世界の山旅を手がけて49年 アルパインツアー

海外・国内のハイキング、トレッキング、登山ツアーのアルパインツアーサービスです。

お問い合わせ

インド・ラダック・ヒマラヤ探訪と天空の湖 8日間

ツアーコード: LD00KH 18

ツアーの仮予約

インドの辺境地ラダックの中心地でかつての王国の首都であるレーを基点に、ゴツァン僧院やラダックの中でもっとも美しい谷といわれるヌブラ谷をハイキングやチベット国境にある紺碧の湖「パンゴンツォ」を訪れます。高山病への対策として、レー到着後に、標高のより低いアルチで1泊し、高度順応に配慮した日程となっています。

●新企画 チベット本土よりチベットらしい伝統と文化が残る美しい大地へ

レベル・高度・施設 / ツアーの種類

ツアーレベル
1.5
宿泊高度
3000未満
宿泊施設
ホテル ロッジ
ツアーの種類
ポレポレ倶楽部 ポレポレ倶楽部 世界の絶景

ツアー地図を見るツアー地図を見る

アイコン説明アイコン説明

催行状況※ 出発日 帰国日 日数 料金 ツアーリーダー ボーナスPtボーナスポイント説明
東京
催行決定 ・ 募集終了  09/01(土) 09/08(土) 8日間 東京発着料金376,000円 山里 直穂  5,000
催行状況※ 出発日 帰国日 日数 料金 ツアーリーダー ボーナスPtボーナスポイント説明
東京
催行決定 ・ 募集終了  09/15(土) 09/22(土) 8日間 東京発着料金386,000円 西川 茂樹  5,000

●燃油サーチャージ(2018年1月20日現在:目安4,000円)が別途必要です。今後変更になる場合はご旅行代金ご請求の際にご案内いたします。
●ビザ=インド/ビザ申請料金5,720円=実費1,400円+申請料金4,320円(2018年1月20日現在、手数料、消費税込み)の取得が別途必要となります。
●ツアーリーダー(添乗員):東京から東京まで全行程同行します。
●最少催行人数:10人 
●食事:朝6回、昼6回、夕5回
●利用予定ホテル:Bクラス以上。
●一人部屋追加料金:¥74,000(ロッジ泊を含む)

  • ● 利用予定航空会社:エアインディア、日本航空、全日空

※大阪・名古屋・福岡・札幌などからのお得な日本国内線特別代金プランあり。

ツアー情報ツアー情報

「緑のオアシス」ヌブラ谷ハイキング

ラダックの中でももっとも美しい渓谷と言われるヌブラ谷を訪れます。レーの町から専用車で標高を一気に上げ、標高5,620mのカルドゥンラ峠に達すると、7,000m級のサセルカンリ山群も望むことができます。峠を下りしばらく進むと、大きな川幅のシャヨク川沿いに美しいオアシスが点在するヌブラ渓谷が広がります。ヌブラ谷にあるフンダル村から、ヌブラの中心地であるディスキットまで、広大な美しい渓谷や、地形と風向きによって形成された波打つ真っ白な砂丘、15世紀に建てられた美しいディスキット・ゴンパなどを眺めながら、のんびりとハイキングを楽しみます。周辺は、シルクロードの拠点となった場所で、シルクロード時代から受け継がれたフタコブ・ラクダが存在しています。ご希望の方は、ラクダに乗る体験もできます。

美しいヌブラ渓谷を歩く(4日目)
美しいヌブラ渓谷を歩く(4日目)

紺碧の湖パンゴンツォ

パンゴンツォは中国チベット自治区とインド国境にまたがるアジア最大級の高山汽水湖です。全長は約150kmあり、面積の3分の2は中国チベット自治区、3分の1はインド領内に属し、インド側は塩分濃度が濃く、チベット側は淡水に近く、場所によって水の成分は違います。地元の言葉でパンとは草、ゴンとは塊、ツォは湖の意味をなし、太古の昔には豊かな草原があった可能性が伝えられています。標高4,250mの高地にあり、真っ青な空と赤茶けた岩山をバックに、まさに紺碧の湖と言われる風景が広がります。

神秘的な雰囲気のパンゴンツォ(5日目)
神秘的な雰囲気のパンゴンツォ(5日目)

日程表日程表

日程 発着地 スケジュール/食事/宿泊地
1

東京 発
テリー 着

午前、東京発飛行機直行便にてインドの首都ニューデリーへ。
着後、バス専用車にて空港近くのホテルへ。

食事

宿泊地 デリー泊 [ホテル]

2

テリー 発
レー  着
アルチ 着

ラマユル僧院
 

早朝、デリー発飛行機国内線でラダックのレー(3600m)へ。途中、機窓からは、インドヒマラヤの雪山や氷河が眼下に広がります。到着後、バス高度に体を慣らすため、標高の低いアルチ(3,200m)へ。昼食後、バス月の世界と言われる岩肌に囲まれたラマユル僧院を訪れます。ラダックでもっとも有名な僧院で11世紀ごろに建てられたといわれています。

食事

宿泊地 アルチ泊 [ロッジ]

3

アルチ 発

ゴツァン僧院ハイキングレー 着

バス17世紀に建立されたヘミス僧院へ。着後、歩きハイキング開始、緩やかに整備された登山道を登り、13世紀に建てられたチベット仏教のゴツァン僧院へ。その後、再びヘミス僧院へ下ります。(徒歩約3時間)。ヘミス僧院を見学後、バスレーへ。途中、ラサのポタラ宮をモデルとしたティクセーゴンパの外観を楽しみます。

食事

宿泊地 レー泊 [ホテル]

4

レー 発
ヌブラ谷 着

ヌブラ谷ハイキング

バスサセルカンリ山群の眺望が美しいカルドゥン峠(5,602m)を越え、緑美しいオアシスが点在するヌブラ谷(3200m)へ。歩き小さな砂丘があるフンダルから美しい小川や広々とした大渓谷を眺めながらディスキットまでハイキングを楽しみます。(徒歩約2時間)
希望の方は、オプショナルにて、シルクロード時代からの子孫が受け継がれたラクダ乗り体験もできます。

食事

宿泊地 ヌブラ谷泊 [ロッジ]

5

ヌブラ谷 発

パンゴンツォ

レー郊外 発

バス(注)専用車にて、シャヨク川沿いの道を進み、パンゴンツォ(4,250m)へ。天空の湖と言われるパンゴンツォは、広大な紺碧の湖水が広がり、インドから国境を越え中国チベット自治区まで広がっています。湖の一部を散策します。その後、バスレー郊外(約3,500m)へ。

食事

宿泊地レー郊外泊 [ホテル]

6

レー郊外 滞在

レー市内観光
 

午前、レー市内の旧王宮やメインバザールや昔ながらの家屋が立ち並ぶ旧市街など、レー市内観光を楽しみます。

食事

宿泊地 レー郊外泊 [ホテル]

7

レー郊外 発
デリー 着/発

午前、デリー発飛行機国内線にて、デリーへ。夜、デリー発飛行機東京へ。

食事

宿泊地 機中泊

8

 東京 着


 

午後、東京着。

食事

 

※航空会社の都合や現地事情により、日程は一部変更される場合があります。
※(注)パンゴンツォからレーへの車道は、渓谷のシャヨク川沿いにあり、降雨が続くと通行止めになる場合があります。もし、通行止めの場合は、日程5日目は、ヌブラ谷からレーに直接戻り、午後、日程6日目に予定しているレーの観光を楽しみ、日程6日目にレーからパンゴンツォを日帰りで訪れます。

ご案内とご注意ご案内とご注意

●当社では、75歳以上の方には、ご健康に支障がない旨を確認できる健康診断書等のご提出にご協力をいただいております。なお、検診等にかかわる費用は別途必要となります
●当ツアーで訪れる「インドの全行程」には、外務省渡航情報「十分注意して下さい」が出されています(2018年1月20日現在)。外務省渡航情報と、外務省渡航情報が出されている地域への当社企画旅行に関する対応と自主規準についてはこちらをご参照ください。

ツアーの仮予約