世界の山旅を手がけて49年 アルパインツアー

海外・国内のハイキング、トレッキング、登山ツアーのアルパインツアーサービスです。

お問い合わせ

第93回 岩崎元郎さんと行く“地球を遠足”シリーズ スペイン・テイデ山登頂とカナリア諸島 10日間

ツアーコード: ZT00IW 180603

ツアーの仮予約

花の最も豊富な季節に、スペイン最高峰テイデ山のあるテネリフェ島、太古の原生林と深く急峻な谷を持つラ・ゴメラ島に加え、雄大なカルデラを持つラ・パルマ島の3島を訪れ、それぞれの島で最高峰登山とハイキング満喫します。大航海時代に由来を持つ美しい街並みや海と山の幸をふんだんに使ったカナリア料理にもご期待ください。

雄大な自然あふれる常春の楽園へ 同行講師:岩崎 元郎 (いわさき もとお)
5月中旬から6月中旬にかけて、カナリア諸島は花に溢れます。昨年も大好評いただいたスペイン最高峰登山とカナリア諸島のハイキングですが、今年は、最高峰のテイデ山はロープウェイの山頂駅から登山許可をとって往復する計画です。また、テネリフェ島滞在中には、一年に一度開催されるラ・オロタバのフラワー・カーペット祭りも見学します。テネリフェ島だけでなく、まるで屋久島のようなラ・ゴメラ島、「美しい島」の愛称があるラ・パルマ島も訪れて、3島の最高峰に登ります。ぜひご一緒しましょう。

レベル・高度・施設 / ツアーの種類

ツアーレベル
2.5
宿泊高度
3000-3800
宿泊施設
ホテル ロッジ
ツアーの種類
サミット倶楽部

アイコン説明アイコン説明

催行状況※ 出発日 帰国日 日数 料金 ツアーリーダー ボーナスPtボーナスポイント説明
東京 大阪
催行決定 ・ 募集終了  06/03(日) 06/12(火) 10日間 東京発着料金526,000円 大阪発着料金526,000円 白旗 美紀  5,000

● 燃油サーチャージ(2017年12月20日現在:目安約7,000円)が別途必要です。今後変更となる場合はご旅行代金ご請求の際にご案内いたします。
● ツアーリーダー:東京から東京まで全行程同行してご案内します。
● 最少催行人数:14人
● 食事:朝7回、昼6回、夕7回
● 一人部屋利用追加料金:¥50,000
● 利用予定ホテル:Bクラス以上。
プエルト・デラ・クルス:Bクラス/H10テネリフェ、プエルト・リゾート、マサル、ウィアー・ラパス 
サンタクルス・デラ・パルマ:Bクラス/H10タブリエンテ、ラス・オラス
マドリード:Bクラス/アグマール、ホリディ・イン、ラファエル・アトーチャ、セルコテル・グラン・コンデ・ドゥケ

  • ● 利用予定航空会社:エミレーツ航空、イベリア航空、カタール航空、ターキッシュエアラインズ

※名古屋・福岡・札幌などからのお得な日本国内線特別代金プランあり。
※日程4日目のテイデ山のロープウェイは強風などの天候条件によっては運休になる場合があります。その場合は登山を中止し、代替コースのハイキングへご案内します。
※皆さまへのお願いとご案内。日程4日目のテイデ山登山はロープウェイ山頂駅から山頂を往復する場合、環境保護の観点から2時間(9時、11時、13時、15時)ごとに、入山できる人数が50人という人数制限が設けられており、登山許可取得には事前に有効なパスポート番号と生年月日、氏名を合わせての申請が必要な上、先着順となります。テイデ山登山の人気は年々増しており、許可を確保する難しさは年々増しておりますので、確実に許可を取得して登山を楽しんでいただくためにも、皆様には早めのお申込みをお願いいたします。
また、上記規制により、登山開始時刻につきましては、登山許可の確保できた時間帯により変更になる旨、あらかじめご了承ください。

ツアー情報ツアー情報

カナリア諸島の魅力をたっぷり堪能

大西洋に浮かぶカナリア諸島は年間を通じて温暖な気候で欧米の人々に人気のリゾート地です。この旅でははじめに、カナリア諸島で最大の島テネリフェ島に4連泊し、峡谷沿いに海へと抜けるマスカ峡谷のハイキングとスペインの最高峰テイデ山登山を楽しみます。また年1回、開催されるラ・オロタバの「フラワー・カーペット祭り」を見学します。次に島全体がユネスコの生物圏保護地域に指定されたラ・ゴメラ島を訪れ、最高峰への軽登山と原生林ラウリシルバの森を歩きます。さらにラ・パルマ島にも足を伸ばし、最高峰へと登り、山頂付近でハイキングを楽しみます。5月中旬から6月中旬にかけての季節は、テイデ山麓をはじめ島には花があふれます。

テイデ山にかかるロープウェイ(4日目)
テイデ山にかかるロープウェイ(4日目)

日程表日程表

日程 発着地 スケジュール/食事/宿泊地
1 各地 発

深夜、東京・大阪発飛行機中東経由都市へ。

食事

宿泊地 機中泊

2
中東経由都市 着/発
マドリード 着/発
テネリフェ島 着/発
プエルト・デラ・クルス 着

早朝、中東経由都市着。飛行機乗り継いでスペインのマドリードへ。午後、マドリード着。さらにスペイン国内線に乗り継いで飛行機カナリア諸島のテエリフェ島へ。バス着後、専用車で島北部の街プエルト・デラ・クルスのホテルへ(約40分)。

食事

宿泊地 プエルト・デラ・クルス泊 [ホテル]

3

プエルト・デラ・クルス  滞在

マスカ峡谷ハイキング

バス朝、専用車でテネリフェ島の北西部のマスカ村(630m)へ(2時間)。歩きマスカ村からマスカ峡谷を下りのハイキング。峡谷沿いにつけられたトレイルを下り、マスカ・ビーチへと下ります。写真に収まりきらないほどのスケールで断崖がそびえます(徒歩約4時間)。船マスカ・ビーチよりボートで、ロス・ヒガンテスの港へ(約15分)。バス専用車でプエルト・デラ・クルスに戻ります(約2時間)。

食事

宿泊地プエルト・デラ・クルス泊 [ホテル]

4

プエルト・デラ・クルス  滞在

テイデ山登山
 

 

午前、バス専用車で世界自然遺産のテイデ国立公園内にあるロープウェイ山麓駅(2,350m)へ(約1.5時間)。ここからロープウェイロープウェイで山頂駅(3,500m)へ。歩き山頂駅より登山開始。標高差218mを登り、スペイン最高峰テイデ山山頂(3,718m)へ。360度の大展望を楽しんだ後、往路を山頂駅へと下ります(徒歩約3時間)。ロープウェイロープウェイで山麓駅へ。バス専用車でプエルト・デラ・クルスに戻ります(約1.5時間)。

食事

宿泊地 プエルト・デラ・クルス泊 [ホテル]

5

プエルト・デラ・クルス 滞在

世界遺産
ラグーナ歴史地区観光
ラ・オロタバ
フラワー・カーペット祭り

朝、バス専用車で世界遺産のラ・グーナへ(約40分)。ここはスペインがラテン・アメリカへ進出するにあたり、非要塞都市のモデルとなった町です。午後、ラ・オロタバで行われる年1回のお祭り「フラワー・カーペット祭り」を見学します。街中の道路が花びらやカラフルな砂などを使った絵で飾られるお祭りを見学します。その後、バス専用車でホテルへ戻ります。

食事

宿泊地 プエルト・デラ・クルス泊 [ホテル]

6

プエルト・デラ・クルス 発
ラ・ゴメラ島 着

ゴメラ島
世界遺産ガラホナイ
国立公園ハイキング
ラ・ゴメラ島 発
ラ・ パルマ島 着

バス早朝、専用車でテネリフェ島南西部の港町ロス・クリスティアノスへ(約2時間)。船フェリーでラ・ゴメラ島のサン・セバスチャン・デラ・ゴメラへ(約50分)。バス午前、世界自然遺産のガラホナイ国立公園へ(約1時間)。歩きガラホナイ国立公園のハイキング(徒歩約3時間)。バス専用車でサン・セバスチャン・デラ・ゴメラへ(約1時間)。船フェリーでラ・パルマ島のサンタクルス・デラ・パルマへ(約2時間45分)。着後、専用車でホテルへ。

食事

宿泊地サンタクルス・デラ・パルマ泊 [ホテル]

7

サンタクルス・デラ・パルマ 滞在


カルデラ・デ・
ダブリエンテ国立公園
ハイキング

 

バス朝、専用車でピコ・デラ・クルス(2,351m)へ。歩きここからハイキング開始。天文観測台などがある島の最高峰ロケ・デ・ロス・ムチャーチョス(2,426m)へ。巨大なカルデラの眺望を楽しみます(徒歩約3時間)バス専用車でホテルへ戻ります。
午後はラ・パルマ島でゆっくりお過ごしください。

食事

宿泊地サンタクルス・デラ・パルマ泊 [ホテル]

8
ラ・パルマ島観光サンタクルス・デラ・パルマ 発
マドリード 着

午前、ラ・パルマ島を観光します。
午後、空路、マドリードへ。
夜、マドリード着。

食事

宿泊地 マドリード泊 [ホテル]

9
マドリード観光マドリード 発
 

午前、マドリード市内観光
バス午後、マドリード発、中東経由都市へ。

食事

宿泊地 機中泊

10
中東経由都市 着/発
各地 着

 

未明、中東経由都市着。乗り継いで飛行機東京・大阪へ。
夕刻、東京・大阪着。

食事

 

※航空会社の都合や現地事情により、日程は一部変更される場合があります。

ご案内とご注意ご案内とご注意

●当社では、75歳以上の方には、ご健康に支障がない旨を確認できる健康診断書等のご提出にご協力をいただいております。なお、検診等にかかわる費用は別途必要となります。

ツアーの仮予約