世界の山旅を手がけて49年 アルパインツアー

海外・国内のハイキング、トレッキング、登山ツアーのアルパインツアーサービスです。

お問い合わせ

【レッヒ音楽祭特別企画】迫力あるドロミテの岩峰展望ハイキングと緑豊かなチロルの美しい村々 10日間

ツアーコード: CT00MC 19

ツアーの仮予約

ドロミテとチロルの2大人気エリアを訪れ、多彩なハイキングを楽しみます。ドロミテでは圧倒的な迫力の岩峰群を、チロルでは牧歌的でのどかな風景を見ることができる充実したコースです。旅の最後はレッヒ音楽祭で華やかに締めくくります。ゆとりある日程でアルプスの休日をお楽しみください。

レベル・高度・施設 / ツアーの種類

ツアーレベル
2
宿泊高度
3000未満
宿泊施設
全ホテル
ツアーの種類
ポレポレ倶楽部 ポレポレ倶楽部 ハイク&カルチャー

ツアー地図を見るツアー地図を見る

アイコン説明アイコン説明

催行状況※ 出発日 帰国日 日数 料金 ツアーリーダー ボーナスPtボーナスポイント説明
東京 大阪 名古屋
  07/24(水) 08/02(金) 10日間 東京発着料金592,000円 大阪発着料金602,000円 名古屋発着料金612,000円    
備考:
レッヒ音楽祭特別企画

●燃油サーチャージ(2019年1月20日現在:目安約28,000円~36,000円)が別途必要です。今後変更となる場合はご旅行代金ご請求の際にご案内いたします。
● ツアーリーダー:ベネチアからチューリッヒまで同行します。添乗員は同行しませんが、出発日と発着地によってはツアーリーダーが全行程同行します。
● 最少催行人数:12人
● 食事:朝8回、昼1回、夕5回
● 一人部屋利用追加料金:¥86,000
● 利用予定ホテル:Bクラス以上。

  • ● 利用予定航空会社:エールフランス、フィンランド航空、アリタリア-イタリア航空、ブリティッシュ・エアウェイズ、日本航空、KLMオランダ航空、ルフトハンザ・ドイツ航空、ポーランド航空、スイスインターナショナルエアラインズ、全日空、オーストリア航空

※福岡・札幌などからのお得な日本国内線特別代金プランあり。

ツアー情報ツアー情報

チロルの豊かな自然に触れる

チロル地方の象徴ともいえる緑美しい牧草地はアルムと呼ばれ、人々は古くから牛や羊などを放牧して利用してきました。アルムにあるトレイルを歩くと、そこに住む人々が自然と共に生活し、大切に守ってきたことを感じることができます。緑豊かな牧草地帯に可憐な花々が咲き誇り、牛がのんびりと草を食む光景は、のどかな光景で心癒されます。一方で、氷河を抱いた3,000m峰の山々が連なるダイナミックな景観も魅力です。真っ白な氷河と緑豊かな牧草地、可憐な花々が織り成す美しい風景がチロル地方の魅力です。

緑豊かなチロルの牧草地(7日目)
緑豊かなチロルの牧草地(7日目)

レッヒ音楽祭を楽しむ

レッヒは、古くからヨーロッパの王侯貴族に愛されてきた山岳リゾートで、“ヨーロッパで最も美しい村”にも選ばれています。町のシンボルのオーメスホルンがどっしりと聳え、可愛らしい花々で彩られた家並みと緑豊かな牧草地、レッヒ川の清流が調和する風景は見事です。豊かなアルプスの懐に抱かれたレッヒに3連泊して、たっぷりとハイキングを楽しんだ後は、美しい音楽の調べに身をゆだねましょう。レッヒ音楽祭の舞台は村のどこからでも見える小さな可愛らしい教会です。期間中は、夕方になると民族衣装やドレスで着飾った人々がどこからともなく教会に集まってきて、町全体が賑やかな雰囲気に包まれます。国際的に活躍する一流の音楽家が集う質の高い音楽祭でありながら、地域に根差した庶民的な音楽祭でもあり、気負うことなく本場の音楽を楽しんでいただける点が魅力です。今年の夏は、ひと味異なる山旅を楽しみませんか。

レッヒ音楽祭(8日目)
レッヒ音楽祭(8日目)

迫力のドロミテ岩峰群を仰ぐ

ドロミテ山群は、ごつごつとした岩峰群が林立する景観が特徴的で、目の前に立ちはだかるような迫力満点の風景をお楽しみいただけます。一言でドロミテと言っても、ドロミテ山塊で見られる山はさまざまです。“3つの鋭鋒”という意味の名峰ドライチンネンをはじめ、のこぎり歯のような針峰群ガイスラー、見る方向によって山容が変化する怪峰サッソルンゴ、雪を抱いたドロミテの女王マルモラーダなど、個性あふれる山々がいくつも点在しています。本コースではコルチナとオルティセイで2連泊して、多彩な展望ハイキングにご案内します。自分のお気に入りの山を見つけるのもまた楽しい思い出となるでしょう。ハイキングの途中に立ち寄る山小屋での食事はどれも美味く、美食の国イタリアならではと言えます。

絵のように美しいフネス谷(5日目)
絵のように美しいフネス谷(5日目)

日程表日程表

日程 発着地 スケジュール/食事/宿泊地
1
各地 発
ベネチア 着/発
コルチナ 着
 

午前、東京・大阪・名古屋発飛行機ヨーロッパ内都市で乗り継ぎ、ベネチアへ。着後、バス世界遺産ドロミテ山麓のコルチナへ(約2.5時間)。

食事

宿泊地 コルチナ泊 [ホテル]

2

コルチナ 滞在

アベラウ小屋
ハイキング

バスバイ・デ・ドネス(1,889m)へ(約30分)。着後、チェアリフトでスコイアットリ小屋(2,225m)へ。歩き大パノラマの展望地にたつアベラウ小屋(2,413m)を経て、ドロミテを代表する名峰マルモラーダやペルモをのぞみながらファルツァレーゴ峠(2,109m)へ(徒歩約2.5時間)。着後、バスコルチナに戻ります。

食事

宿泊地 コルチナ泊 [ホテル]

3

コルチナ 発

名峰ドライ・チンネン
一周ハイキング

 オルティセイ 着

バスオーロンツォ小屋(2,320m)へ(約40分)。歩きオーロンツォ小屋を出発し、ラヴァレド小屋までは平坦な道。左手にはドライ・チンネンが大きな壁となって迫ります。その後20分ほど緩やかに登ると、3つに並ぶドライ・チンネンをのぞむ展望地に出ます。ドライ・チンネンを背にして歩きロカテッリ小屋へ。ここまで来ると、ドライ・チンネンが真っ正面に見えます。ここからオーロンツォ小屋までは一度大きく下った後に登り返しとなります(徒歩約4.5時間)。その後、バス専用車でオルティセイへ(約2.5時間)。途中、ミズリーナ湖にも立ち寄ります。

食事

宿泊地 オルティセイ泊 [ホテル]

4

オルティセイ 滞在

怪峰サッソルンゴ
半周ハイキング

バス専用車、ロープウェイチェアリフトを乗り継ぎ、モント・デ・セウラ(2,025m)ヘ。着後、歩き怪峰サッソルンゴの直下をたどり、迫力ある岩峰やセッラ山塊の特徴ある山容を眺めながらセッラ峠小屋(2,180m)へハイキング。お花畑が一面に広がる名コースです(徒歩約3時間)。ハイキング後、バスオルティセイへ(約30分)。

食事

宿泊地 オルティセイ泊 [ホテル]

5

オルティセイ 発
絶景のフネス谷散策ティンメルスヨッホ峠越え

ゼルデンまたはオーバーグルグル 着

絵のように美しい風景と讃えられるフネス谷の散策(徒歩約1.5時間)を経て、絶景のティンメルスヨッホ峠を通り、オーストリアのゼルデンまたはオーバーグルグルへ。

食事

宿泊地 ゼルデンまたはオーバーグルグル泊 [ホテル]

6

ゼルデンまたはオーバーグルグル 発
ホームエート
展望台観光

エッツタール山群
氷河展望ハイキング
レッヒ 着

ロープウェイゴンドラで“山上の別天地”ホーエムート展望台(2,653m)へ。展望をお楽しみいただいた後、歩き眼前に迫るガイスベルク氷河やロートモース氷河を眺めながら、シェーンヴィース小屋を経てオーバーグルグル(1,907m)までハイキング(徒歩約2.5時間)。ハイキング後、バスヨーロッパで一番美しい村に選ばれたことがあるレッヒへ(約2.5時間)。

食事

宿泊地 レッヒ泊 [ホテル]

 
7

レッヒ 滞在

"ワルザー民族の足跡を辿って"ハイキング

ロープウェイチェアリフトまたはバス路線バスでオーバーレッヒ(1,780m)へ。歩き古くからのチロルの生活をうかがい知ることができる山岳農家などかつてこの地に定住していたワルザー民族の暮らしぶりを垣間見ながら、花咲く高原をレッヒ(1,450m)までハイキングします(徒歩約3時間)。ハイキング後、バス路線バスでレッヒの村へ戻ります。

食事

宿泊地 レッヒ泊 [ホテル]

8

レッヒ 滞在

レッヒ・クラシック・
フィスティバル

日中は、フリータイム。ゆったりと時間の流れるレッヒでアルプスの休日をお楽しみください。希望者はツアーリーダーが周辺のハイキングへご案内します。夜はレッヒ・クラシック・フェスティバルを楽しみます。

食事

宿泊地 レッヒ泊 [ホテル]

9

レッヒ 発
チューリッヒ 着/発

早朝、バスチューリッヒへ(約2.5時間)。午前、チューリッヒ発飛行機ヨーロッパ内都市で乗り継ぎ、東京・大阪・名古屋へ。

食事

宿泊地 機中泊

10

各地 着

朝、東京・大阪・名古屋着。

食事

 

※航空会社の都合や現地事情により、日程は一部変更される場合があります。

ご案内とご注意ご案内とご注意

●当社では、75歳以上の方には、ご健康に支障がない旨を確認できる健康診断書等のご提出にご協力をいただいております。なお、検診等にかかわる費用は別途必要となります

ツアーの仮予約