世界の山旅を手がけて48年 アルパインツアー

海外・国内のハイキング、トレッキング、登山ツアーのアルパインツアーサービスです。

お問い合わせ

アンナプルナ・ダウラギリ展望ヘリコプター・トレッキング 9日間

ツアーコード: AA00YG 17-18

ツアーの仮予約

8,000m峰を含む2つの山群を同時に望むゴラパニ峠へ、往路はチベットとインドを結ぶ交易路ジョムソン街道を歩き、3日目以降は毎日、好展望地に宿泊しながらトレッキング。帰路はガンドルンからヘリコプターでアンナプルナ山群の核心部、アンナプルナBCを訪問し、絶景を堪能した後、ポカラに戻ります。

●新企画 往きはトレッキング、帰りはヘリ。コンパクトな日程でアンナプルナ山群の核心部を仰望する。

レベル・高度・施設 / ツアーの種類

ツアーレベル
3
宿泊高度
3000未満
宿泊施設
ホテル ロッジ
ツアーの種類
ポレポレ倶楽部 ポレポレ倶楽部 トレッキング

ツアー地図を見るツアー地図を見る

アイコン説明アイコン説明

催行状況※ 出発日 帰国日 日数 料金 ツアーリーダー ボーナスPtボーナスポイント説明
東京 大阪 名古屋 福岡
  10/27(金) 11/04(土) 9日間 東京発着料金418,000円 大阪発着料金418,000円 名古屋発着料金418,000円 福岡発着料金418,000円   5,000
催行状況※ 出発日 帰国日 日数 料金 ツアーリーダー ボーナスPtボーナスポイント説明
東京 大阪 名古屋 福岡
  11/10(金) 11/18(土) 9日間 東京発着料金418,000円 大阪発着料金418,000円 名古屋発着料金418,000円 福岡発着料金418,000円 鈴木 謙介  5,000
催行状況※ 出発日 帰国日 日数 料金 ツアーリーダー ボーナスPtボーナスポイント説明
東京 大阪 名古屋 福岡
  03/23(金) 03/31(土) 9日間 東京発着料金418,000円 大阪発着料金418,000円 名古屋発着料金418,000円 福岡発着料金418,000円    
催行状況※ 出発日 帰国日 日数 料金 ツアーリーダー ボーナスPtボーナスポイント説明
東京 大阪 名古屋 福岡
  03/30(金) 04/07(土) 9日間 東京発着料金418,000円 大阪発着料金418,000円 名古屋発着料金418,000円 福岡発着料金418,000円    
催行状況※ 出発日 帰国日 日数 料金 ツアーリーダー ボーナスPtボーナスポイント説明
東京 大阪 名古屋 福岡
  04/13(金) 04/21(土) 9日間 東京発着料金418,000円 大阪発着料金418,000円 名古屋発着料金418,000円 福岡発着料金418,000円    

● 燃油サーチャージ(2017年7月20日現在:目安約12,000円〜15,000円)が別途必要です。今後変更となる場合はご旅行代金ご請求の際にご案内いたします。
● ビザ=ネパール/申請料金(東京7,320円/大阪7,620円)=実費(東京3,000円/大阪3,300円)+申請料金4,320円(2017年6月現在、手数料・消費税込み)の取得が別途必要となります。
● ツアーリーダー(添乗員):カトマンズからカトマンズまで同行します。出発日と発着地によってはツアーリーダーが全行程同行します。
● 最少催行人数:10人
● 食事:朝7回、昼7回、夕6回
● 利用予定ホテル:Aクラス以上
● 一人部屋利用追加料金:¥40,000(ロッジ泊を含む)

  • ● 利用予定航空会社:キャセイパシフィック航空、日本航空、キャセイドラゴン航空、大韓航空、マレーシア航空、全日空

※トレッキング:現地ガイド、ポーターが同行。コックは同行しません。
※行動範囲:1,070m 〜4,130m、最高宿泊地2,895m、高山病ややあり。

※専属コック同行:日程5日目の「ヒマラヤ・ロッジ」を除き、平均的なロッジに宿泊します。トレッキング中はロッジ提供の食事が主体となりますが、専属コックが同行し単調にならないようお手伝いします。

※ガンドルン〜アンナプルナBC 〜ポカラへのヘリコプター便は天候条件や機材その他の現地事情により予定通りに飛べないことがあります。フライトがキャンセルになった場合には、ガンドルンより徒歩約1.5時間でキムチェへ下り、キムチェよりポカラへ陸路移動に変更させていただきます。陸路移動に変更になったことによる差額はご帰国後に精算させていただきます。

ツアー情報ツアー情報

8,000m峰を擁する2つの山群を同時に展望するプーンヒルへ

アンナプルナとダウラギリ、8,000m 峰を擁する2 つの山群を同時に見渡すことができる大展望の丘プーン・ヒルは、ネパールで一、二を争う人気のトレッキング・コースのひとつです。ゴラパニ峠のロッジより日の出前にヘッドランプをつけてプーン・ヒルへ上がり、ご来光を待ちます。日の出とともに刻々と変わるダウラギリ山群やアンナプルナ山群の大パノラマはヒマラヤに憧れる人すべてにとって必見です。このコースでは、ナヤプルよりトレッキングを開始して、ジョムソン街道と呼ばれる、かつてチベットとインドを結ぶ交易路だった石畳のトレイルをゴラパニへ上がります。ゴラパニからは毎日、ヒマラヤを望む好展望地に宿泊しますので、朝晩のひととき、ロッジ前から望むヒマラヤの絶景を堪能することができます。

ガンドルンの村より望むアンナプルナ・サウス(5日目)
ガンドルンの村より望むアンナプルナ・サウス(5日目)

氷雪峰を間近に仰ぐヒマラヤの円形劇場へ

アンナプルナ山群のふところ深くに位置するアンナプルナ内院は、標高4,130m、ほぼ360度をヒマラヤの高峰に囲まれた別天地です。アンナプルナⅠ峰(8,091m)の雄大な南壁をはじめ、アンナプルナ・サウスや、ヒマラヤひだ美しいガンダルバチュリ(別名:ガーベルホルン)やアンナプルナⅢ峰、マチャプチャレ峰の北面などアンナプルナ山群の核心部を間近に仰望できることでトレッカーに絶大な人気を誇ります。通常のトレッキングでは片道5日間ほどかけて、ようやく辿りつけるトレッカー憧れの場所ですが、このコースでは、ヘリコプターを特別にチャーターし、ガンドルンの村から、狭いモディ渓谷を飛び越えて、アンナプルナBCに着陸して展望を堪能する特別企画です。

アンナプルナBCから望むガンダルバチュリ(左6,248m)とマチャプチャレ(右6,993m)
アンナプルナBCから望むガンダルバチュリ(左6,248m)とマチャプチャレ(右6,993m)

最高級ロッジ「ヒマラヤ・ロッジ」に宿泊

このコースではトレッキングの最終日、ガンドルン村上部に建つ「ヒマラヤ・ロッジ」にご宿泊いただきます。ロッジは、アンナプルナ山麓に6軒建つ最高級ロッジグループの一つです。現地のグルン族の伝統的な家屋の雰囲気を保ちつつも、ゆったりとしたベッド、専用のトイレと温水シャワー設備を備えます。ロッジの専用庭から仰ぎ見るアンナプルナ・サウスの雄姿は格別です。

「ヒマラヤ・ロッジ」の専用庭から望むアンナプルナ・サウス(5日目)
「ヒマラヤ・ロッジ」の専用庭から望むアンナプルナ・サウス(5日目)

春のシャクナゲ・トレッキング(3-4月出発)

ネパールの国花は赤いシャクナゲです。標高2,000m ~ 4,000mの山々に、シャクナゲの森が広がっています。なかには高さ10mをこえる大木もあり、春には見事な花をつけます。花期は標高によって当然異なりますが、ゴラパニ峠へのトレッキングでは、およそ3月中旬から4月中旬の間です。赤やピンク色に埋め尽くされた山の斜面の景観は壮観です。ぜひ、春のシャクナゲ・トレッキングもお楽しみください。

ゴラパニ周辺よりダウラギリⅠ峰(春)
ゴラパニ周辺よりダウラギリⅠ峰(春)

日程表日程表

日程 発着地 スケジュール/食事/宿泊地
1

各地 発
カトマンズ 着

午前、東京・大阪・名古屋・福岡飛行機アジア経由都市で乗り継ぎ、夜、ネパールの首都カトマンズ(1,300m)へ。
バス着後、カトマンズのホテルへ。

食事

宿泊地 カトマンズ泊 [ホテル]

2

カトマンズ 発
ポカラ 着/発

トレッキング1日目ナヤプル 着/発
ヒレ 着

午前、飛行機空路ポカラ(800m)へ。天候がよければ右側機窓からはランタン山群やマナスル山群の大パノラマが望めます。着後、バス専用車でナヤプル(1,070m)へ。昼、ナヤプルよりシェルパスタッフと合流し、トレッキング開始。歩きジョムソン街道と呼ばれる石段の交易路を登り、ヒレ(1,500m)へ(徒歩約3時間)。

食事

宿泊地 ヒレ泊 [ロッジ]

3
トレッキング2日目ヒレ 発
ゴラパニ 着

歩き朝、ヒレより石段の道を登り、アンナプルナ山群やダウラギリⅠ峰を望むゴラパニ峠(2,895m)へ(徒歩約7時間)。

食事

宿泊地 ゴラパニ泊 [ロッジ]

4
トレッキング3日目
好展望の丘 プーン・ヒル
ゴラパニ 発
タダパニ 着

歩き早朝、好展望の丘プーン・ヒル(3,194m)を往復。好天に恵まれれば、ダウラギリⅠ峰(8,167m)、アンナプルナ山群のパノラマが堪能できます(徒歩約2時間)。ゴラパニに戻り、尾根道をデウラリ(2,990m)を越えて、シャクナゲの森の中をタダパニ(2,650m)へ(徒歩約5時間)。

食事

宿泊地 タダパニ泊 [ロッジ]

5
トレッキング4日目タダパニ 発
ガンドルン 着

歩き早朝、アンナプルナ・サウスやマチャプチャレを間近に眺めながら、ゆるい下りのトレイルをグルン族の村ガンドルン(1,950m)上部に建つ最高級ロッジの「ヒマラヤ・ロッジ」(2,070m)へ(徒歩約4.5時間)。

食事

宿泊地 ガンドルン泊 [ロッジ]

6

ガンドルン 発

アンナプルナ内院展望
ヘリコプターフライト
ポカラ 着

朝、ガンドルンのヘリ・ポートへ。ヘリガンドルンより、ヘリコプター特別便で、アンナプルナ山群のまっただ中、“円形劇場”という言葉がふさわしいアンナプルナ内院のアンナプルナBC(4,130m)へ。アンナプルナ南壁などを間近に仰ぎ見た後、ヘリヘリコプター特別便でポカラへ下ります。

食事

宿泊地 ポカラ泊 [ホテル]

7

ポカラ 発
カトマンズ 着

午前、ポカラ発飛行機国内線でカトマンズへ。
着後、午後、自由行動。

食事

宿泊地 カトマンズ泊 [ホテル]

8
カトマンズ半日市内観光カトマンズ 発

午前、ホテルでゆっくりお過ごしください。またはオプショナルツアーでヒマラヤ遊覧飛行をお楽しみください。午後、カトマンズ半日市内観光。夜、カトマンズ発飛行機アジア経由都市へ。

食事

宿泊地 機中泊

9

各地 着


 

朝、アジア経由都市着飛行機乗り継いで東京・大阪・名古屋・福岡へ。午後、東京・大阪・名古屋・福岡着。

食事

 

※航空会社の都合や現地事情により、日程は一部変更される場合があります。

ご案内とご注意ご案内とご注意

●当社では、75歳以上の方には、ご健康に支障がない旨を確認できる健康診断書等のご提出にご協力をいただいております。なお、検診等にかかわる費用は別途必要となります

●当ツアーで訪れる「ネパールの全行程」には、外務省渡航情報「十分注意して下さい」が出されています(2017年6月20日現在)。外務省渡航情報と、外務省渡航情報が出されている地域への当社企画旅行に関する対応と自主規準についてはこちらをご参照ください。

ツアーの仮予約