世界の山旅を手がけて49年 アルパインツアー

海外・国内のハイキング、トレッキング、登山ツアーのアルパインツアーサービスです。

お問い合わせ

facebook twitter

Alpine Square / アルパイン広場

【今日の花】 シラー・ベルビアナ

【今日の花】 シラー・ベルビアナ

バルカン半島のモンテネグロに咲く花

本日、紹介する花は、モンテネグロで見つけたシラーベルビアナ(学名)でキジカクシ科シラー属です。ぺルビアナとはペルー原産という意味ですが、実はペルーには自生しておりません。名前の由来は、17世紀スペイン南部で発見された種がイギリスに持ち帰られた際に、「The Peru」という船で運ばれたため、この名がつきました。バルカン半島をはじめイタリア、イベリア半島、北西アフリカなど地中海沿岸部に分布し、森や草原などの比較的ひらけた場所に自生しています。基本的に、花の色は青みがかった紫です。写真の場所は、5月下旬ごろに眼下にアドレア海を望みながらコトル近郊の町を見下ろす丘の上から、少し下ったところにある森林地帯で見つけました。モンテネグロはまだ訪れた方は少ないと思いますが、深い歴史と文化、そして山岳地帯や花々など、いろんな方向から楽しめる国です。

アドレア海を望むコトルの町アドレア海を望むコトルの町

このレポートはわたしが担当しています。

久保 典彦

久保 典彦

/ 東京本社

インドやカラコルム、中国などの雪山と氷河をこよなく愛し、極地ツアーなども手 掛ける。ツアーリーダー業務でも世界を駆け巡る。大阪産大山岳部出身。(企画)

①国内で好きな山:北岳
②海外で好きな山:ジャワリンガ、ナンガパルバット
③趣味:料理、登山、石窯ピザ作り