世界の山旅を手がけて49年 アルパインツアー

海外・国内のハイキング、トレッキング、登山ツアーのアルパインツアーサービスです。

お問い合わせ

facebook twitter

Alpine Square / アルパイン広場

【エリア紹介】 エベレスト街道・シェルパの里ナムチェ(ネパール)

【エリア紹介】 エベレスト街道・シェルパの里ナムチェ(ネパール)

「エベレスト街道」を行く

ネパール側から世界最高峰のエベレストにアプローチするルートは、世界中の登山家やトレッカーの憧れの的として昔から人気を博し、いつのまにか「エベレスト街道」と呼ばれるようになりました。それほどまでに世界中の山岳愛好家の憧れの的となってきた「エベレスト街道」は、カトマンズから山岳飛行便で約30分で着くヒマラヤ山中のルクラ村(2,840m)を起点とし、エベレストのベースキャンプ(5,350m)までを結ぶ約65kmの道です。谷間を縫う街道沿いはチベット仏教が根付いたシェルパ族が暮らす地域で、歩きながらその独特の雰囲気を感じ、茶店で休むごとに彼らの生活を肌で感じることができます。ベースキャンプやその脇にあるカラパタール(5,545m)の頂きを目指すトレッキングは、トレッカーロッジに何泊も泊まりながら進んでいきます。今ではホテル並みのサービスが提供されるラグジュアリーなロッジのネットワークもあり、往年の登山家やトレッカーの方から見ると隔世の感をいだかれるでしょう。

世界最高峰エベレストをのぞむ世界最高峰エベレストをのぞむ

シェルパの里「ナムチェ」

ナムチェ(3,440m)はルクラからドゥードゥコシ川に沿って、歩いて1泊2日の距離にあります。2日目、世界遺産のサガルマータ(エベレスト)国立公園に入り、深い谷に架かるつり橋を渡って急登を登るとシェルパの里「ナムチェ」に到着します。ナムチェは毎週土曜日に市が開かれることからナムチェ・バザールとも呼ばれ、エベレスト街道の中では最も賑わいを見せています。ナムチェを起点にジャンポチェの丘やクムジュン村への日帰りハイキングも楽しめます。ジャンポチェの丘へ上がってようやく世界最高峰のエベレスト、ローツェ、アマダブラム、タムセルクなどの大パノラマを楽しむことができます。ベースキャンプやカラパタールまでは無理でも、途中にあるナムチェ周辺までのトレッキングは日数も短く、エベレストを自分の目で一目見ることのできるコースとして手頃で好評です。シーズンは乾季にあたる10月~5月で、ナムチェ周辺までなら空気の澄んだ年末~2月頃がおすすめです。

シェルパの里ナムチェシェルパの里ナムチェ