世界の山旅を手がけて49年 アルパインツアー

海外・国内のハイキング、トレッキング、登山ツアーのアルパインツアーサービスです。

お問い合わせ

facebook twitter

Alpine Square / アルパイン広場

【エリア紹介】 ヨセミテの登頂おすすめ3座(アメリカ)

【エリア紹介】 ヨセミテの登頂おすすめ3座(アメリカ)

ヨセミテ国立園の魅力

ヨセミテ国立公園は誰もが一度は聞いたことがある、世界でも最も人気の高い国立公園です。カリフォルニア州中央部に位置し、1984年にユネスコの世界遺産にも登録されました。自然保護の父ジョン・ミューアが愛してやまなかったヨセミテは、美しい景観だけではなく、多くの野生動植物の宝庫です。2018年に多数の賞を獲得し、日本でも上映されたドキュメンタリー映画「フリーソロ」の舞台エル・キャピタンやヨセミテのランドマークであるハーフドームが有名なヨセミテ渓谷の美しい写真は、まさにヨセミテを代表する1枚です。しかしヨセミテ渓谷は、実はヨセミテ国立公園の全面積の1%でしかありません。多くの観光客は、このヨセミテ渓谷のみを観光しヨセミテを後にしますが、ヨセミテ国立公園の魅力は、さらに標高が高いハイシエラに広がる雄大な大自然にあります。ここでは、特殊な技術が不要でハイキングで登ることができる3つのピークをご紹介いたします。

Mt.ホフマンよりハーフドームを望むMt.ホフマンよりハーフドームを望む

ヨセミテ3座登頂

ヨセミテ渓谷よりさらに奥に進むと観光客は少なく、真っ白な花崗岩の岩肌と針葉樹の緑、エメラルド色に輝く湖、カラフルな高山植物など、ヨセミテの魅力をさらに感じることができます。ハイキングコースも多く整備されています。その中でもヨセミテを代表する3座に日帰りで登頂するコースは魅力的です。1座目のMt.ホフマン(3,307m)は、鏡のように美しいメイ湖の湖畔からスイッチバックをしながら標高を上げ、山頂を目指します。山頂からは公園内を見渡す360度の展望が広がり、眼下にはハーフドームを見おろすことができます。2座目のレンバートドーム(2,880m)は、美しい花崗岩のドーム状のピークで、気軽に登れるピークとして人気があります。3座目のMt.デイナ(3,979m)は、広大なヨセミテ国立公園で2番目に高い山です。登りごたえのあるピークからの大パノラマは圧巻です。一歩ふみ込んだ大自然の中で、ヨセミテ本来の持つ魅力をたっぷりと味わえるコースです。

Mtデイナ頂上から望むモノレイクMtデイナ頂上から望むモノレイク

このレポートはわたしが担当しています。

竹森 壮孝

竹森 壮孝

/ 大阪支店

大阪支店の営業リーダーとして、今年も大阪発着企画を盛り上げるべく、TL業務の傍ら、専用カタログ作成にも注力する。日本山岳会関西支部会

①国内で好きな山:白馬乗鞍、島の山々
②海外で好きな山:ノルウェー、ドロミテ
③趣味:昨年は息子を背負って家族で木曽駒ケ岳や金勝アルプスへ登ってきました。今冬は、白馬乗鞍や越後駒ヶ岳などでバックカントリースキーを楽しみました。