世界の山旅を手がけて49年 アルパインツアー

海外・国内のハイキング、トレッキング、登山ツアーのアルパインツアーサービスです。

お問い合わせ

アメリカンロッキー4,000m峰5座登頂 8日間

ツアーコード: EA00CR 18

ツアーの仮予約

アメリカ中央部に位置するコロラド州が旅の舞台です。登山、登山電車、または車でのアプローチによって、ロッキー山脈最高峰 Mt.エルバート(4,398m)をはじめ、合計5座の4000m峰の頂を目指します。湖や森のみずみずしい景色が魅力の軽ハイキングも楽しみです。

●アメリカンロッキー最高峰を含む4,000m峰5座の登頂とハイキングを楽しむ

レベル・高度・施設 / ツアーの種類

ツアーレベル
3
宿泊高度
3000未満
宿泊施設
全ホテル
ツアーの種類
サミット倶楽部

ツアー地図を見るツアー地図を見る

アイコン説明アイコン説明

催行状況※ 出発日 帰国日 日数 料金 ツアーリーダー ボーナスPtボーナスポイント説明
東京
催行間近 ・ 大募集中  07/10(火) 07/17(火) 8日間 東京発着料金528,000円    
催行状況※ 出発日 帰国日 日数 料金 ツアーリーダー ボーナスPtボーナスポイント説明
東京
  08/12(日) 08/19(日) 8日間 東京発着料金576,000円    
催行状況※ 出発日 帰国日 日数 料金 ツアーリーダー ボーナスPtボーナスポイント説明
東京
  08/28(火) 09/04(火) 8日間 東京発着料金528,000円    

● 燃油サーチャージ(2018年1月20日現在:目安約21,000円)が別途必要です。今後変更になる場合はご旅行代金ご請求の際にご案内いたします。
● 米国ESTA(エスタ=電子渡航認証システム、実費14USドル+申請料金4,320円、2018年1月現在、手数料・消費税込み)の取得が別途必要となります。
● ツアーリーダー:デンバーからデンバーまで同行します。添乗員は同行しませんが、出発日によってはツアーリーダーが全行程同行します。
● 最少催行人数:8人
● 食事:朝6回、夕6回
● 利用予定ホテル:Cクラス以上
● 一人部屋利用追加料金:¥88,000

  • ● 利用予定航空会社:アメリカン航空、デルタ航空、ユナイテッド航空

※大阪・名古屋・福岡・札幌などからのお得な日本国内線特別代金プランあり。
※このコースは、移動時の専用車はツアーリーダーが運転することがあります。この場合、車両及びツアーリーダーは現地手配会社に所属しています。なお、出発日や参加者数によっては、別途ドライバー・ガイドを手配する場合があります。

ツアー情報ツアー情報

アメリカン・ロッキーに聳える 4,000m峰5座に登頂

コロラド州を南北に連なるロッキー山脈。ここには14,000フィート(約4,270m)を越えるフォーティーンナーズと呼ばれているピークが54座あります。当コースでは北米を南北に連なるロッキー最高峰のエルバート山(4,399 m)の登頂と、双耳峰であるグレイズピーク(4,350m)とトレイズピーク(4,347m)の登頂を目指します。さらには登山電車の山頂駅として全米一の標高を誇るパイクスピーク(4,301m)を鉄道で登り、山旅の締めくくりは車で山頂近くまで行くことのできるMt.エバンス(4,348m)も訪れます。ピークハントだからこそ味わえる登頂の達成感と感動に包まれることでしょう。

山頂直下のガレ場を一歩一歩すすみ、ロッキー山脈の最高峰を目指す
山頂直下のガレ場を一歩一歩すすみ、ロッキー山脈の最高峰を目指す

ロッキーマウンテン国立公園

標高3,600mを越える山が72も鎮座するロッキーマウンテン国立公園。園内には多くの湖が点在するとともに、湿原や谷、森も多く、緑あふれる優しい景観を作り出しています。公園内を貫ぬくトレイルリッジ・ロードは全米でも屈指の山岳道路で、シーニックハイウェイ(景勝道路)にも選ばれています。またアメリカ南西部を貫き太平洋へと注ぐコロラド川の源流部と、東部に流れるミシシッピ川の源流部を有し、大陸分水嶺となっています。エルクやマーモットなど野生動物との出会いが多いのも魅力のひとつです。

変化に富んだトレイルを歩き美しい山上湖へ
変化に富んだトレイルを歩き美しい山上湖へ

日程表日程表

日程 発着地 スケジュール/食事/宿泊地
1

東京 発
デンバー 着/発
コロラドスプリングス 着

午後、東京発飛行機米国内都市で乗り継ぎ、コロラド州の州都デンバーへ。着後、バス専用車でコロラドスプリングスへ(約1.5時間)。

食事

宿泊地 コロラドスプリングス泊 [ホテル]

 
2

コロラドスプリングス 発

パイクスピーク
コグ鉄道
ブレッケンリッジ 着
 

午前、コグ鉄道乗車。登山電車の山頂駅としては全米で最も標高の高いパイクスピーク(4,301m)を往復します(約3時間)。その後、ブレッケンリッジへ(約2時間)。

食事

宿泊地ブレッケンリッジ泊 [ホテル]

3

ブレッケンリッジ 滞在

グレイズピーク&
トレイズピーク登頂

早朝、バススティーブン渓谷登山口(約3,400m)へ(所要約40分)。歩き渓谷に架かる橋を渡り、右手に聳えるケルソ山、及びトレイズピークから続くなだらかな斜面をトラバース気味に進みます。頂上直下、スイッチバックを登ればグレイズピーク(4,348m)山頂です。更に北に伸びる尾根を約800m進めば、トレイズピーク(4,347m)山頂に到達します。雄大な景色を楽しんだ後、往路を戻り、登山口へ(徒歩約8時間)。

食事

宿泊地 ブレッケンリッジ泊[ホテル]

4

ブレッケンリッジ 発

マルーンベル
山麓ハイキング
アスペンまたはスノーマス 着

午前、バスロッキー山脈方面へ向かい、アスペンまたはスノーマスへ(約3時間)。その後、歩きMt.マルーンベル(4,314m)山麓の湖をハイキング(徒歩約2時間)。

食事

宿泊地アスペンまたはスノーマス泊 [ホテル]

5

アスペンまたはスノーマス 滞在

コロラド州最高峰
Mt.エルバート登頂

早朝、バスエルバート山南登山口(約3,119m)へ(約2時間)。歩きコロラドトレイルより美しいアスペンの森を進みます。サウスエルバートトレイルとの分岐点より徐々に登りが始まり、3,600m付近で森林限界を過ぎると、やがて正面にエルバート山頂が現れます。山頂を見ながら進み、さらに高度を上げ、最後は南側斜面を回り込むようにやや急なつづら折を登りきると、コロラド州最高峰、Mt.エルバート(4,398m)の頂上です。360度の展望を楽しんだ後、往路を戻り登山口へ(徒歩約8時間)。その後、バス専用車でホテルへ戻ります。

食事

宿泊地 アスペンまたはスノーマス泊 [ホテル]

6

アスペンまたはスノーマス 発

全米最高所の舗装道路
とMt.エバンス
ウィンターパーク 着

午前、バス全米最高地点に位置する舗装道路を進み、終点(4,307m)へ。その後400m歩いてMt.エバンス(4,348m)の頂上へ。ロッキー山脈とデンバーの街のパノラマが広がります。その後、バスデンバーへ(約1時間)

食事

宿泊地 ウインターパーク泊 [ホテル]

7

デンバー 発

午前、デンバー発飛行機米国内都市で乗り継ぎ、東京へ。

食事

宿泊地 機中泊

8

東京 着
 

午後、東京着。

食事

 

※航空会社の都合や現地事情により、日程は一部変更される場合があります。

ご案内とご注意ご案内とご注意

●当社では、75歳以上の方には、ご健康に支障がない旨を確認できる健康診断書等のご提出にご協力をいただいております。なお、検診等にかかわる費用は別途必要となります。

ツアーの仮予約