世界の山旅を手がけて48年 アルパインツアー

海外・国内のハイキング、トレッキング、登山ツアーのアルパインツアーサービスです。

お問い合わせ

ブータン・ヒマラヤ・ハイキングとブムタン探訪、ブータンの文化に触れる旅 10日間

ツアーコード: LB00MM 17-18

ツアーの仮予約

インドとネパールに挟まれた小さな王国ブータンは、長らく世界への門戸を閉ざし、独自の文化を育んできました。今回訪れるブムタン地方は、伝統文化を守り続けるブータンの中でもひときわ素朴な雰囲気が残る地域です。民家訪問や民族衣装の着付けなど、文化を体験しながら楽しむ充実の内容です。

●改訂 伝統文化を大切に守りながら生活するブータンでハイキングと文化体験を楽しむ。

レベル・高度・施設 / ツアーの種類

ツアーレベル
2
宿泊高度
3000未満
宿泊施設
ホテル
ツアーの種類
ポレポレ倶楽部 ポレポレ倶楽部 ハイク&カルチャー

ツアー地図を見るツアー地図を見る

アイコン説明アイコン説明

催行状況※ 出発日 帰国日 日数 料金 ツアーリーダー ボーナスPtボーナスポイント説明
東京 大阪 名古屋 福岡
満席(お問合せください)  11/18(土) 11/27(月) 10日間 東京発着料金496,000円 大阪発着料金496,000円 名古屋発着料金496,000円 福岡発着料金496,000円    
催行状況※ 出発日 帰国日 日数 料金 ツアーリーダー ボーナスPtボーナスポイント説明
東京 大阪 名古屋 福岡
  03/08(木) 03/17(土) 10日間 東京発着料金496,000円 大阪発着料金496,000円 名古屋発着料金496,000円 福岡発着料金496,000円    

● 燃油サーチャージ(2017年6月20日現在:目安約4,000円〜7,000円)が別途必要です。今後変更となる場合はご旅行代金ご請求の際にご案内いたします。
● ビザ=ブータン/ビザ申請料金=実費50USドル+申請料金4,320円(2017年6月20日現在、手数料・消費税込み)の取得が別途必要となります。
● ツアーリーダー(添乗員):バンコクからバンコクまで同行します。出発日と発着地によってはツアーリーダーが全行程同行します。
● 最少催行人数:12人
● 食事:朝7回、昼7回、夕7回
● 利用予定ホテル:Bクラス以上
● 一人部屋利用追加料金:¥58,000

  • ● 利用予定航空会社:ブータンエアラインズ、キャセイパシフィック航空、日本航空、ドゥルック・エア、全日空、タイ国際航空

※お早めにお申し込みください。このコースは、ブータンへの航空路線が非常に混み合うため、遅くともご出発の2ヵ月前までにはお申し込みください。

ツアー情報ツアー情報

4回のハイキングで豊かな自然に触れる

女神の山チョモラーリやジチュダケなどの名峰を臨むチェレ峠のハイキングや、ブムタン地方の美しいタン渓谷を巡るハイキング、のどかな田園風景と古民家の調和が美しいチミラカンへのハイキングなど、知られざる大自然に触れる日帰りハイキングにご案内します。車で入れるドチュ峠からは、ブータン最高峰にして人類未踏峰の最高峰ガンカー・プンスムも臨めます。旅の最後は、岩にへばりつくように建てられた姿が圧巻の聖地タクツァン僧院へのハイキングもお楽しみください。

チェレ峠からのぞむ女神の山チョモラーリ
チェレ峠からのぞむ女神の山チョモラーリ

ブータンを体験する

独特の仏教文化を色濃く残しながら、独自の文化や伝統を大切に育んできたブータンは、他の国にはない魅力に溢れています。ブータンの人々は着道楽として知られ、日本の着物に似た民族衣装はとても華やかです。民族衣装の試着や国技でもある弓道、石焼き風呂ドツォの体験は旅の良い思い出となることでしょう。ブータンと言えば唐辛子料理が有名ですが、実際は辛くない料理がほとんどで、オーガニック野菜やチーズを多く使った料理はとても食べやすく、おいしいと好評です。

民家訪問でお茶の振る舞いを受ける
民家訪問でお茶の振る舞いを受ける

人々の心の豊かさに触れる旅


 「物質よりも精神の充実」を拠りどころとした「国民総幸福量」という独自の価値観を発信し、世界から注目が集まって久しいブータンは、何度訪れても心洗われる、私の大好きな国の一つです。
 いくつもの峠を越えた先に辿り着くブムタン地方は、美しい田園風景が広がり、敬虔なブータン仏教の教えのもとに昔から変わらぬ素朴な生活が営まれています。周囲から隔絶されていたがゆえに守られてきた古き良き伝統文化が根付く、桃源郷のような場所です。
 一方で、これまでに4度ブータンを訪問しましたが、訪れるたびに、首都ティンプーや国際空港があるパロを中心に、少しずつ近代化の波が押し寄せてきているようにも感じます。伝統と近代化のはざまで揺れ動くブータンを感じつつ、双方の折り合いをどうつけてゆくのか、今後の動きに注目したいと思っています。
 本コースでは、ブータンの人々と触れ合い、文化を体験する機会をなるべく多く設けました。独自の文化を大切に守りながら、心豊かに生活するブータンの人々との触れ合いは、充実したひとときとなるはずです。
 精神の幸福を何よりも大切にするブータンで、人々の心の豊かさに触れると、物質や金銭で心を満たすことがいかに愚かで空しいことであるかに気付かされることでしょう。ぜひ一度、幸福の国、ブータンに足を運んでみてください。人生の豊かさは、決して“モノ”や“カネ”だけでは量りきれないということに気付かされるはずです。



(ツアーリーダー:兼井友理)

民族衣装を着たティンプーの女性
民族衣装を着たティンプーの女性

日程表日程表

日程 発着地 スケジュール/食事/宿泊地
1

各地 発
バンコク 着

午前、東京・大阪・名古屋・福岡発飛行機乗り継いでバンコクへ。着後、バスホテルへ。

食事

宿泊地 バンコク泊 [ホテル]

2

バンコク 発
パロ 着/発
ドチュ峠 着/発
プナカ 着

古都プナカ観光
 

バンコク発飛行機ブータンの玄関口パロ(2,250m)へ着後、バス専用車でドチュ峠(3,150m)を越えて、古都プナカ(1,250m)へ(約4時間)。ドチュ峠では、天気が良ければブータンヒマラヤの峰々を見渡せます。
プナカ到着後、1637年に建てられたプナカ・ゾンを見学します。

食事

宿泊地 プナカ泊 [ホテル]

3

プナカ 発
ペレ峠 着/発
ヨートン峠 着/発
チュメイ谷 着/発

ヤタ織工房見学

トンサ 着/発
ジャカル 着

バス専用車で、ペレ峠(3,300m)、ヨートン峠(3,300m)を越えて、ブムタン谷の中心地、ジャカルへ(約8時間)。途中、ヤタ織で有名なチュメイ谷に立ち寄り、ヤタ織工房を見学します。ブータンで最も美しいと言われるトンサ・ゾンにもご案内します。

食事

宿泊地 ジャカル泊 [ホテル]

4

ジャカル 滞在

タン渓谷ハイキングブムタン地方観光

バス専用車で美しいタン渓谷へ。歩きウゲンチョリン・ゾンまで往復ハイキング(徒歩1.5時間)。ゾンの中央棟は博物館になっており、ブータンの伝統文化を知る展示物を集めたゾン内の博物館も見学します。その後、ジャカールに戻り、「白き鳥の城」と言われるジャカル・ゾンを見学します。

食事

宿泊地 ジャカル泊 [ホテル]

5

ジャカル 発
プナカ 着

チミラカンハイキング

バス専用車で古都プナカに戻ります(8時間)。着後、歩き子宝の寺チミラカンまでのどかな田園風景の中ハイキングをお楽しみ下さい(徒歩約2時間)。

食事

宿泊地 プナカ泊 [ホテル]

6

プナカ 発
ティンプー 着

ティンプー市内観光和紙工場見学弓道体験

バス専用車で首都ティンプーに向かいます。着後、ティンプー市内観光。メモリアルチョルテン、ターキン動物園、タシチョゾン(外観)などのへご案内します。また、ジュンシ製紙工場でブータン和紙の紙すきを見学します。ブータン国技でもある弓道体験もお楽しみください。

食事

宿泊地 ティンプー泊 [ホテル]

7

ティンプー 発

チュレ峠ハイキングパロ市内観光民家訪問石風呂ドツォ民族衣装の着付け

バス専用車でチェレ峠(3,810m)へ向かいます。
歩き着後、峠周辺でのハイキングへ。尾根道を4,030mの小ピークまで登ります。天候が良ければ、峠の上部からは、チョモラーリ、ジチュダケ、カンチェンジュンガなどの秀峰が遠望できます(徒歩約1.5時間)。
午後、バス専用車でパロへ戻ります。着後、キチュラカン、パロゾンなど、パロの市内観光。伝統的な民家訪問もお楽しみいただきます。
夕方、ご希望の方は石風呂ドツォ民族衣装(ゴ・キラ)の着付けをご体験ください。

食事

宿泊地 パロ泊 [ホテル]

8

パロ 滞在

タクツァン僧院
ハイキング

バス車道終点まで専用車で移動し、ハイキング開始。
歩き岩にへばりついた荘厳な雰囲気がただようタクツァン僧院を往復(徒歩往復5時間)。
その後、バス専用車でパロに戻ります。

食事

宿泊地 パロ泊 [ホテル]

9 パロ 発
 

朝、パロ発飛行機バンコクへ。夜、バンコク発飛行機乗り継いで、東京・大阪・名古屋・福岡へ。

食事

宿泊地 機中泊

10 各地 着

 

朝、東京・大阪・名古屋・福岡着。

食事

 

※航空会社の都合や現地事情により、日程は一部変更される場合があります。

ご案内とご注意ご案内とご注意

●当社では、75歳以上の方には、ご健康に支障がない旨を確認できる健康診断書等のご提出にご協力をいただいております。なお、検診等にかかわる費用は別途必要となります

●当ツアーで訪れる「ブータンへの途上の宿泊地タイのバンコク」には、外務省渡航情報「十分注意して下さい」が出されています(2017年6月20日現在)。外務省渡航情報と、外務省渡航情報が出されている地域への当社企画旅行に関する対応と自主規準についてはこちらをご参照ください。

ツアーの仮予約