世界の山旅を手がけて49年 アルパインツアー

海外・国内のハイキング、トレッキング、登山ツアーのアルパインツアーサービスです。

お問い合わせ

facebook twitter

松本&安曇野 北アルプスの麓探訪と
茶臼山、長峰山に登る 3日間

ツアーコード: ZTN012

北アルプスの麓にある松本と安曇野は、隣町ですが、実は多くの違いが見られます。茶臼山と長峰山、美ヶ原温泉と有明温泉、湧き水の利用方法や環境の違いなど、山・文化・温泉の3点からその違いを探訪していきます。「山」では、美ヶ原高原の南に位置する茶臼山と好展望の長峰山をハイキング。「文化」では、湧き水の使い方から見るつながりや対比、城下町としての歴史を含む環境の違いなどを学ぶことができます。「温泉」では美ヶ原温泉と有明温泉の泉質の違いなど、実際の体験を通して信州の山麓の暮らしに迫ります。

レベル・高度・施設 / ツアーの種類

ツアーレベル
2
宿泊高度
3000未満
宿泊施設
ホテル 旅館
ツアーの種類
ポレポレ倶楽部

アイコン説明アイコン説明

催行状況※ 出発日 帰着日 日数 料金 ツアーリーダー ボーナスPtボーナスポイント説明
発着地備考欄参照
  06/07(火) 06/09(木) 3日間 発着地備考欄参照発着料金106,000円    
備考:
JR松本駅12:00集合。

◆集合場所/時間: JR松本駅 12:00

◆解散場所/時間: JR松本駅 14:00

◆ツアーリーダー: JR松本駅からJR松本駅まで同行

◆最少催行人数: 8人(定員12人)

◆食事条件: 朝2回、昼1回、夕2回

◆宿泊先:
◎1
日目【松本】美ヶ原温泉 翔峰
 2日目【安曇野】ホテルアンビエント安曇野

※宿泊は男女別またはグループ別での相部屋(2名1室が基本)となります。
※一人部屋希望の方はお問い合わせください。


● 歩行時間 :1日目/約3時間 2日目/約5.5時間 3日目/約2時間

● 体力度 : 2
● 難易度 : 1
● 歩行ペース : 2 
※体力度、コースグレードの詳細はこちらをご参照ください。
※登山中不要なお荷物は預けることができます。

 


ツアー情報ツアー情報

現地の方からのメッセージ

COVID-19の影響で人間の日常はガラッと変わりました。でも、自然は昔も今も変わりません。太陽のパワーを浴び、風を感じ、雨の匂いを嗅ぐ。そんな風に、信州の自然を楽しみに来てください。そして今、日本の田舎の文化を再発見しておけば、海外に再び出かけるときはその国のことがもっと楽しめること間違いありません。そんな時にも日本の山と文化と温泉が沢山ある信州はピッタリの場所です。是非お越しください!

安曇野在住現地ツアーリーダー 加集安行
安曇野在住現地ツアーリーダー 加集安行

わさびの歴史について

日本の食文化に欠かせないものとなっているわさびは、古くから使用されていました。飛鳥時代の遺跡である奈良県の飛鳥京跡苑池遺構から出土した木簡に「委佐俾三升(わさびさんしょう)」と書かれており、これがワサビについて記された最古の史料とされています。その後、わさびが栽培されるようになったのは、江戸時代初期と言われています。伊豆の村人が当時駿府城にいた徳川家康に献上したところ、味の良さと、わさびの葉の形が徳川家康の家紋に似ていることから大変気に入り、栽培方法を門外不出にしたと言われています。寿司の薬味として使われだしたのも江戸時代とされています。当時の人は食材の生臭みや細菌の増殖を抑えて食中毒の予防することを知って、活用していたと考えられています。全国1位のわさびの生産量を誇る長野県の中でも日本有数のわさびの産地として知られている安曇野では、北アルプスの湧き水を利用してわさびを栽培しています。今回のツアーではわさび農園を訪れ、湧き水の使い方などに関して、隣町松本との比較をしながら散策していきます。

わさびは安曇野の名産品
わさびは安曇野の名産品

日程表日程表

日程 発着地 スケジュール/食事/宿泊地
1 松本 発

松本湧水群と城下町散策

美ヶ原温泉 着

松本駅集合。

歩き徒歩で散策しながら、ブラタモリでも紹介された、松本城下町湧水群とその歴史・文化に触れます。(徒歩:約3時間)

バス専用車にて開湯から1300年と言われる美ヶ原温泉へ。

食事

宿泊地 美ヶ原温泉 翔峰泊 [旅館]

2

美ヶ原温泉 発

美ヶ原高原 着/発
 

茶臼山ハイキングと安曇野湧水群
安曇野 着

朝、バス専用車にて移動。

歩き美ヶ原温泉のすぐ南のピーク、茶臼山へハイキング。天気が良ければ、八ヶ岳、富士山、南アルプス、中央アルプス、御嶽山、乗鞍岳、北アルプス、美ヶ原(王ヶ頭)が望め、諏訪湖や松本・安曇野市街も見下ろすことができます。(徒歩:約3.5時間)

バス専用車にて安曇野へ移動します。途中、昼食。

歩き安曇野の湧水群エリアを散策し、松本とのつながりを感じます。わさびの収穫体験や信州サーモン養殖場の見学などもお楽しみいただけます。(徒歩:約2時間)

その後、バス専用車にて宿へ。

食事

宿泊地 ホテルアンビエント安曇野泊 [ホテル]

3

安曇野 発

長峰山ハイキング

松本駅 着

 

朝、バス専用車にて長峰山登山口へ(600m)。

歩き北アルプス連峰と安曇野盆地の大展望が望める長峰山(933m)へ登ります。その後、往路を登山口へ下ります。(徒歩:約2時間)

バス専用車にて松本駅へ。到着後、解散。

食事

 

● 上記日程・発着時刻は、天候、交通機関の都合、現地事情、歩行ペース等により 変更されることがあります。
● 上記歩行時間は一般コースタイムであり、休憩・食事時間は含みません。
● 直近の気象予報により非常な荒天が予想される場合には、催行を中止または行程を変更する場合があります。その場合には、出発の前々日の夕方までに判断し、中止の場合はお電話・メール等でご連絡いたします。

 

ご案内とご注意ご案内とご注意

●当社では、75歳以上の方には、ご健康に支障がない旨を確認できる健康診断書等のご提出にご協力をいただいております。なお、検診等にかかわる費用は別途必要となります。
 
●ツアー実施にあたり、下記の感染予防対策を講じておりますのでご協力をお願いいたします。
 
(1)当日、健康チェックシートに記入いただき、発熱や咳などの症状や健康状態に不安がある方はご参加をお控えください。
 
(2)集合時にスタッフによるご体調の確認をさせていただきます。
 
(3)ツアー中は、マスク、ネックゲーター、バンダナ等の着用をお願いします。同行スタッフもマスク着用で対応させていただきます。登山中のマスク着用は、密集などの状況に応じて、無理のない範囲でお願いいたします。
 
(4)ツアー中は、手洗いやうがいなど清潔を保つようお願いいたします。
 
(5)行動中は、ソーシャルディスタンスを意識して密接にならないようお願いいたします。