世界の山旅を手がけて49年 アルパインツアー

海外・国内のハイキング、トレッキング、登山ツアーのアルパインツアーサービスです。

お問い合わせ

facebook twitter

Alpine Square / アルパイン広場

【エリア紹介】 アイガー山麓の街・グリンデルワルト(スイス)

【エリア紹介】 アイガー山麓の街・グリンデルワルト(スイス)

アルプスの名峰アイガーを間近に望む山岳リゾート、グリンデルワルト

スイスを代表する名峰アイガー、メンヒ、ユングフラウを眼前に望むことが出来る山岳リゾートが、グリンデルワルトです。年間を通して世界各地からハイキング愛好家の来訪が絶えません。皆さんのお目当てはなんといってもアイガーでしょう。20世紀前半には槇有恒がミッテルレギ稜を初登、1969年には日本人グループがルートを開拓したことで日本人になじみ深い山でもあります。また、メンヒとユングフラウの鞍部にはヨーロッパで最高所にある鉄道駅ユングフラウヨッホがあります。なんと1912年にアイガーの山中を採掘して標高3,454m地点まで登山電車を通してしまったのですから、その技術力と目標をやり遂げる精神力には驚きます。ユングフラウヨッホからは世界遺産に登録された、ヨーロッパ最長のアレッチ氷河も望むことができ、観光スポットとしても大人気の場所です。ハイキングだけではなく、観光も満喫できるのもグリンデルワルトの魅力ではないでしょうか。

グリンデルワルト概念図グリンデルワルト概念図

豊富なハイキングコースと、変わりゆく山容を楽しむ

山を眺める際には、一つの方向からだけでなく、立ち位置を変えることで、様々な山容を楽しむことができます。とくに豊富なコースが楽しめるグリンデルワルトでは、連泊してたくさんのコースを歩くことをお勧めします。グローセシャイデックからは鋭利な刃のような山容のアイガーを望みながら、満開の花畑の中を歩きましょう。ゴール地点の山上湖で草原に腰掛けランチをとれば素晴らしいアルプスでの1日になることでしょう。また、アイガーを正面に望むメンリッヒェンまでは昨年リニューアルした最新ロープウェイに乗って上がります。豪快なアイガー北壁を正面に望みながら、歩きやすいトレイルを1時間半歩けば、ユングフラウヨッホへ上がる登山電車の起点に到着です。山岳展望を楽しみながらお茶を楽しんでも良いですし、ユングフラウヨッホに上がって観光を楽しむのもお勧めです。グリンデルワルトには歩ききれないほどの無数のハイキングコースがありますので、ご自身の健脚度によって、ルートをお選びいただくことができます。

ベルナーオーバーラント山群をのぞむベルナーオーバーラント山群をのぞむ

このレポートはわたしが担当しています。

小山 晴彦

小山 晴彦

/ 東京本社

ヨーロッパ・アルプス各地の企画や手配に加えTL業務もこなす。4歳の娘を連れて自然の中へ出かけるのが楽しみ。首都大山岳部出身。(企画)

①国内で好きな山:利尻山、北岳
②海外で好きな山:スイスのアイガー、ピレネー、北欧、韓国の北漢山
③趣味:登山、映画鑑賞(子供を映画館に連れて行けるようになったので映画館通いが復活しました)、音楽鑑賞、子供と遊ぶ、読書