世界の山旅を手がけて49年 アルパインツアー

海外・国内のハイキング、トレッキング、登山ツアーのアルパインツアーサービスです。

お問い合わせ

スイス絶景の3つの山小屋トレッキング 9日間

ツアーコード: CS00YG 19

ツアーの仮予約

グリンデルワルトとツェルマットを起点に、ハイキングを楽しみながら大パノラマが自慢の山小屋を目指します。静寂に包まれた朝夕の風景は、これこそ本物のアルプスと言うべき素晴らしさです。おもてなしの気持ちがこもった温かい食事や満点の星空など、山小屋泊まりならではのアルプスのひとときをお楽しみください。

●花咲く季節に憧れの山小屋に宿泊。朝夕の静けさ、満点の星空も楽しみ

『アルパインツアー+モンベルクラブ』提携カードとモンベル製ニットキャップをプレゼント!
①『アルパインツアー+モンベルクラブ』提携カード。
②モンベル製ニットキャップを プレゼント!

レベル・高度・施設 / ツアーの種類

ツアーレベル
2.5
宿泊高度
3000未満
宿泊施設
ホテル ロッジ
ツアーの種類

ツアー地図を見るツアー地図を見る

アイコン説明アイコン説明

催行状況※ 出発日 帰国日 日数 料金 ツアーリーダー ボーナスPtボーナスポイント説明
東京 大阪
催行予定 ・ 残席僅か  06/29(土) 07/07(日) 9日間 東京発着料金516,000円 大阪発着料金526,000円    
催行状況※ 出発日 帰国日 日数 料金 ツアーリーダー ボーナスPtボーナスポイント説明
東京 大阪
催行予定 ・ 残席僅か  07/06(土) 07/14(日) 9日間 東京発着料金526,000円 大阪発着料金536,000円    
催行状況※ 出発日 帰国日 日数 料金 ツアーリーダー ボーナスPtボーナスポイント説明
東京 大阪
催行予定 ・ 残席僅か  07/20(土) 07/28(日) 9日間 東京発着料金532,000円 大阪発着料金542,000円    

● 燃油サーチャージ(2018年12月20日現在:目安約21,000円〜34,000円)が別途必要です。今後変更となる場合はご旅行代金ご請求の際にご案内いたします。
● ツアーリーダー:チューリッヒからチューリッヒまで同行します。添乗員は同行しませんが、出発日と発着地によってはツアーリーダーが全行程同行します。
● 最少催行人数:8人
● 食事:朝6回、夕3回
● 一人部屋利用追加料金:¥42,000(山小屋泊を除く)
● 利用予定ホテル:Bクラス以上。

  • ● 利用予定航空会社:エミレーツ航空、エティハド航空、カタール航空、ターキッシュエアラインズ

ツアー情報ツアー情報

3日目 アイガー、メンヒ、ユングフラウを望む ロープホルン小屋(1,955m)

ラウターブルンネンから、路線バスとロープウェイを乗り継いでズルワルトへ。一気にベルナー・オーバーラントの山々のパノラマが広がります。花畑や森を望みながらゆっくり登ると、ロープホルン小屋へと到着します。山小屋のテラスからは、アイガー、メンヒ、ユングフラウが美しく連なる、素晴らしい眺めを楽しむことができます。山々が赤く染まる夕焼けは必見です。

ベルナー・オーバーラント三山を正面に望む
ベルナー・オーバーラント三山を正面に望む

5日目 マッターホルンを望む シェーンビール小屋(2,694m)

マッターホルンの好展望台として知られるシュワルツゼーから、雄大なマッターホルンの北壁の下をハイキングし、マッターホルンの北西に位置するシェーンビール小屋へ。マッターホルン北西側の荒々しい山容、眼前に広がる氷河、周囲に連なる4,000m峰など、山麓のツェルマットからでは見ることができない景色を、間近にご覧いただくことができます。

シェーンビール小屋とマッターホルン西面
シェーンビール小屋とマッターホルン西面

6日目 マッターホルンを望む フルーアルプ小屋(2,620m)

他の小屋に比べ、アプローチが容易な上に、マッターホルンの大パノラマをお楽しみいただくことができることから近年人気が上がっている小屋です。山岳ロッジ並みに整った設備や美味しい食事など、この小屋のおすすめポイントはいくつかありますが、特筆すべきは朝焼けに輝くマッターホルンを眼前に望むことができる点でしょう。ぜひ朝は早起きして感動の瞬間をお楽しみください。

ロッジ並みの快適な設備が整う
ロッジ並みの快適な設備が整う

日程表日程表

日程 発着地 スケジュール/食事/宿泊地
1

各地 発
 

夜、東京発。深夜大阪発。飛行機中東経由都市へ。
 

食事

宿泊地 機中泊

2

チューリッヒ 着/発
グリンデルワルト 着

未明、中東経由都市着飛行機乗り継いでスイスのチューリッヒへ。専用車でグリンデルワルトへ(約3時間)。

食事

宿泊地 グリンデルワルト泊 [ホテル]

3

グリンデルワルト 発
アイガー展望
ハイキング
ロープホルン小屋
トレッキング(1日目)

ロープホルン小屋 着

登山電車クライネ・シャイデック(2,061m)へ。歩きウェンゲルン・アルプ(1,873m)まで名峰アイガーを望みながら足慣らしのハイキング(徒歩約1時間)。その後、登山電車ラウターブルンネンへ(約45分)。さらに、バスロープウェイ路線バスとロープウェイを乗り継ぎ、好展望が広がるズルワルト(1,530m)へ。歩きロープホルン小屋(1,955m)を目指します。アイガー(3,970m)、メンヒ(4,107m)、ユングフラウ(4,158m)が美しく並ぶ姿が印象的な、絶景のコースです(徒歩約2.5時間)。

食事

宿泊地 ロープホルン小屋泊 [山小屋]

4

ロープホルン小屋 発ロープホルン小屋
トレッキング(2日目)
ツェルマット 着

午前、歩き美しい山々の景色を眺めながら、グリュッチアルプ(1,486m)まで下りのハイキング(徒歩約3.5時間)。グリュッチアルプから、ロープウェイ電車ロープウェイと列車を乗り継いでツェルマット(1,620m)へ(約3時間、乗り換え4回)。
 

食事

宿泊地 ツェルマット泊 [ホテル]

5

ツェルマット 発シェーンビール小屋
トレッキング(1日目)
シェーンビール小屋 着

ロープウェイゴンドラでシュワルツゼー(2,583m)へ移動し、ハイキングスタート。歩き最初、マッターホルンの北壁を左手に見ながらシュタッフェルアルプ付近(標高2,180m付近)まで下ります。さらに谷の奥へと進み、好展望が広がる氷河が削ってできたモレーンをゆっくりと登り、シェーンビール小屋(2,694m)へ(徒歩約4.5時間)。見慣れた姿とはまったく違う、どっしりとした山容のマッターホルンが眼前に迫り、ダン・デランなどの山々を一望することができます。

食事

宿泊地 シェーンビール小屋泊 [山小屋]

6

シェーンビール小屋 発シェーンビール小屋
トレッキング(2日目)

ツェルマット 着/発フルーアルプ小屋
トレッキング(1日目)

フルーアルプ小屋 着

 

午前 、歩き 途中まで往路を戻り、さらにフーリ(1,864m)までハイキング(徒歩約4時間)。着後、ロープウェイゴンドラでツェルマットへ下山し荷物の入れ替えをした後、歩いてスネガ・ブラウヘルド行きのロープウェイ乗り場へ。登山電車ロープウェイブラウヘルト(2,571m)へ移動し、ハイキングスタート。歩き“逆さマッターホルン”を映すシュテリゼーを経てフルーアルプ小屋(2,620m)へ(徒歩約1.5時間)。

食事

宿泊地 フルーアルプ小屋泊 [山小屋]

7

フルーアルプ小屋 発フル―アルプ小屋
トレッキング(2日目)
ツェルマット 着

歩きマッターホルンをのぞむ3つの山上湖(シュテリゼー、グリンジゼー、グリュンゼー)を巡り、リッフェルアルプ(2,211m)へハイキング(徒歩約3時間)。登山電車登山電車でツェルマットに下ります。着後、ツェルマットでゆっくりお過ごしください。

食事

宿泊地 ツェルマット泊 [ホテル]

8

ツェルマット 発
チューリッヒ 着/発

朝、電車バス列車を乗り継ぎ、チューリッヒへ(約4時間)。午後、チューリッヒ発飛行機 中東経由都市へ。

食事

宿泊地 機中泊

9 各地 着 未明飛行機中東経由都市で乗り継いで、東京・大阪へ。夕刻、東京・大阪着。

食事

 

※航空会社の都合や現地事情により、日程は一部変更される場合があります。

ご案内とご注意ご案内とご注意

●当社では、75歳以上の方には、ご健康に支障がない旨を確認できる健康診断書等のご提出にご協力をいただいております。なお、検診等にかかわる費用は別途必要となります

ツアーの仮予約