世界の山旅を手がけて49年 アルパインツアー

海外・国内のハイキング、トレッキング、登山ツアーのアルパインツアーサービスです。

お問い合わせ

北極圏・スピッツベルゲン島探検クルーズ 13日間

ツアーコード: HN00CR 190530

ツアーの仮予約

白夜の美しい季節に訪れる、遥かなる極北の島スピッツベルゲン。耐氷船を利用して効率よく巡り、上陸観光やボート観光でスピッツベルゲンの魅力に迫ります。野生動物との出会いやツンドラの大地、可憐な高山植物など、素晴らしい北極の世界を満喫します。

●【ホッキョクグマ、セイウチ、トナカイ、パフィン 北極の野生動物の楽園を訪ねて
●8名様より催行

北極圏・スピッツベルゲン島
北緯78度の高緯度北極圏に位置するノルウェー領スヴァールバル諸島最大の島。夏は太陽が沈まない白夜の季節で、たくさんの野生動物が集まり、世界中の観光客を魅了します。中心地のロングイヤー・ビーエン以外の地域はほとんど人が住んでいないため、野生動物の観察に適しています。

レベル・高度・施設 / ツアーの種類

ツアーレベル
0
宿泊高度
3000未満
宿泊施設
ホテル ロッジ
ツアーの種類

ツアー地図を見るツアー地図を見る

アイコン説明アイコン説明

催行状況※ 出発日 帰国日 日数 料金 ツアーリーダー ボーナスPtボーナスポイント説明
東京
  05/30(木) 06/11(火) 13日間 東京発着料金1,560,000円    
備考:
カテゴリー:ローワー・ツイン。 窓側(丸窓)シャワー、トイレ付。 一階。

旅行代金 (大人/お一人様):

カテゴリー 客室のタイプ 旅行代金

ローワー・ツイン

窓側(丸窓)
シャワー、トイレ付
1階 ¥1,560,000
相部屋希望2名1室利用の場合
――――――――――――――――
¥2,270,000
1名様で1室利用の場合

メイン・ツイン
角窓

窓側(角窓)
シャワー、トイレ付
2階 ¥1,740,000
相部屋希望2名様1室利用の場合
――――――――――――――――
¥2,600,000
1名様で1室利用の場合

● 燃油サーチャージ(2018年10月30日現在):目安約9,000円~16,000円が別途必要です。今後変更となる場合にはご旅行代金ご請求の際にご案内いたします。
● ツアーリーダー(添乗員):東京から東京まで全行程同行してご案内します。
● 最少催行人数:8人
● 食事:朝11回、昼7回、夕8回
● 利用予定ホテル:Bクラス以上。オスロ : Ⓑクラス/ラディソンブルエアポート、 トーンホテルオペラ、ラディソン  BLUエアポート、スカンディック・エアポート、 クオリティ・エアポート、トーン・エアポート、パークイン・ガルデモーエン、 クオリティ・ガルデモーエン 、スカンディック・ガルデモーエン、 トーン・ガルデモーエン
● ホテル・ロッジ一人部屋追加代金:50,000円
お申込みからご出発の流れ
スピッツベルゲンクルーズある日の一日(例) 
北極旅行の服装と装備の目安

  • ● 利用予定航空会社:フィンランド航空、KLMオランダ航空、スカンジナビア航空

■お得な日本各地発着国内線特別プランあり(大阪、名古屋、福岡、札幌など)。詳細はお問合せください。
詳しい旅行条件を説明した書面をお渡ししますので、事前にご旅行条件をご確認の上、ご予約ください。このコースのお申し込み金は20万円となります。このコースのキャンセル料は下記の通りです(「フライ&クルーズ約款」を準拠約款といたします)。
■旅行開始の前日から起算してさかのぼって
 121日前まで、無料
 120日前〜91日前、旅行代金の25%
 90日前~前日、旅行代金の50%
 旅行開始後及び無連絡不参加の場合、旅行代金の全額
 ご旅行にお申し込みの際には、海外クルーズ保険への加入を同時にお申し込みされることをおすすめいたします。

※「海外旅行保険」の加入が必要です。
スピッツベルゲン旅行にご参加いただくお客様は、海外旅行保険(含む3,000万円以上の治療と救援費用)の加入が参加条件となります。また、ご旅行出発前に病気や怪我等で旅行をキャンセルしなければならなくなった時のため、同時にクルーズ旅行取消費用担保特約の加入もおすすめいたします。尚、クレジット・カード付帯の保険ではご旅行をお引き受けできませんので、予めご理解ご了承願います。

※この「スピッツベルゲンの旅」は、綿密な計画のもとにおこなわれますが、毎日の気象条件と氷の状態を考慮して最適なルートを進むため、事前にコースの詳細を明確にお伝えすることはとても困難です。過去を含めて同一の日程は2つとなく、上陸場所や順序が変更されることも多々あります。皆様の旅がより感動深いものとなることに全力で努力しますが、日程はあくまでも目安としてください。
 また、記載の野生動物についても、すべてをご覧いただけることをお約束するものではないことをご了承ください。

※ご存じですか?
 スピッツベルゲン島の魅力は、美しい大自然、極北の大地をハイキング、野生動物を観察することです。大きな船で巡るツアーもありますが、乗客定員の多い客船では、スタッフの人数やボート搭載数の関係上、交代で観光が行われますので、「観光時間が短い」とか「船内での待ち時間が長い」など貴重な北極の滞在時間を無駄に過ごすことになります。
弊社がご案内するツアーは耐氷能力に優れた78名程度の小型耐氷船を利用し、10数名の探検スタッフ、ゾディアックボートを搭載しているのが特徴です。お客様全員が一度に下船して上陸観光やゾディアック・クルーズをお楽しみ頂けるよう配慮しています。

ツアー情報ツアー情報

耐氷船「オーシャン・アドベンチャラー」のご紹介

2017年5月の大改装で、定員は132名で、新たに6室のデラックス客室と3室のスイート客室が増設されています。また既存の客室のシャワールームと家具が一新。ラウンジやダイニングルーム、バーなどのパブリックルームは、上品でエレガントになります。さらに、2基のロールス・ロイス・エンジン装備で、燃費を大幅に向上させ、二酸化炭素の排出を最小限に抑えます。装いもあらたになったオーシャン・アドベンチャラーは、世界中からの旅行者を地球の遠隔の地へ快適にご案内いたします。

船内間取りはこちらから

オーシャン・アドベンチャラー
オーシャン・アドベンチャラー

快適な客室のご案内

全室海側の客室は、あたたかみのある色合いを基調とした安らぎの空間を提供。ゆったりとした広さが、快適な北極の旅をお約束いたします。

ローワー・ツイン
ローワー・ツイン

インフォメーション


●お食事/朝食と昼食はビュッフェスタイル、夕食はコース料理です。メインコースには、お魚料理やお肉料理、パスタ料理などバラエティー豊かなお食事をご用意いたしております。
●船内での服装/ディナーの時間を含み、船内ではラフな服装が一般的です。ドレスアップは必要ありません。ウエルカム・パーティーやフェアウエル・パーティーも催されますが、フリースやセーターなど自由な服装でご参加いただけます。
●靴/船内では履きなれた靴あるいはスニーカーが便利です。
●客室のアメニティ/バスタオル、フェイスタオル、ハンドタオル、シャンプー、ボディーソープ、ヘアードライヤー、バスローブが備わっています。(パジャマ、歯磨き、髭剃りセットはお客様ご自身にてご用意ください。)
●バスルームのシャワー・ノズル/取り外し可能なタイプです。
●トイレ/航空機と同じバキューム式となっております(ウォシュレットはありません)。
●金庫/全客室に備わっています。
●船内の電圧とコンセント/220V(50Hz)でコンセントはCタイプ(2本の丸ピン)です。
●ランドリー/船内にセルフランドリーの設備はありませんが、有料でクリーニングを依頼することは可能です。尚、ドライ・クリーニングの設備はありません。
●船内通貨/船内は米国ドルです、現金の他、クレジットカード(ビザ、マスター、アメックス、ダイナース)もご利用頂けます。船内でのショッピングやドリンク類、通信代などはその都度伝票にサインするだけで、下船日前日に一括してお支払い頂けます。
●船内チップ/クルーズ代金に含まれています。
●オープンブリッジ(操舵室)/特別な場合を除き、24時間自由にブリッジに入ることができます。
●ギフトショップ/フリースや帽子、絵葉書、お土産類などを販売しています。
●通信について/船内より通信衛星を利用して国際電話、E-mail(英語)を有料でご利用頂けます。
●医療施設/船内には医師が常駐しています。一般的な医薬品は常備していますが、持病などによる特定の薬は用意出来かねますので、お客様ご自身にてご用意ください。尚、医療費は個人負担となります。
●理容・美容/船内には、理容・美容室はありませんので、整髪料、ブラシ等はご自身にてご用意ください。
●禁煙ポリシー/客室およびパブリックスペースは禁煙です。喫煙は、屋外の指定された場所でのみ可能です。上陸観光の際は禁煙となります。
●ゾディアック・ボート/船にはゾディアック・ボート(エンジン付ゴムボート)が搭載されており、上陸観光やゾディアック・クルージングに利用されます。北極旅行の醍醐味を存分にお楽しみいただけます。

日程表日程表

日程 発着地 スケジュール/食事/宿泊地
1

東京 発
オスロ 着

午前、東京発飛行機 ヨーロッパ内都市で乗継ぎ、オスロへ。
夜、オスロ着。

食事

宿泊地 オスロ泊 [ホテル]

2

オスロ  発
ロングイヤー・ビーエン  着

午前、オスロ発飛行機 トロムソ経由で、ノルウェー領スヴァールバル諸島最大の島スピッツベルゲンのロングイヤー・ビーエンへ。
着後、バスロッジへ。

食事

宿泊地 ロングイヤービーエン泊 [ロッジ]

3

 ロングイヤー・ビーエン
出港/乗船

午前、自由行動。
午後、港にて乗船手続きの後、船ロングイヤー・ビーエンを出港。

食事

宿泊地 船中泊

4

10



スピッツベルゲン・
クルーズと観光

 

船スピッツベルゲン島を探検します。
この旅行では午前と午後の1日2回の観光を予定しています。
このクルーズのメインは何と言っても野生動物の観察です。珍しい北極の海鳥や集団で行動するセイウチ、餌を求めて歩き回るホッキョクグマとの出会いは旅のハイライトになることと思います。
ツンドラの大地に咲き誇る野生の花々や壮大な風景を見ながらのハイキングも格別です。ゾディアック・ボートのクルージングや上陸観光で極北の大自然をたっぷり満喫します。
北極海飛び込み体験のイベントも予定しています。

食事朝7昼7夕7

宿泊地 船中7泊

11

ロングイヤー・ビーエン
入港/下船

オスロ  着

朝、船ロングイヤー・ビーエンに入港、下船します。
午後、飛行機トロムソ経由でオスロへ。
夕刻、オスロ着。

食事

宿泊地 オスロ泊 [ホテル]

12

オスロ 発
 

朝、オスロ発飛行機ヨーロッパ内都市で乗継ぎ、東京へ。

食事

宿泊地 機中泊

13

東京 着
 

午前、東京着。

 

 

※航空会社の都合や現地事情により、日程は一部変更される場合があります。

ご案内とご注意ご案内とご注意

●当社では、75歳以上の方には、ご健康に支障がない旨を確認できる健康診断書等のご提出にご協力をいただいております。なお、検診等にかかわる費用は別途必要となります。

●北極Q&A
Q1 健康でなければ参加できませんか?
全行程を支障なく過ごせる健康体であることが望ましいです。持病をお持ちのお客様はかかりつけの医師とご相談ください。スピッツベルゲンクルーズでは高度な医療施設がない遠隔地を旅するものであることをご承知おきください。
Q2 上陸して見学する際、長時間歩くのでしょうか?
この旅行では特別な体力は必要ありません。通常の生活が営める方であればどなたでもご参加できます。上陸場所によっては、①長く遠くまで歩きたいグループ、②ある程度歩きたいグループ、③ほとんど歩かないグループの3つに分かれる場合もありますので、体調に合わせて観光をお選びいただけます。
Q3 スピッツベルゲンの外気温はどれぐらいですか?
夏の季節に訪れますので、平均0~10度です。ただし天候が変わりやすいので氷点下になる場合もあります。船内の温度は、22度~25度位に調節されています。
Q4 参加者の年齢は何歳位ですか?
20歳代~80歳代までと幅広い年齢層で、大多数を占めるのは40~70歳代のお客様です。11歳~15歳のお子様(身長1.2m以上、体重29kg以上)は保護者の同意書が必要となります。10歳以下のお子様はご参加いただけません。
Q5 船は揺れますか?
今クルーズは、島の沿岸を航行するため、ほとんど揺れることはありません。南極のドレーク海峡のような暴風圏はありませんので、安心してご参加頂けます。
Q6 オーロラは見られますか?
スピッツベルゲン島はオーロラ帯から外れています。また、真夜中でも太陽が沈まない白夜の時期に訪れるため、オーロラを見ることはできないでしょう。
Q7 携帯電話で通信する事は可能でしょうか?
携帯電話の通信は、ロングイヤー・ビーエン周辺のみとなり、クルーズ中は利用できません。
Q8 病気になったら?船には医師がいますか?
客船にはクリニックがあり、外国人医師が常駐しています。万一お客様が病気になった場合は、日本出発前にお預かりした健康アンケートに照らし合わせて適切な処置をいたします。

ツアーの仮予約