世界の山旅を手がけて49年 アルパインツアー

海外・国内のハイキング、トレッキング、登山ツアーのアルパインツアーサービスです。

お問い合わせ

facebook twitter

Alpine Square / アルパイン広場

11月18日出発「ブータン・ヒマラヤ・ハイキングとブムタン探訪、ブータンの文化に触れる旅 10日間」

11月18日出発「ブータン・ヒマラヤ・ハイキングとブムタン探訪、ブータンの文化に触れる旅 10日間」

 ブータンは、独自の伝統や文化を今日まで継承し続け、世界で唯一チベット仏教を国教とする国です。国民総幸福量(GNH,Gross National Happiness)を国是として掲げ、国民の97%以上が現在の生活を幸せと感じています。
 経済的な豊かさは、精神的な幸せ、豊かさにつながらないということを先進国に問いかけています。今回のブータン訪問では、心の豊かさを感じ取ることができ、大切なものは何なのかを知りえた旅となりました。

パロ空港にある国王家族写真パロ空港にある国王家族写真

中央ブータンの魅力

 弊社のブータンツアーは、西部のチョモラーリなどのパロ周辺を中心に訪れるコースが多いのですが、今回はパロからさらに東の方に足を延ばし、中央ブータンの中心地ブムタンへの旅でした。ブムタンは西部よりさらに昔ながらの文化や伝統などが色濃く残り、訪れる外国人も少なく、本来のブータンの魅力をさらに味わえる場所です。
 快晴の中、ブムタンの中でも美しい谷のひとつのタン渓谷でウゲンチョリン旧王宮を目指すハイキングを楽しみました。途中、民家では牛を使って畑を耕していたり、子供が、小さな赤ちゃんをおんぶしてあやしていたり、皆さん口をそろえて「自分たちが小さかったころの日本とそっくりね」と、まさに日本の原風景が残る貴重な場所でした。

民家を訪ねながらのんびりハイキング民家を訪ねながらのんびりハイキング

ブータンの文化に触れる

 今回、様々なブータンの生活や伝統文化に身近に触れることができました。パロの民家では、国技でもある弓道体験や石焼き風呂のドォツォ体験、そして民族衣装のゴ(男性)やキラ(女性)を皆さんで試着しました。ブータン人と日本人とよく似た顔つきの方も多く、民族衣装を着ると、皆さんまるでブータン人!夜は、民家のお母さんが作ってくれたブータン料理をおいしくいただき、観光地を巡るだけでは味わえない体験に大満足でした!

野菜が美味しいブータン料理野菜が美味しいブータン料理

タクツァン僧院ハイキング

 ブータン滞在最終日に、いよいよ待ちに待ったブータン最高の聖地「タクツァン僧院」へのハイキングです。前日のチェレ峠のハイキングでは、天気が今一つでしたが、この日は快晴!まずは、樹林帯の中を20分ほど快適に歩きます。最近、ブータンを訪れる外国人が年々増えてきており、タクツァン僧院までの登山道を馬に乗って登ることもでき、我々を何頭もの馬が追い抜いて行くので、押されないように注意します。1時間ほど登ると、第一展望台に到着し、タクツァン僧院の全景が目の前に現れました。岩壁にへばりつくように建つタクツァン僧院は、荘厳という言葉そのものです。
 半分ぐらいのトレッカーは、第一展望台で引き返すのですが、我々はさらに登りタクツァン僧院の内部見学まで楽しみました。やはりブータン最高の聖地というだけのことはあり、ブータン人ガイドもタクツァンに向かってお祈りを何度もしていて、ブータン人にとって、仏教は生活の一部だということがあらためて認識しました。

最高の聖地タクツァン僧院最高の聖地タクツァン僧院

このレポートはわたしが担当しています。

久保 典彦

久保 典彦

/ 東京本社

インドやカラコルム、中国などの雪山と氷河をこよなく愛し、極地ツアーなども手 掛ける。ツアーリーダー業務でも世界を駆け巡る。大阪産大山岳部出身。(企画)

①国内で好きな山:北岳
②海外で好きな山:ジャワリンガ、ナンガパルバット
③趣味:料理、登山、石窯ピザ作り