世界の山旅を手がけて49年 アルパインツアー

海外・国内のハイキング、トレッキング、登山ツアーのアルパインツアーサービスです。

お問い合わせ

四姑娘山フラワーハイキング 7日間

ツアーコード: GS00CF 19

ツアーの仮予約

多くの種類の花々が咲くベストシーズンに世界遺産登録の山域にある四姑娘山の山麓を訪れます。高山植物の宝庫として有名な日隆(リーロン)にゆったり3連泊しながら、2日間の日帰りフラワーハイキングをたっぷりお楽しみください。テント泊や厳しい高所登山を好まない方におすすめのコースです。

●花咲くベストシーズンに四姑娘山の山麓で日帰りフラワーハイキング

レベル・高度・施設 / ツアーの種類

ツアーレベル
2.5
宿泊高度
3000-3800
宿泊施設
ホテル ロッジ
ツアーの種類

ツアー地図を見るツアー地図を見る

アイコン説明アイコン説明

催行状況※ 出発日 帰国日 日数 料金 ツアーリーダー ボーナスPtボーナスポイント説明
東京 大阪 名古屋 福岡
  06/27(木) 07/03(水) 7日間 東京発着料金256,000円 大阪発着料金256,000円 名古屋発着料金256,000円 福岡発着料金256,000円    
催行状況※ 出発日 帰国日 日数 料金 ツアーリーダー ボーナスPtボーナスポイント説明
東京 大阪 名古屋 福岡
催行間近 ・ 大募集中  07/04(木) 07/10(水) 7日間 東京発着料金256,000円 大阪発着料金256,000円 名古屋発着料金256,000円 福岡発着料金256,000円    

● 燃油サーチャージ(2019年3月20日現在:目安約3,000円)が別途必要です。今後変更となる場合はご旅行代金ご請求の際にご案内いたします。
● ツアーリーダー(添乗員):成都から成都まで同行します。出発日と発着地によっては全行程同行します。
● 最少催行人数:10人
● 食事:朝5回、昼5回、夕5回
● 利用予定ホテル:Bクラス以上
● 一人部屋利用追加料金:¥54,000(ロッジ泊を含む)

  • ● 利用予定航空会社:中国国際航空、中国東方航空、全日空

※お得な日本国内線特別代金プランあり。
※行動範囲:3,150m~4,085m、最高宿泊地3,150m。高山病の影響ややあり。
※花の開花時期は気温、日照、残雪の溶け具合等の気象状況により年によって多少異なります。そのため、記載の高山植物を見ることができない場合もあります。
※双橋溝では保護区内の園内シャトルバスを利用するため、他の旅行者との混載となります。
※成都/日隆間の移動ルートは、日隆を中心に、
①日隆の東に延びる、臥龍(ウォーロン)を経由するルート(=東回りルート)
②日隆の北に延びる、馬爾康(マルカム)を経由するルート(=北回りルート)
③日隆の南に延びる、雅安 (ヤーアン)を経由するルート(=南回りルート)
があります。①の東回りルートを予定していますが、最新の現地情報等により、上記3ルートの中でより安全かつ確実な移動ルートでご案内します。なお、天候や道路状況など現地事情により移動ルートや訪問地、またハイキングコースの変更をする場合があります。

ツアー情報ツアー情報

四姑娘山を間近に眺めながら花の山麓をたっぷりハイキング

高山植物の宝庫として知られる四姑娘山山麓の村、日隆(リーロン)に滞在。高所順応に留意しながら、エーデルワイスやサクラソウ、様々な色彩のブルーポピーなど、多種多様の花々を求めて周辺をハイキング。地元のチベット系少数民族の人々の生活ぶりを見ることもできます。花咲く四姑娘山の山麓で、心ゆくまでハイキングをお楽しみください。

エーデルワイスが咲く花の稜線
エーデルワイスが咲く花の稜線

西の谷・双橋溝 フラワーハイキング

日隆から西へ約1時間、清流沿いの道を上部へと向かうと、車道の終点に到着します。ここから樹林帯を抜けて花咲く草原地帯で1〜2時間程のハイキングを楽しみます。花崗岩の絶壁に囲まれたこの谷は、標高が3,000m台ですが、緩やかな登りなのでどなたでも楽しむことができるコースです。通常6月下旬から7月上旬には、アツモリソウの仲間なども見つけることができるでしょう。

高山植物の群落
高山植物の群落

“青いケシ” ブルーポピーについて

ブルーポピーといえば、一般に青色のものだけを指すものと思われがちですが、実は、黄色も赤も紫も、そしてまれにピンクや白もあります。ブルーポピーとはある一群の植物の総称で、学名でメコノプシスという属名をもっています。「ヒマラヤの青いケシ」で知られるメコノプシスは、50種以上あると言われ、種類が多く、花の色も異なります。四姑娘山周辺では、花期の早い順に黄色(インテグフォリア)、赤(プニケア)、青紫・青(ラケモサとヘリンキ)などがよく知られています。

夾金山峠(4,114m)と巴郎山峠(4,320m)で見つけた青のルーポピー
夾金山峠(4,114m)と巴郎山峠(4,320m)で見つけた青のルーポピー

日程表日程表

日程 発着地 スケジュール/食事/宿泊地
1 各地 発
成都 着
午前、大阪・名古屋・福岡発。午後、東京発飛行機四川省の省都・成都(500m )へ。東京発は全日空の直行便を利用。大阪・名古屋・福岡発は中国国内都市で乗り継ぎとなります。着後、バス成都空港周辺のホテルへ(約15分)。

食事

宿泊地 成都泊 [ホテル]

2 成都 発
日隆(リーロン) 着
バス専用車で東回り(約5時間)または北回り(約12時間)、南回り(約9時間)ルートで世界遺産・四姑娘山麓の日隆(リーロン/3,150m)へ。

食事

宿泊地 日隆(リーロン)泊 [ロッジ]

3 日隆(リーロン) 滞在西の谷
フラワーハイキング
バス専用車でサクラソウの大群落が広がる西の谷・双橋溝(シャンチャオゴウ)へ。歩き園内シャトルバスを利用しながら、最奥の紅杉林(ホンシャンリン/3,800m)を往復。途中、アツモリソウなどを求めてフラワーハイキング(徒歩約2時間)

食事

宿泊地 日隆(リーロン)泊 [ロッジ]

4 日隆(リーロン) 滞在花の稜線
ハイキング
歩き四姑娘山山群を眺めながら、エーデルワイスの群落が広がる稜線でフラワーハイキング(徒歩約4時間)。

食事

宿泊地 日隆(リーロン)泊 [ロッジ]

5

花咲く4,000mの峠訪問
と花の観察

日隆(リーロン) 発
成都または
馬爾康(マルカム)または
雅安(ヤーアン) 着

午前、バス専用車で、ブルーポピー咲く巴郎山(パーローシャン)峠(4,320m)を往復(約2時間)し、花の観察。途中、猫鼻梁(マオビリャン)展望台(3,500m)で四姑娘山山群を展望。
午後、バス専用車で東回り(約5時間)ルートで成都または北回り(約4.5時間)ルートで馬爾康(マルカム)、南回り(約6時間)ルートで雅安(ヤーアン)へ。

食事

宿泊地 成都または馬爾康(マルカム)、雅安(ヤーアン)泊 [ホテル]

6 成都 滞在または
馬爾康(マルカム)または
雅安(ヤーアン) 発
成都 着
パンダ見学
バス専用車で東回り(約30分)または北回り(約7時間)南回り(約2.5時間)ルートで成都郊外にあるパンダ繁育研究基地へ。パンダの見学。その後、バス専用車で成都市内のホテルへ(約30分)。時間が許せば川劇など成都観光(オプショナルツアー/別料金)へご案内します。夕食は薬膳料理をご賞味ください。

食事

宿泊地 成都泊 [ホテル]

7 成都 発
各地 着
朝、成都発飛行機午後、東京・大阪・名古屋・福岡着。東京着は全日空の直行便を利用。大阪・名古屋・福岡着は中国国内都市で乗り継ぎとなります。

食事

 

 

※航空会社の都合や現地事情により、日程は一部変更される場合があります。

ご案内とご注意ご案内とご注意

●当社では、75歳以上の方には、ご健康に支障がない旨を確認できる健康診断書等のご提出にご協力をいただいております。なお、検診等にかかわる費用は別途必要となります。

ツアーの仮予約