の都合や現地事情により、日程は一部変更される場合があります。


 

ご案内とご注意ご案内とご注意

●当ツアーで訪れる「カトマンズ郡部分(カトマンズ市を含む)」には、外務省渡航情報「十分注意して下さい」が出されています(2017年11月20日現在)。外務省渡航情報と、外務省渡航情報が出されている地域への当社企画旅行に関する対応と自主規準についてはこちらをご参照ください。
 

ツアーの仮予約