世界の山旅を手がけて49年 アルパインツアー

海外・国内のハイキング、トレッキング、登山ツアーのアルパインツアーサービスです。

お問い合わせ

facebook twitter

Alpine Square / アルパイン広場

【エリア紹介】 ニュージーランド北島

【エリア紹介】 ニュージーランド北島

NZ北島のダイナミックな大自然

南島のサザンアルプスの氷河峰とは対照的な景観を誇る北島の火山地帯。代表的なエリアは、独特の火山風景が広がるトンガリロ国立公園です。ルアペフ、ナウルホエ、トンガリロの3つの火山が連なり、1894年ニュージーランドで初めて、世界でも4番目の国立公園となりました。1990年には世界自然遺産にも登録され、さらには1993年には、山岳地帯の自然保護とマオリの文化遺産の継承を目的として、世界でも珍しい世界複合遺産として登録されました。マオリの伝説と深い関わりを持つこの地には、火山地帯特有の風景が広がっており、日帰り登山やハイキングでは火口湖や溶岩台地の眺望を満喫する事ができます。中でも、NZで“もっともドラマチックな日帰りハイキング”として名高いトンガリロ・クロッシングではNZ北島の醍醐味を存分に満喫できるコースとなっております。エメラルドグリーンの湖、月世界を思わせる巨大なクレーター、荒涼とした溶岩台地と変化に富んだ景観は、充実度満点です。

点在するエメラルドグリーンの湖点在するエメラルドグリーンの湖

日帰り登山も充実

トンガリロ国立公園にはNZ北島最高峰・ルアペフ山(2,672m)があり、コンドラで標高2,000m地点まで上がり、緩やかな岩尾根を登り、稜線上部へ上ります。最高点手前のドームピークに登頂します。山頂からはクレーターレイクをはじめ、ナウルホエなどの展望の展望が楽しめます。また、NZ北島西部にあるエグモント国立公園の中心に一際高く聳える独立峰・エグモント山(2,518m)。別名タラナキ山とも呼ばれ、富士山を彷彿とさせる美しいコニーデ型の山で‟ニュージーランド富士“とも称されております。どちらの山も日帰り登山で山頂を目指すので、充実感のある登山を満喫する事が可能です。もちろん、登山にはNZ山岳会に所属する頼もしいガイドも同行しますので安心です。また、山頂からの360度の大展望は圧巻です。NZ北島で歩きごたえのある登山をご希望の方にはオススメです。充足感を味わい方は、一度、ご検討してみてはいかがでしょうか。

独立峰のエグモント山独立峰のエグモント山

このレポートはわたしが担当しています。

前田 拓哉

前田 拓哉

/ 名古屋営業所

入社15年目に突入。持前の明るさとホスピタリティ精神でファンは多い。ポレポレ倶楽部担当。日本山岳ガイド協会認定ガイド。佛教大学WV部出身。

①国内で好きな山:熊野古道、大雪山
②海外で好きな山:カムチャッカ、キナバル、ブータン・ヒマラヤ
③趣味:卓球(小学校PTA卓球部の部長です)