世界の山旅を手がけて49年 アルパインツアー

海外・国内のハイキング、トレッキング、登山ツアーのアルパインツアーサービスです。

お問い合わせ

英国3つの最高峰登頂と湖水地方 エディンバラゆったり滞在 11日間

ツアーコード: CE00TL 18

ツアーの仮予約

英国を南から北へと縦断し、ウェールズ、イングランド、スコットランドのそれぞれ3つの最高峰に登ります。登山の合間には近年、地域活性や健康促進、自然保護など様々な観点で注目を集める「フットパス」を合計3回歩きます。英国をたっぷり満喫していただける充実の内容です。

●5月・6月のベスト・シーズンに行く、英国の登山&ウォーキングの旅の決定版

2つの特典をご用意しました
●特典1 ボーナス・ポイント 5,000ポイントを還元!
●特典2 アルパインツアー オリジナル登頂証明書プレゼント!

レベル・高度・施設 / ツアーの種類

ツアーレベル
3
宿泊高度
3000未満
宿泊施設
全ホテル
ツアーの種類
サミット倶楽部

ツアー地図を見るツアー地図を見る

アイコン説明アイコン説明

催行状況※ 出発日 帰国日 日数 料金 ツアーリーダー ボーナスPtボーナスポイント説明
東京 大阪
催行決定 ・ 募集終了  05/18(金) 05/28(月) 11日間 東京発着料金672,000円 大阪発着料金672,000円 山田 浩嗣  5,000

●燃油サーチャージ(2017年12月20日現在:目安約18,000円〜23,000円)が別途必要です。今後変更となる場合はご旅行代金ご請求の際にご案内いたします。
● ツアーリーダー:マンチェスターからエディンバラまで同行します。添乗員は同行しませんが、出発日と発着地によってはツアーリーダーが全行程同行します。 
● 最少催行人数:12人
● 食事:朝9回、昼5回、夕6回
● 利用予定ホテル:Bクラス以上
● 一人部屋利用追加料金:5/18出発¥142,000、6/8出発¥162,000

  • ● 利用予定航空会社:エールフランス、フィンランド航空、ブリティッシュ・エアウェイズ、日本航空、KLMオランダ航空、ルフトハンザ・ドイツ航空、スカンジナビア航空

※名古屋・福岡・札幌などからのお得な日本国内線特別代金プランあり。

ツアー情報ツアー情報

英国を構成する3つの国の最高峰に登る

この旅では英国を構成するイングランド、ウェールズ、スコットランドの3カ国のそれぞれの最高峰に登ります。最高峰は単に国で一番高いというだけでなく、登山愛好家からも人気を集める名峰で、いずれも標高こそ低いものの歩き応えのある登山が楽しめます。近年、この3つの最高峰を24時間以内に登る「スリー・ピークス・チャレンジ」は一部の挑戦好きの人々の間でブームとなっており、登山口間の送迎サービスを請け負う専門会社ができるほどです。英国はメキシコ暖流の影響で緯度のわりに暖かく、アルプスの高山地帯がまだ雪に覆われている5・6月でも登山の適期となり、統計的にもっとも雨の少ない季節ですので、山旅のベストシーズンといえるでしょう。

英国最高峰ベン・ネヴィス(7日目)
英国最高峰ベン・ネヴィス(7日目)

登山者を見守る羊たち(4日目)
登山者を見守る羊たち(4日目)

英国を南から北へと縦断し3つのフットパスを歩く

近年、日本でも注目をあつめる「フットパス」。このコースでは登山の合間に、3つの魅力的な「フットパス」を歩きます。緑の牧草地に点在する石造りの小さな家々という典型的な英国の田園風景が広がるハワースの丘陵地帯、イングランド随一の自然を誇る湖水地方、スコットランドの北部を貫くロング・トレイル「グレート・グレン・ウェイ」の一部などいずれも個性あふれる内容です。「キッシングゲート(仕掛け扉)」や「スタイル(踏み台)」を越えて、フットパスを歩きながらナショナル・トラスト運動が生まれた背景などに思いをはせれば、国立公園の設立に代表される、政府主導とはまた別のかたちの自然保護のあり方を考えるきっかけとなるはずです。

キッシングゲートを通過する(5日目)
キッシングゲートを通過する(5日目)

ハワースの丘陵地帯のフットパス(3日目)
ハワースの丘陵地帯のフットパス(3日目)

ボドナント・ガーデン

北ウェールズにある英国の中でも最も美しい庭園のひとつです。特に世界中から集められた花々が彩りを添える初夏の季節には格別な装いを見せます。

キングサリのトンネル(2日目)
キングサリのトンネル(2日目)

世界遺産の街エディンバラ

「北のアテネ」と呼ばれるスコットランドの古都、エディンバラの街にゆったりと2連泊します。美しい旧市街の散策や町はずれの丘のハイキングなどをお楽しみください。

カールトン・ヒルからの街並み(9日目)
カールトン・ヒルからの街並み(9日目)

日程表日程表

日程 発着地 スケジュール/食事/宿泊地
1 東京・大阪 発
マンチェスター 着/発
北ウェールズ 着
 

午前、東京・大阪発飛行機ヨーロッパ内都市で乗り継ぎ、マンチェスターへ。着後バス専用車で、夜、北ウェールズへ(約2時間)。

食事

宿泊地 北ウェールズ泊 [ホテル]

2 北ウェールズ 滞在
ウェールズ最高峰
スノードン・ハイキング
ボドナンドガーデン
朝、登山電車英国唯一のアプト式登山電車でウェールズの最高峰スノードン(1,085m)へ。歩き山頂にてパノラマを楽しんだ後、ハイキングでスランベリスへ下山します(徒歩約3時間)。下山後、ボドナンドガーデンを見学し、ホテルへ。
 

食事

宿泊地 北ウェールズ泊 [ホテル]

3 北ウェールズ 発ブロンテ博物館ハワース・ヒースの丘
ハイキング
湖水地方 着
バス専用車で、湖水地方へ。途中、エミリーブロンテの『嵐が丘』の舞台となったハワースに立ち寄ります。ブロンテ博物館見学後歩きハワース・ヒースの丘をハイキング(徒歩2時間)。夕刻、湖水地方へ。

食事-昼

宿泊地 湖水地方泊 [ホテル]

4 湖水地方 滞在
イングランド最高峰
スコーフェル・パイク登頂
歩き現地ガイドとともに、イングランドの最高峰スコーフェル・パイク(978m)に登りますバス北面の登山口、シーウエイト(125m)へ(約1時間)。グレイン谷をつめ、岩がごろごろする中につけられた登山道をたどってスコーフェル・パイク山頂へ。往路を下ります(徒歩約8時間)。バスホテルへ戻ります(所要約1時間)

食事

宿泊地 湖水地方泊 [ホテル]

5 湖水地方 滞在
湖水地方ウォーキングヒル・トップ農場
午前、歩き現地ガイドとともに湖水地方をウォーキング。途中、ピーターラビットの作者ビアトリクス・ポターゆかりのヒル・トップ農場を見学します。

食事

宿泊地 湖水地方泊 [ホテル]

6 湖水地方 発
ローモンド湖畔 着/発
グレンコー 着/発
フォート・ウィリアム 着

朝、バススコットランドへ向けて出発。途中、スコットランド民謡で有名なローモンド湖、嘆きの峡谷という意味のグレンコーを経て、フォート・ウィリアム近郊へ(約7時間)。

食事

宿泊地 フォート・ウィリアム近郊泊 [ホテル]

7 フォート・ウィリアム  滞在
スコットランド最高峰
ベン・ネヴィス登頂

歩き現地ガイドとともにスコットランドの最高峰にして英国の最高峰でもあるベン・ネヴィス(1,344m)へ登りますバス西面の登山口(30m)へ。歩き4kmほど緩傾斜帯を行くと山頂への中間地点からはジグザグの登りとなります。ジグザグを登りきり、5月・6月には残雪が多く残る広大な頂上台地を進み山頂へ。標高差は約1,300m、登り約5時間、下りは往路を約3時間の行程です。

食事

宿泊地  フォート・ウィリアム近郊泊 [ホテル]

8 フォート・ウィリアム 発 
グレート・グレン・
ウェイ・ウォーキング
アーカート城エディンバラ 着

午前、バス専用車にてエジンバラへ。途中、歩きカレドニアン運河に沿った平らな道でグレート・グレン・ウェイの一部のウォーキングを楽しみます(徒歩約2.5時間)。終点のフォート・オーガスタスでは、運河と湖をつなぐ閘門を見学。その後、ネス湖畔の廃墟の城アーカート城を見学後、夜、エディンバラへ。

食事

宿泊地 エディンバラ泊 [ホテル]

9

エディンバラ  滞在エジンバラ半日市内観光フリータイム

午前、世界遺産に登録された街、エディンバラ半日市内観光。ロイヤルマイルとエジンバラ城を徒歩で巡ります。午後、フリータイム。徒歩にて「北のアテネ」を実感する街の中の好展望の丘アーサーズ・シート(251m)へのハイキング(徒歩約2.5時間)やカールトン・ヒルへ出かけることも可能です。 

食事

宿泊地 エディンバラ泊[ホテル]

10

エディンバラ 発
 

朝、エディンバラ発飛行機ヨーロッパ内都市で乗り継ぎ、東京・大阪へ。

食事

宿泊地 機中泊

     11

東京・大阪  着

午前、東京・大阪着。         

食事

 

※航空会社の都合や現地事情により、日程は一部変更される場合があります。

ご案内とご注意ご案内とご注意

●当社では、75歳以上の方には、ご健康に支障がない旨を確認できる健康診断書等のご提出にご協力をいただいております。なお、検診等にかかわる費用は別途必要となります。

ツアーの仮予約