世界の山旅を手がけて49年 アルパインツアー

海外・国内のハイキング、トレッキング、登山ツアーのアルパインツアーサービスです。

お問い合わせ

メルマガ

【名古屋駅発着】秋の信越トレイル「セクション1~3」を歩く 3日間

ツアーコード: ZNK001 191017

ツアーの仮予約

~長野・新潟の県境に延びる人気の【ロングトレイル】を歩く~
信越国境に連なる関田山脈に拓かれた「信越トレイル」は、美しいブナの原生林に覆われ、眼下に広がる田園風景や周囲の山々、日本海を望みながら歩く好ルートで、全長約80kmが6つのセクションに分けられています。
今回は紅葉の美しい季節に、起点となる斑尾山頂から、トレイルの中間地点となる仏ケ峰登山口までのセクション1〜3を歩きます。

※セクション4〜6の連続参加もできます。
 1〜6連続で参加の場合、ご旅行代金¥125,000.-でご案内いたします。

レベル・高度・施設 / ツアーの種類

ツアーレベル
3.5
宿泊高度
3000未満
宿泊施設
ホテル
ツアーの種類
ロングトレイル倶楽部

アイコン説明アイコン説明

催行状況※ 出発日 帰国日 日数 料金 ツアーリーダー ボーナスPtボーナスポイント説明
名古屋
催行決定 ・ 募集中  10/17(木) 10/19(土) 3日間 名古屋発着料金66,000円    

●集合:名古屋駅06:45(予定)/解散:名古屋駅22:30頃(予定)

 ※JR飯山駅集合・解散の参加も可能です。ご相談ください。
● ツアーリーダー(添乗員):1日目の名古屋駅から3日目の飯山駅まで同行します。
● 最少催行人数:10名
● 食事:朝2回、昼2回(お弁当)、夕2回
● 宿泊 : ホテルシルクイン斑尾(2連泊)

● 歩行時間 : 登山1日目/約3.5時間、2日目/約8時間、3日目/約7時間
 

※トレッキング中は信越トレイルの認定ガイドも同行します。

※登山中に不要な荷物は、送迎車や宿泊施設に置いておくことができます。

※宿泊は男女別の相部屋になります。

 

 
 

日程表日程表

日程 発着地 スケジュール/食事/宿泊地
1 名古屋駅 発
飯山駅  着/発
斑尾高原 着/発

信越トレイル 1日目

万坂峠  着/発

斑尾高原 着

JR名古屋駅(06:45)集合。

電車特急ワイドビューしなの(指定席)に乗車、JR長野駅へ。北陸新幹線(自由席)に乗り換え、JR飯山駅へ。

バスホテルの送迎車で斑尾高原へ。登山準備を行い、セクション1のトレッキングへ。

歩き斑尾山を目指して標高を上げていくと、山頂直下で信越トレイルと合流します。斑尾山(1,382m)を往復し、万坂峠(900m)へ縦走します。(徒歩約3時間30分/5.4km)

 

バスホテルの送迎車で斑尾高原へ戻ります。

 

食事  

宿泊地 斑尾高原泊 [ホテル]

2

斑尾高原 発

万坂峠  着/発
 

信越トレイル 2日目

毛無山  着/発

涌 井  着/発

斑尾高原 着

朝食後、バスホテルの送迎車で出発。万坂峠からトレッキングスタート。歩きブナやダケカンバの森を抜けて袴岳(1,135m)へ。さらに赤池、毛無山(1,022m)を経て、涌井(563m)へ下ります。途中、天気が良ければ、ブナ林が美しい尾根から日本海を望むことができます。(徒歩約8時間/16.1km)

 

バスホテルの送迎車で斑尾高原ホテルへ戻ります。

   

食事

宿泊地 斑尾高原泊 [ホテル]

3

斑尾高原 発

涌 井  着/発

信越トレイル 3日目

黒岩山  着/発

とん平  着/発

飯山駅  着/発
名古屋駅 着

朝食後、バスホテルの送迎車で出発。涌井からトレッキングスタート。歩き黒岩山(938m)の手前まで林道を歩きます。黒岩山は貴重な動植物の生息地として、山自体が国の天然記念物に指定されています。越後と信濃の交易の道として使われた峠を経て、仏ヶ峰登山口へ。さらに戸狩スキー場の中に位置するとん平駐車場まで下山します。(徒歩約7時間/12.7km)

 

バス時間が許せば入浴の時間を取り(各自払)、ホテルの送迎車で飯山駅へ(18:00到着予定)。電車北陸新幹線(自由席)でJR長野駅へ。ワイドビューしなの(指定席)で名古屋へ。

JR名古屋駅着(22:30頃予定)。

 

食事

 

●上記日程は天候、現地事情等によりやむを得ず変更される場合があります。

ご案内とご注意ご案内とご注意

●当社では、75歳以上の方には、ご健康に支障がない旨を確認できる健康診断書等のご提出にご協力をいただいております。なお、検診等にかかわる費用は別途必要となります。

ツアーの仮予約