世界の山旅を手がけて49年 アルパインツアー

海外・国内のハイキング、トレッキング、登山ツアーのアルパインツアーサービスです。

お問い合わせ

パタゴニア
(アルゼンチン・チリ)

パタゴニア・インフォメーション(Patagonia Information)

南米大陸の南端、アルゼンチンとチリにまたがる南緯40度以南の最果ての地“パタゴニア”は、生物学者ダーウィン、探検家エリック・シプトンやティルマン、そして作家サン・テグジュペリや紀行作家ブルース・チャトウィンなどをはじめ、多くの人々をひきつけてきました。パタゴニアというとどうしても、氷雪抱く花崗岩の岩峰や南極、グリーンランドに匹敵する多数の氷河ばかりに目を奪われがちですが、この地の大半を占める地平線まで伸びる広大なパンパの大平原を車で走り、大空に流れる雲を眺め、吹き抜ける風を感じ、厳しい自然に生きる人や動植物などとの出会いこそ、パタゴニアの旅をいっそう魅力的にする要素のひとつです。ぜひ、アルパインツアーでパタゴニアの大地の息吹を感じる旅にでかけましょう。



パイネ山群
チリ領パタゴニアのパイネ山群は、トーレス・デル・パイネ(パイネの岩塔群)やクエルノ(角)など彫刻のような岩峰が集まります。



ウシュアイア
南緯54.5度、世界最南端のこの町は、“火の島”を意味するフエゴ島のアルゼンチン領に位置し、南極半島までわずか1,000kmの距離です。



ナウエル・ウアピ国立公園
湖沼、山、原生林が美しい北部パタゴニアにあり、スイスの移民が開拓したこの地方は、“南米のスイス”と呼ばれています。中心にあるバリローチェは、高原のリゾートとして有名です。



フィッツロイ山群
威風堂々とそびえる主峰、フィッツロイ山(3,405m)は、その神秘的とも言える存在感で多くの旅行者を魅了しています。



ペリト・モレノ氷河
先端部の幅約5km、高さ約60m、全長35kmを誇り、轟音とともに崩れ落ちる眺めは圧巻です。


 

パリローチェのナウエル・ウアピ湖
パリローチェのナウエル・ウアピ湖

ウシュアイアの町
ウシュアイアの町

「パタゴニアの山旅」にご参加者の方へもれなく、パタゴニア社製ショルダーバッグをプレゼント!

海外旅行に必要な貴重品類をすべてを収納できる非常に軽量ながら丈夫なクーリエバッグです。携帯するときはポケットに本体を収納できます。外側には小物の収納に便利なジッパー式ポケットを備え、通気性と速乾性に優れた調節可能なショルダーストラップは体のラインに沿って快適にフィットします。
【Patagonia Light weight Travel Courie r ライトウェイト・トラベル・クーリエ 15L】
素材:ダブルリップストップ・ナイロン100%
重さ:232g 容量:15L
色のご指定はできません。
詳しくはwww.patagonia.com/japanまで

ライトウェイト・トラベル・クーリエ 15L
ライトウェイト・トラベル・クーリエ 15L