世界の山旅を手がけて49年 アルパインツアー

海外・国内のハイキング、トレッキング、登山ツアーのアルパインツアーサービスです。

お問い合わせ

facebook twitter

奄美大島・湯湾岳登頂と金作原ハイキング 3日間

ツアーコード: 8M0802

世界遺産に登録されている奄美大島。アマミノクロウサギを代表とし、豊富な動植物の固有種が生育することで知られています。最高峰の湯湾岳と、「生きた化石」といわれるヒカリゴケなどがある貴重な原生林では、現地のネイチャーガイドの案内でネイチャーハイキングを楽しみます。夜はアマミノクロウサギツアーに出かけます。アマミノクロウサギや日本一綺麗なカエルと言われるアマミイシカワガエルなどと出会えるチャンスもあります。南の島で豊かな自然を満喫するコースです。

レベル・高度・施設 / ツアーの種類

ツアーレベル
2
宿泊高度
宿泊施設
ホテル
ツアーの種類
島の山旅

アイコン説明アイコン説明

催行状況※ 出発日 帰着日 日数 料金 ツアーリーダー ボーナスPtボーナスポイント説明
東京(羽田)
催行中止 ・ 募集終了  12/19(月) 12/21(水) 3日間 東京(羽田)発着料金176,000円    
催行状況※ 出発日 帰着日 日数 料金 ツアーリーダー ボーナスPtボーナスポイント説明
東京(羽田)
  02/26(日) 02/28(火) 3日間 東京(羽田)発着料金176,000円    

◆集合場所/時間: 羽田空港/10:50

◆解散場所/時間: 羽田空港/17:00(予定)

◆ツアーリーダー: 奄美大島空港から奄美大島空港まで同行

◆最少催行人数:10人(定員12~14人)

◆食事条件: 朝2回、昼1回、夕2回

◆宿泊先: 名瀬 
※宿泊は男女別またはグループ別の相部屋利用。2名1室が基本です。お一人部屋(別料金)をご希望の方は事前にご連絡ください

● 歩行時間 :2日目/4時間 3日目/約3時間

● 体力度 : 2

● 難易度 : 2

● 歩行ペース : 1

※体力度、コースグレードの詳細はこちらをご参照ください。

 

 

ツアー情報ツアー情報

日程表日程表

日程 発着地 スケジュール/食事/宿泊地
1

羽田空港 発

奄美大島 着

羽田空港集合。飛行機奄美大島へ。

バス奄美大島北部にある海岸線の美しいあやまる岬や奄美大島の美しく豊かな自然や、独特の文化などをテーマに描いた日本画家「田中一村」の作品を展示している田中一村記念美術館を見学します。

食事

宿泊地奄美大島泊[ホテル

2

奄美大島 滞在

バス歩き朝、湯湾岳の登山口へ。奄美大島最高峰の湯湾岳(694m)を登ります。登山道は良く整備されており比較的手軽な登山を地元のネイチャーガイドとともに楽します午後は奄美大島の中南部を巡りながら地元のネイチャーガイドとともに奄美大島の豊かな自然の中での手軽なハイキングを楽しみます。

バス早めの夕食後、アマミノクロウサギツアーへ出かけます。アマミノクロウサギやアマミイシカワガエル、シリケントカゲ、リュウキュウコノハズクなどの奄美大島の貴重な野生生物との出会を求めに出かけます。

食事

宿泊地奄美大島泊ホテル

 

奄美大島 発

羽田空港 着

バス朝、金作原原生林へ。奄美大島の中でも特に自然が残され、天然の亜熱帯の広葉樹林が残されている金作原(きんさくばる)原生林を地元のネイチャーガイドの案内でネイチャーハイキングを楽しみます。生きた化石と言われる巨大なヒカゲヘゴや国指定の天然記念物ルリカケス、キノボリトカゲなどの稀少な生物や、奄美大島固有の植物など満喫します。

飛行機奄美大島から羽田空港へ。着後、解散。(17:00予定)

食事

 

● 上記日程・発着時刻は、天候、交通機関の都合、現地事情、歩行ペース等により 変更されることがあります。
● 上記歩行時間は一般コースタイムであり、休憩・食事時間は含みません。
● 直近の気象予報により非常な荒天が予想される場合には、催行を中止または行程を変更する場合があります。その場合には、出発の前々日の夕方までに判断し、中止の場合はお電話・メール等でご連絡いたします。

ご案内とご注意ご案内とご注意

●当社では、75歳以上の方には、ご健康に支障がない旨を確認できる健康診断書等のご提出にご協力をいただいております。なお、検診等にかかわる費用は別途必要となります。

●ツアー実施にあたり、下記の感染予防対策を講じておりますのでご協力をお願いいたします。

(1)当日、発熱や咳などの症状や健康状態に不安がある方はご参加をお控えください。
(2)集合時にスタッフによる検温やご体調の確認をさせていただきます。
(3)ツアー中は、マスクやネックバフなどの着用をお願いします。スタッフもマスク着用でご対応をさせていただきます。
(4)ツアー中は、手洗いやうがいなど清潔を保つようお願いいたします。
(5)行動中は、ソーシャルディスタンスを意識して密接にならないようお願いいたします。