世界の山旅を手がけて49年 アルパインツアー

海外・国内のハイキング、トレッキング、登山ツアーのアルパインツアーサービスです。

お問い合わせ

facebook twitter

Alpine Square / アルパイン広場

【今日の名峰】 ヴェロニカ(5,893m)

【今日の名峰】 ヴェロニカ(5,893m)

インカの聖なる谷に聳える三角錐の美しい山

本日ご紹介する山は南米ペルーのヴェロニカ峰(5,893m)です。マチュピチュ遺跡のアクセスに多くの観光客が通過するインカの聖なる谷(ウルバンバ谷)の北側にそびえる三角錐の美しい氷雪峰ヴェロニカ峰(5,893m)です。ヴェロニカの名前は、その言葉のひびきから連想されるように、スペイン人の征服者ピサロの到着後に、スペイン人によって名付けられました。元々の名前は、山麓に暮らす現地ケチュア語の言葉でワカイ・ヴィルカと呼ばれていました。「聖なる涙」という美しい意味を持つそうです。聖なる谷の北側に聳えるウルバンバ山塊の最高峰であるこの山は、とくにウルバンバ谷の南斜面の村々からその三角錐の美しい姿が望めます。そんな村を訪れてインカの時代から続く、大地の神々への祈りを捧げている姿を見ると、聖なる山ということが納得できます。

テント泊のトレッキングでめぐるテント泊のトレッキングでめぐる

太陽の門からのヴェロニカ峰

ヴェロニカ峰の雄姿をたっぷり味わえるのが知られざるインカの古道、インカ・クオリ―・トレイルです。インカトレイルの人数制限等の規制があまりに厳しいために、近年、すこしずつ知られるようになってきた代替インカトレイルの一つです。2泊3日のこのトレッキングの2日目以降のほとんどを、ずっと、このヴェロニカ峰を眺めることができます。とくにインカ・クオリ―・トレイルの太陽の門からのヴェロニカ峰は一段と大きく、迫力の姿を見ることができます。2泊目のキャンプ地は、ヴェロニカ峰と太陽の門を望み、眼下にはウルバンバの谷を見下ろす絶景の場所になります。トレッキングの3日目にはオリャンタイタンボ遺跡の石を切り出したといわれる石切り場の跡を越えて、インカの時代にまさに石を運んだ運搬路をヴェロニカ峰に見守られながら下ります。このインカ・トレイルは観光に従事しない普通の人々の生活を垣間見ることができるのも大きなトレッキングの魅力です。

太陽の門からヴェロニカ峰を望む太陽の門からヴェロニカ峰を望む

このレポートはわたしが担当しています。

川高 雄

川高 雄

/ 東京本社

本社の営業企画部チームを率いて企画造成に邁進。50周年事業で培った経験を糧に今年も感動の旅をお届けできるよう奮闘中。上智大学山岳部出身。(企画)

①国内で好きな山:剱岳、尾瀬、富士山、前穂高岳
②海外で好きな山:ノルウェーの山、スウェーデンの山、フランスの山、アルバニアの山、ポルトガルの山
③趣味:料理(世界で食べたおいしい料理を自分で作る)、読書(プラントハンターものと日本の江戸時代ものにはまりつつある)。トレイル・ランニング(トレランデビューを果たすも散々な結果にリベンジを誓う)