世界の山旅を手がけて49年 アルパインツアー

海外・国内のハイキング、トレッキング、登山ツアーのアルパインツアーサービスです。

お問い合わせ

四姑娘山トレッキングと大姑娘山登頂 10日間

ツアーコード: GS00CN 18

ツアーの仮予約

ブルーポピーやエーデルワイスなどの高山植物が咲く四姑娘山の山麓をトレッキングし、5,000m峰の大姑娘山に登頂する四川省の山旅・決定版です。高所順応を考慮した余裕ある4泊5日の行程で快適な登山をお楽しみいただきます。当社は1983年に世界で初めてこのツアーを実施しました。

●高山植物の宝庫・四姑娘山で5,000m峰に挑戦

レベル・高度・施設 / ツアーの種類

ツアーレベル
4
宿泊高度
3800-4500 健康診断
宿泊施設
ホテル ロッジ テント
ツアーの種類
サミット倶楽部

ツアー地図を見るツアー地図を見る

アイコン説明アイコン説明

催行状況※ 出発日 帰国日 日数 料金 ツアーリーダー ボーナスPtボーナスポイント説明
東京 大阪 名古屋 福岡
催行予定 ・ 残席僅か  07/04(水) 07/13(金) 10日間 東京発着料金298,000円 大阪発着料金298,000円 名古屋発着料金298,000円 福岡発着料金298,000円    
催行状況※ 出発日 帰国日 日数 料金 ツアーリーダー ボーナスPtボーナスポイント説明
東京 大阪 名古屋 福岡
催行予定 ・ 残席僅か  07/11(水) 07/20(金) 10日間 東京発着料金298,000円 大阪発着料金298,000円 名古屋発着料金298,000円 福岡発着料金298,000円    
催行状況※ 出発日 帰国日 日数 料金 ツアーリーダー ボーナスPtボーナスポイント説明
東京 大阪 名古屋 福岡
催行予定 ・ 残席僅か  07/25(水) 08/03(金) 10日間 東京発着料金298,000円 大阪発着料金298,000円 名古屋発着料金298,000円 福岡発着料金298,000円    
催行状況※ 出発日 帰国日 日数 料金 ツアーリーダー ボーナスPtボーナスポイント説明
東京 大阪 名古屋 福岡
  08/01(水) 08/10(金) 10日間 東京発着料金316,000円 大阪発着料金316,000円 名古屋発着料金316,000円 福岡発着料金316,000円    
催行状況※ 出発日 帰国日 日数 料金 ツアーリーダー ボーナスPtボーナスポイント説明
東京 大阪 名古屋 福岡
催行予定 ・ 残席僅か  08/10(金) 08/19(日) 10日間 東京発着料金324,000円 大阪発着料金324,000円 名古屋発着料金324,000円 福岡発着料金324,000円    

● 燃油サーチャージ(2018年4月20日現在:目安約5,000円)が別途必要です。今後変更になる場合はご旅行代金ご請求書の際にご案内いたします。
● ツアーリーダー(添乗員):成都から成都まで同行します。出発日と発着地によっては全行程同行します。
● 最少催行人数:10人
● 食事:朝8回、昼8回、夕8回
● 利用予定ホテル:Bクラス以上
● 一人部屋利用追加料金:¥45,000(ロッジ泊を含む、テント泊を除く)

  • ● 利用予定航空会社:中国国際航空、中国東方航空、全日空
  • ● 「標高3,800m以上の高所に宿泊するコース」にご参加の場合、所定の健康診断を受けていただきます。

    高山病の影響は個人差はありますが標高3,000m台後半に宿泊する場合から顕著に現れてきます。アルパインツアーでは、皆様の安全なご旅行のために専門医(日本登山医学会・登山者検診ネットワーク)のご協力のもと、所定の高所健康診断システムをとっておりますので、ご協力をお願いいたします。

     

    高所トレッキングにお申し込みの方には、申込書受付後、高所健康診断のご案内をお送りします。この高所健康診断は、登山者検診ネットワークに参画している医療機関または最寄りの病院で受診していただき、専門医師が判定しております。判定結果によりましては、高山病の影響の少ないコースへ変更をお願いすることがございますので、予めご了承くださいますよう、お願い申し上げます。なお、検診等にかかわる費用は別途必要となります。

※お得な日本国内線特別代金プランあり。
※登山中は現地ガイド、コックが同行。荷物は第1キャンプまで馬が運搬。
※行動範囲:3,150m~5,025m。最高宿泊地4,300m。高山病の影響あり。

※清潔で暖かい寝袋(シュラフ)を現地にて準備していますので、日本から持参する必要はありません。

※成都/日隆間の移動ルートは、日隆を中心に、
①日隆の東に延びる、臥龍(ウォーロン)を経由するルート(=東回りルート)
②日隆の北に延びる、馬爾康(マルカム)を経由するルート(=北回りルート)
③日隆の南に延びる、雅安 (ヤーアン)を経由するルート(=南回りルート)
があります。①の東回りルートを予定していますが、最新の現地情報等により、上記3ルートの中でより安全かつ確実な移動ルートでご案内します。なお、天候や道路状況など現地事情により移動ルートや訪問地、またハイキングコースの変更をする場合があります。

ツアー情報ツアー情報

四川省の名峰 四姑娘山(スーク−ニャンシャン)

四姑娘山(6,250m)は、その名の通り四人娘を表し、四姑娘山(四女)を主峰に、三姑娘山(三女)、二姑娘山(次女)、大姑娘山(長女)の四つの峰が南北に連なっています。主峰・四姑娘山は1981年に同志社大学隊が南東稜から初登頂して以来、いまだ限られたパーテイしか登頂に成功していない困難な山として世界中にその名を留めています。また、この山群を含む一帯はジャイアントパンダ保護区として2006年に世界遺産に登録されました。広大な保護区には、植物学的に豊かな生態系が保持されており、絶滅危惧種であるジャイアントパンダの30%以上が生息していると言われています。

四姑娘山を眺めながら花の稜線を行く
四姑娘山を眺めながら花の稜線を行く

花咲く別天地が広がる 四姑娘山の山麓

四姑娘山は、長大な横断山脈に位置し、高峰と谷間との高低差が大きいため、気候も複雑です。乾燥地帯から苔むした森林帯、高山植物の咲く草原帯、雪氷帯にいたるまで、植生と気候の顕著な垂直分布が見られます。モンスーンの影響を受けるため、おおむね6月から8月が雨期となりますが、亜熱帯性気候の成都に比べると山麓の日隆(リーロン/3,150m)の降雨量は少なくなります。四姑娘山山麓から標高4,500m前後の草原帯にかけては、6月下旬から8月上旬にかけて多くの花々が咲き乱れます。まさに花・花・花の別天地が広がり、訪れる人を魅了します。

お花畑でハイ!ポーズ
お花畑でハイ!ポーズ

大姑娘山登山について

大姑娘山(5,025m)は、技術的に難しいところはなく、アイゼンやピッケルなど特別な装備は必要ありません。このコースでは、高所順応を考慮した余裕のある行程で4泊5日かけて大姑娘山を目指します。当社では、高山病対策として各キャンプ地に酸素ボンベとガモフバッグを配備し、かつ予期せぬ降雪に備えた軽アイゼンの用意など万全の準備をして皆さまをお待ちしております。また、旅の最後には、四川省登山協会発行の登頂証明書を成都にて贈呈いたします。

老牛園子にある快適なベースキャンプ(3,600m)
老牛園子にある快適なベースキャンプ(3,600m)

日程表日程表

日程 発着地 スケジュール/食事/宿泊地
1 各地 発
成都 着
午前、大阪・名古屋・福岡発。午後、東京発飛行機四川省の省都・成都(500m )へ。東京発は全日空の直行便を利用。大阪・名古屋・福岡発は中国国内都市で乗り継ぎとなります。着後、バス成都空港周辺のホテルへ(約15分)

食事

宿泊地 成都泊 [ホテル]

2 成都 発
日隆(リーロン) 着
バス専用車で東回り(約5時間)または北回り(約12時間)、南回り(約9時間)ルートで世界遺産・四姑娘山山麓の日隆(リーロン/3,150m)へ。

食事

宿泊地 日隆(リーロン) 泊[ロッジ]

3 日隆(リーロン) 滞在
高所順応日
日隆周辺ハイキング花咲く4,000mの峠訪問
と花の観察
日隆滞在。高所順応日。
午前、歩き周辺のお花畑での散策
午後、バス専用車で、ブルーポピー咲く巴郎山(パーローシャン)峠(4,320m)を往復(往復約2時間)し、花の観察。猫鼻梁(マオビリャン)展望台(3,500m)で四姑娘山山群を展望。

食事

宿泊地 日隆(リーロン) 泊[ロッジ]

4 日隆(リーロン) 発
大姑娘山登山1日目大姑娘山BC 着
歩き四姑娘山山群を望む花咲く稜線から海子溝(ハイツーゴウ)をたどり、老牛園子(ラオニューエンツー)の大姑娘山ベースキャンプ(3,600m)へ(徒歩約6時間)。

食事

宿泊地 大姑娘山BC泊 [テント]

5 大姑娘山BC 滞在
高所順応日
大姑娘山登山2日目
ベースキャンプ滞在。歩き海子溝(ハイツーゴウ)をつめ、美しい山上湖・大海子(ターハイツー/3,800m)や標高4,000m付近まで往復し、高所順応に努めます

食事

宿泊地 大姑娘山BC泊 [テント]

6 大姑娘山BC 発
大姑娘山登山3日目第1キャンプ 着
歩きお花畑や湿地帯を通り、カールの中にある第1キャンプ(4,300m)へ(徒歩約4時間)。

食事

宿泊地 第1キャンプ泊 [テント]

7 第1キャンプ 発
大姑娘山登山4日目
大姑娘山登頂
大姑娘山BC 着
歩き日の出前にヘッドランプのあかりを頼りに出発。ガレ場を慎重に越え、大姑娘山山頂(5,025m)へ。山頂からは鋭く尖った四姑娘山(6,250m)の山容が印象的です。その後、往路をベースキャンプへ下山(徒歩約8時間)。

食事

宿泊地 大姑娘山BC泊 [テント]

8 大姑娘山BC 発
大姑娘山登山5日目

日隆(リーロン) 着/発
成都または
馬爾康(マルカム)または
雅安(ヤーアン) 着

歩き往路を日隆(3,150m)へ下山(徒歩約5時間)。午後、バス専用車で東回り(約5時間)ルートで成都または北回り(約4.5時間)ルートで馬爾康(マルカム)、南回り(約6時間)ルートで雅安(ヤーアン)へ。

食事

宿泊地 成都または馬爾康(マルカム)、雅安(ヤーアン)泊[ホテル]

9
成都 滞在または
馬爾康(マルカム)または
雅安(ヤーアン) 発

パンダ見学

バス専用車で東回り(約30分)または北回り(約7時間)、南回り(約2.5時間)ルートで成都郊外にあるパンダ繁育研究基地へ。パンダの見学。その後、バス専用車で成都市内のホテルへ(約30分)。時間が許せば川劇など成都観光(オプショナルツアー/別料金)へご案内します。夕食は薬膳料理をご賞味ください。

食事

宿泊地 成都泊 [ホテル]

10 成都 発
各地 着
朝、成都発飛行機午後、東京・大阪・名古屋・福岡着。東京着は全日空の直行便を利用。大阪・名古屋・福岡着は中国国内都市で乗り継ぎとなります。

食事

 

※航空会社の都合や現地事情により、日程は一部変更される場合があります。
 

ご案内とご注意ご案内とご注意

ツアーの仮予約