世界の山旅を手がけて49年 アルパインツアー

海外・国内のハイキング、トレッキング、登山ツアーのアルパインツアーサービスです。

お問い合わせ

facebook twitter

花旅ハイキング倶楽部
花の礼文島トレイル 満喫ハイキング 4日間

ツアーコード: KTCB22-21

花の浮島・礼文島。稚内沖に浮かぶこの島は、5月下旬から6月上旬にっけてはレブンアツモリソウのシーズンです。礼文島に3連泊して、岬巡り、アツモリソウの群生地、礼文島西海岸、桃岩展望コースなど、花のトレイルを満喫します。定番のお花から、島の固有種や準固有種、島の中でもちょっと珍しい花を、地元の花ガイドと一緒に探しに行きませんか?

『花旅ハイキング倶楽部』
過酷な環境でも逞しく可憐に咲く高山植物、その山特有の花が突如広がる景観・・・。山や野で出会う花々は、大自然の表情に彩りと華やかさを添えます。花や自然とのふれあいを大切にしたい。花好きな方たちと楽しく歩きたい。そんな方々にぴったりの山旅をご用意しました。

レベル・高度・施設 / ツアーの種類

ツアーレベル
3
宿泊高度
3000未満
宿泊施設
旅館
ツアーの種類
花旅ハイキング俱楽部

アイコン説明アイコン説明

催行状況※ 出発日 帰着日 日数 料金 ツアーリーダー ボーナスPtボーナスポイント説明
発着地備考欄参照
  06/04(金) 06/07(月) 4日間 発着地備考欄参照発着料金108,000円    
催行状況※ 出発日 帰着日 日数 料金 ツアーリーダー ボーナスPtボーナスポイント説明
発着地備考欄参照
  06/08(火) 06/11(金) 4日間 発着地備考欄参照発着料金108,000円    

◆集合場所/時間:稚内空港 12:45 
※航空券予約のお手伝いをいたします。

◆解散場所/時間:稚内空港 12:00予定

◆ツアーリーダー:稚内空港から稚内空港まで同行

◆最少催行人数:8人

◆食事条件:朝3回、昼2回、夕3回

◆宿泊先:ネイチャーインはな心(3連泊)

 

● 歩行時間 :2日目:約4時間30分 3日目:約6時間 4日目:約1時間30分 (希望者のみ)

● 体力度 : 3

● 難易度 : 2

● 歩行ペース : 2

● ガイドレシオ : 6:1

※体力度、コースグレードの詳細はこちらをご参照ください。
 

 

◆日本の山ツアー出発日一覧表

http://alpine-tour.com/japan/_date_index.html

 

◆交通のご案内
現地までの移動方法や時間などお気軽にお問い合わせください。(お問い合わせはこちら:日本の山℡
 050-8881-3815

 

ツアー情報ツアー情報

日程表日程表

日程 発着地 スケジュール/食事/宿泊地
1 稚内空港
稚内港
礼文島

稚内空港 バス 稚内港 船 礼文島・香深港 バス 香深

食事

宿泊地 ネイチャーイン花はな心  [旅館]

2

礼文島

バス スコトン岬 歩き【岬めぐりコース】歩き ゴロタ岬 歩き 澄海岬 歩き レブンアツモリソウ群生地  バス 香深

食事

宿泊地 ネイチャーイン花はな心 [旅館]

3

礼文島

 バス 鉄府入口 歩き 【礼文島西海岸コース】歩き アマナ岩周辺 歩き 宇遠内 歩き 香深井 バス 香深

食事

宿泊地 ネイチャーイン花はな心 [旅館]

4

礼文島
稚内
稚内空港

 (早朝発) バス 桃岩展望台駐車場 歩き【桃岩展望台コース ※希望者のみ】歩き 桃岩展望台 (往復) バス 香深港 (8:55発) 船 稚内港 バス 稚内空港(12:00予定)

食事

 

● 上記日程・発着時刻は、天候、交通機関の都合、現地事情、歩行ペース等により 変更されることがあります。
● 上記歩行時間は一般コースタイムであり、休憩・食事時間は含みません。
● 直近の気象予報により非常な荒天が予想される場合には、催行を中止または行程を変更する場合があります。その場合には、出発の前々日の夕方までに判断し、中止の場合はお電話・メール等でご連絡いたします。     

ご案内とご注意ご案内とご注意

●当社では、75歳以上の方には、ご健康に支障がない旨を確認できる健康診断書等のご提出にご協力をいただいております。なお、検診等にかかわる費用は別途必要となります。

●ツアー実施にあたり、下記の感染予防対策を講じておりますのでご協力をお願いいたします。

(1)当日、健康チェックシートに記入いただき、発熱や咳などの症状や健康状態に不安がある方はご参加をお控えください。

(2)集合時にスタッフによるご体調の確認をさせていただきます。

(3)ツアー中は、マスク、ネックゲーター、バンダナ等の着用をお願いします。同行スタッフもマスク着用で対応させていただきます。登山中のマスク着用は、密集などの状況に応じて、無理のない範囲でお願いいたします。

(4)ツアー中は、手洗いやうがいなど清潔を保つようお願いいたします。

(5)行動中は、ソーシャルディスタンスを意識して密接にならないようお願いいたします。