世界の山旅を手がけて49年 アルパインツアー

海外・国内のハイキング、トレッキング、登山ツアーのアルパインツアーサービスです。

お問い合わせ

facebook twitter

Alpine Square / アルパイン広場

【今日の名峰】 クリンチ(3,805m)

【今日の名峰】 クリンチ(3,805m)

インドネシア・スマトラ島の最高峰クリンチ

約1万6,000もの島からなるインドネシア共和国は、世界最多の島を持つ国として有名です。その中からインドネシア最西端にあるスマトラ島の最高峰クリンチ山(3,805m)をご紹介します。スマトラ島は、全長約1700kmもある縦長の島で、火山の山脈であるバリサン山脈が島を縦断し50以上もの火山が点在しています。クリンチ山は見事な富士山型の火山で、スマトラ島の最高峰にとどまらず、インドネシアの火山の中でも最高峰に位置付けられます。周辺一帯は貴重で自然豊かな熱帯雨林に覆われており、インドネシアで最も広いクリンチ・スブラット国立公園に指定されています。2004年には「スマトラ熱帯雨林遺産」として世界自然遺産にも登録されました。1万を越える多種多様な植物や絶滅危惧種のスマトラ虎やスマトラ象が山麓の熱帯雨林に生息しています。さらにその周囲には広大な茶畑が広がり、ここで採れるお茶は特産品となっています。登山シーズンは乾季の5月~11月ですが、年間を通して登山者も多く、地元ではインドネシアの若者に人気が高い山です。

植生豊かな熱帯雨林を歩く植生豊かな熱帯雨林を歩く

クリンチ登山

スマトラ島の中央パダンから南へ車を走らせると茶畑が広がるケルシックトゥ村に到着します。この村が登山基地となり、清潔感のあるロッジで快適に過ごせます。ロッジの前には茶畑が広がり、その後方に見事な山容を誇るクリンチ山が聳え立っています。朝、ロッジを出発するときには、すでに村人が畑仕事に精を出しており、このような人々の生活を垣間見られることも旅のひとコマとなります。登山行程は1泊2日または2泊3日となります。登山は独特の生態系を誇る熱帯雨林の中から始まります。1日目は食虫植物のウツボカズラや珍しいランなどに興味をそそられながらキャンプサイトへ。2日目はヘッドライトの明かりを頼りに未明に出発し標高を稼ぎます。山頂直下の急登は火山礫で思うように足が進まず体力を消耗します。やがて稜線の向こうから太陽が上がると、我々の後方にクリンチ山の大きな影が雲海に浮かび上がりました。最後の稜線を辿り山頂へ。登ってきた者だけを迎えてくれる巨大な火口と切り立った爆裂火口壁は、想像以上の迫力とインパクトで登頂の達成感をさらに大きなものにしてくれます。鬱蒼とした熱帯雨林から火山地形が露出された上部へ、そして山頂では大迫力の展望が展開するクリンチ山は、様々な顔を見せてくれる山です。ぜひチャレンジしてみてください。

雲海に映る影クリンチ山雲海に映る影クリンチ山

このレポートはわたしが担当しています。

竹森 壮孝

竹森 壮孝

/ 大阪支店

大阪支店の営業リーダーとして、今年も大阪発着企画を盛り上げるべく、TL業務の傍ら、専用カタログ作成にも注力する。日本山岳会関西支部会

①国内で好きな山:白馬乗鞍、島の山々
②海外で好きな山:ノルウェー、ドロミテ
③趣味:昨年は息子を背負って家族で木曽駒ケ岳や金勝アルプスへ登ってきました。今冬は、白馬乗鞍や越後駒ヶ岳などでバックカントリースキーを楽しみました。